共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の560件の記事

2022/05/04

結局、CDの大量処分にはまだ踏み切っていない

そろそろCDラックがあふれてきて、一気にCDを大量処分しようと思って、CDの整理をはじめました。それが2週間前ぐらいのこと。CDがランダムに並んでいるために、そこをまず必要なCDといらないCDに分けなければな、と思ったのです。CDの買い取り業者にも連絡して、まだすぐではないんだけど、数千枚出るかもしれない、ということを連絡したら、返事が来て、依頼を受けた翌日以降ならばいつでも出張買取可能です、とのこと。けっこう早いんですね。その時はその気になってせっせと分けていたのですが、万が一数千枚も持って行って買い取り値段がそんなにつかなかったら後悔するだろうな、と疑念がわいてきたというのもあります。

その時、知り合いでそこのグループ店で中古を買った人がいて、CD3枚組で比較的貴重なものが880円で入手、と書いてありました。それ、私も持っているやつでした。最近CDの高価買取も値段自体が下がっている傾向があり、昔の値付けの2分の1とか3分の1、あるいは値段のつかないものも珍しくなくなりました。CDの整理は少しずつ進めてはいますけど、今しばらく分けるのに時間がかかりそうです。そして、一気に大量処分する前に数百枚程度で、試し処分をしてみようかな、という気にも。なんたってここ5年ぐらい処分していないので、今の相場感が分からないですからね。

あとは処分してしまってストリーミングにない音源だったらこれも後悔するかも、ということで、そのチェックもしていたら全然先に進んでいきません。どうせあと何十年も健康な状態で音楽を聴けるということは考えにくいので、やはり亡くなった時か、音楽を聴けなくなったときにまとめて一括処分するのがいいのかなあ、とも思います。その時に、CDをもらう約束をしていたとか買い取る約束をしていたと名乗る人が出てこないように、遺言じみたものには、その旨書いてありますし。まあ、発作的に処分をすることもあるかもしれないけど、現状はその整理が追いついていってない状況なので、早かったとしても、しばらく先にはなるかと思います。スペースさえ作れば、そう悩むこともないんでしょうけど。

(追記)本当は今日は新譜紹介の日でしたが、さすがに4月29日夜出荷準備中になり、2日出荷で昨日の到着予定が届かなかったこともあってか、ちょっとがっくり着て、ストックもなかったためにこの話題になってしまいました。GWなので、出荷や配達が遅れます、と前もって書いておいてくれたらいいのにね。

2022/04/06

新譜の状況と、ブログのこれからの方向

最近は新譜といっても私の注文数がこのところ減ってはいます。実は3月にもう2枚新譜が入ってくる予定だったのですが、入荷しないのと発売日の延期で4月に持ち越しとなってしまいました。そこで今日、HMVの輸入盤5枚40%オフセールで注文を組み直し、4月下旬の到着予定でまとめました。うまく注文を分けていれば、もっとCDが早く到着するものもありますけど、円安で微妙に輸入盤の元値が上がっていることもあって、全体の値段が安くなる方を選びました。5月以降については、もう予約できるのもありますが、もう少しまとまったら注文しようかと思っています。ホームページをはじめた’97年頃はネット通販がなくて(あるいは知らなくて)、発売前日夕方か当日の朝に駅まで車で買いに行き、けっこう早いアップをしていた記憶もあります。今は速報性は、自分の中の順位としては下がってきてますね。

ホームページのアルバムコメント手直し作業を’20年8月中旬に終えて(確か最後はハービー・ハンコック)、そこまでしばらくの間はほぼ毎日更新ができていたのですが、その後1年近くを、多少更新間隔を開けてゆっくりめに更新をしていました。そうこうするうちに、昨年(’21年)の7月下旬かな、ボブ・ジェームスのホームページにはあるんだけどまだブログアップしていないアルバムがけっこうあったことが目につき、再びほぼ毎日更新でそのアップをはじめて、その後もミュージシャンをいろいろ変えて、現在に至ります。時期的には’99年1月から’04年5月29日までに購入したアルバム、または、その期間にアルバムコメントの手直しをしていたアルバムということになります。このネタであと1年以上はもちそうなので、新譜ネタがない時には、こういうアルバムをアップしようと思ってます。このあたりの時期は、CDラックに整理されているものと、ランダムに放り込まれているものが混在しているので、探せなかったアルバムも実はあるのですけど、ストリーミングにあるものはできるだけそれを聴き直しています。アルバムコメントに関しては、誤字脱字を除けば、ほとんど当時のままのものを使っているので、皆さんは20年近く、あるいは20年以上前のアルバムコメントを見ている形になりますね。

やっぱりアクセス数でいくと新譜の方が多いんですが、購入量が以前に比べて減ってきている今、更新間隔をあまり開けないという観点では、ある程度意味のあることだとは思うし、こんなアルバムがあったのか、という懐かしさもあります。有名盤はあまり出てこないので、読む人にとって興味があるかはまた別の話にはなってくるとは思いますけど。ウェイト的には直接訪問される方以外に、検索エンジン経由の方も半分近く意識しています。実はミュージシャンだけではなくてレーベルまで広げると、ECMやCriss Crossなど大きいものはもう全部ブログにありますけど、小さいレーベルまで含めるとだいたいこの時期に直していて、ブログにないものも割と多いんですよね。ただし、澤野工房やWinter&Winter、Hatologyなどは一部処分してしまったアルバムもあって、それまで含めるかは悩みどころです。

2022/04/03

日産キックス納車から2週間

220316kicks_20220402075501 今回はなかなか良い契約をしたと思います。2月契約でしたが、4月1日に届いた日産プリンスからの4月セールのダイレクトメールでは、値引き要素が減っていて、決算前の時の契約の方が有利なのを納得しました。今年はガソリン車のスポーティーカーが軒並みなくなる年とも言われていて、将来値上がりする予想で投資のつもりでスカイライン400Rも見積もりはもらっていたんですよね。でも、総額600万円を超える金額と、税制面や保険面で費用がかかりすぎること、何よりも燃費の心配性の自分が、普通に走ってハイオクでリッター5キロというのに耐えられるか、という問題もあって、あっけなく却下。まあ、普通の流れとしてノートクロスオーバーと比べてキックスにたどり着いたわけなんですけど。

納車されたときのことは以前書きました。キックスはあと2-3か月後にマイナーチェンジされて4WDと、ノートやオーラと同じ新しいe-powerが搭載されるようですが、2月に最大限の値引きと下取りをやってくれたので、最初情報にふれたときは戸惑いましたけど、今は全く問題なしです。ガソリンエンジンで発電する電動車ということで、加速もいいし、何よりもその加速をしても、燃費が下がるということを心配することもなく楽しめます。だいたいの予想ですが燃費は1リットル当たり、以前のエクストレイル(ガソリン車)の3倍は良くなるんじゃないかと思います。現行でもe-powerの快適さはなかなか。ワンペダル走行にも慣れました。まあ、乗り心地に関してはエクストレイルの方がやや好みだったか、というのはありますが。どっちみち、頻繁には乗るけど、だいたい区内か隣の区、たまに高速で月平均100キロぐらい走る、という使い方なので、だいたいエンジンが暖まるまでに到着という燃費には悪い乗り方が多く、ガソリンを含めた維持費が安くなったのは大きなメリットです。ほとんど洗車しないで埃だらけ(今は黄砂と花粉かな)はちょっと反省してます。ただ、ボディ側方の接近アラームがないのと、高速で左右斜め後ろに車を感知する仕組みがないのは、ちょっと計算外でした。

今回の買い替えで、ペーパードライバーの家族もある程度運転することに興味を持ってくれて、休日に近所の工業地帯へ2度も車の運転の練習に行く気になりました。これは、ボディサイズが少し小さくなって運転しやすくなったのと関係あると思います。エクストレイルでは切り返ししなければ家の駐車場に入らなかったのが、楽に一発で入るようになりましたし。今週には2回高速を走るので、自動運転のプロパイロットを試してみる予定です。

(4月4日追記)今日初めて高速でキックスのプロパイロット(自動運転装置)を試してみた。前の車があれば車間を保ってスピードを落としてくれるし、アクセル踏まなくても、ハンドルも自動操縦(手は添えてなければならないけど)だし、と50キロの移動距離も楽でした。

(4月8日追記)2度目の給油で、338キロ走って、19.3リッター入りました。冷えたエンジンからの短距離走行が多めで負荷がかかっているのに、リッター当たり17キロ超えるのは、乗っていてありがたいです。

2022/03/28

ブログのココログフリーも’22年4月20日から新規開設停止

最近、Teacupの掲示板とブログの廃止予告とか、他にもブログの廃止あるいはその予告が相次いでいますが、とうとうココログフリーもこの4月20日から新規開設停止、ということになってしまうようです。今までの有料版というか、「@nifty 接続サービスをご利用の方向けのココログベーシック、プラス、プロについては変更はありません。」とのことだし、今まで利用しているココログフリーも影響はないとのことでホッとしていますけど、もうブログの時代ではないのかなあ、とちょっと不安になってます。ちなみに、私が使っているのはプロバイダー付属のココログベーシックです。

ブログ、特に無料のものに関しては、大手に集約されつつあるという感じですけど、その大手も急に廃止の告知が出ないとも限らないし、困ったものですね。現にYahooブログは大手と思ってましたが廃止されてしまいましたし。今回はニフティで、ココログフリーの1年書き込みがない場合の取り扱いの変更を先日やっていたと思うので、その続編かな、と思いますが、いよいよここまで来たか、という感じですね。5年後はどうなっているのでしょうね。

今ではSNSやインスタグラム、YouTubeなど媒体は選び放題だし、noteという、ちょっと違ったタイプで読ませる仕組みもできてます。必然的にブログの減少とか、更新頻度の低下とか、起こっているんでしょうね。それにしても、自分はブログ主体なものですから、困ったことだなあ、と思っています。まあ、歳もとったので、あと何年続けられるかなあ、という問題もありますけど。これからもこういうブログの縮小傾向は続くんでしょうね。

(4月20日)ココログフリーの新規受付停止、今日からだけど、大きい告知もすることなく、ひっそりと終わったようです。駆け込み需要を避けたかったのかな。こうしてブログをやっているところがどんどん減っていく。

2022/03/17

日産キックスへの買い替え(購入)

220316kicks 2203162 昨日16日に、今まで7年半以上乗っていた日産エクストレイルとお別れし、日産キックスの納車で、ディーラーまで取りに行ってきました。5-6月に4WDが出るとか、ビッグマイナーチェンジを控えているとかの情報(国交省の発表があったので、ほぼ確実です)はありますが、7年半以上乗っていたエクストレイルを(2万キロ強しか走ってなかったですが)100万円以上の下取り価格の上に、新車の大幅値引きと乗った年数分8万円のキャッシュバックもあって、もうこの価格では手に入らないだろうな、ということで、2月の12日に決めてしまいました。ただ、値引き等なしだと7年半前にエクストレイルを買ったときの値段と同じくらいの値段してますね。あの時はリセールを考えて4WDを買いましたけど、オートモード4x4(雪国ではないので実質FF)で乗っていたので、今回FFになっても(キックスは現在のところ、FFしかない)、抵抗感はあまりありません。まあ、国交省の発表から判断すると第2世代のe-powerで4WDも出るようなので、40-50万円高くなってもそっちの方が良かったかなあ、との後悔も少々。まあ、これは買うタイミングの問題。今回は付帯費用も含めた車両総額に対し値引き・下取り額(キャッシュバックやメンテプロパックの戻りなどを含む)を引いた支払額の割合が58%ほどと、たぶんこの機会を逃すとこの値段では買えないだろうなあ、という機会だし。

大きさ的には少し小さくなりますが、ノート・クロスオーバー4WDも候補には上がっていたけどちょっと小さすぎて、結局荷室の大きさもある程度必要なこともあってキックスになりました。ガソリンエンジン車ではなく、初のe-power(発電用のエンジンはついてますけどね)ということになります。販売台数がこのところそんなに多くはないようですが、エクストレイル時代の右を見ても左を見てもエクストレイル、ということはなくなりました。e-powerは電気モーターで走るので加速が良く、静かで、燃費もいいという点が街乗りメインで比較的近所を走ることが多いので、メリットになります。エクストレイルもあの大きさのガソリン車としては、燃費は比較的良かったですけど。内装の質感はまあまあいい感じです。エクストレイル、なかなかフルモデルチェンジしないけど、高くなるだろうし、アリアと大きさがほぼ同じなので、競合を避けるために日本では次はないかもしれないと思ってます。(4月1日追記)エクストレイルはe-powerになって出るようですが、欲しいグレードとオプションで500万円コースになりそうで、やめておいて良かったかなあとも。

納車時の説明を色々受けてますが、基本的な操作部分は同じですし、あとは追々覚えていけばいいかなあ、と思います。そして、高速の自動運転のプロパイロットも早く初体験してみたいものです。乗り終えて車に鍵をかけるときに、静かすぎてエンジンが完全に止まってなかったので、かからなかったのは内緒。基本的に車は7-9年は乗るので人生やっと7台目の車で、次はたぶん仕事を少なくするか辞めている頃なので、車を降りるか軽自動車でいいかなあ、とも思います。運転が慣れた頃が楽しみなのと、大きさが少し小さくなり、車庫の出し入れも楽になったので、家族も今度は運転できるかなあ。同居の家族は私以外全員ペーパードライバーですし。

2022/03/07

teacupの掲示板も’22年8月1日にサービス終了

また一つ、昔からあったサービスがなくなります。teacupの掲示板です。掲示板だけでなくて、AutoPageブログも終了のようです。
「長年にわたりご愛顧いただきましたteacup.ですが、2022年8月1日(月)13:00をもちまして、サービスを終了させていただくこととなりました。」

確か’97年からだったと思いますが、私のホームページをはじめた頃にはもうあったような気がしてます。掲示板、当時としては非常に便利だったので、使わせてもらってました。しばらくすると、営業の書き込みが増えてしまい(当時はスパムも手動で書いていた)、管理しきれなくなってパスワードでしか入れないようにしたり、閉鎖したり、またたまに使ったりと、断続的に使っていた、という感じでしたけど。

ここで、多くのネットの友人ができたものです。そして比較的最近では自分のところでも何人かでワイワイとやってました。ある時期までは最大書き込み100個までで、それ以降削除されていったのですが、その後、書き込みが削除されなくなり、どんどん増えていきました。これは、teacupのサーバー容量が増えたのと同時に、昔ほどには掲示板の数も多くなくなっていったことと関連があるのでしょうか。それにしても、代替の掲示板を探すのが、なかなか思い浮かばないほどに便利ではありましたね。

私の割と最近の場合、数年前まで使っていて、その後削除しましたけど、友人のところではまだ使っているところ、多いです。これがなくなってしまうのは残念です。まあ、時代の流れなので、やむを得ない面もありますけど、代替の掲示板がなかなかないようですね。ブログではBIGLOBEのウェブリブログもなくなるようですし(’23年1月31日終了)。こうやってネットの昔の資産がどんどんなくなっていくのも、寂しい面はありますね。これからはブログも大手しか(大手でもYahooのように撤退があったし)残らないんじゃないかと思えてきました。

2022/03/01

12月から2月までのCDの購入枚数

正確には、12月から2月までの3か月間のCDの届いた枚数とでもいうのでしょうか。3月1日になって届く予定の、2月末近くに注文したCDもありますし。国内盤7枚、輸入盤3枚、ECM(輸入盤)2枚、合計12枚とかなり低調。他にLP中古盤5枚があり、これはECMとCriss Crossの未聴番残りを一気に注文していたということもあります。また、CDに関しては、早めの注文なのに入荷が遅れ遅れになってしまうのも原因のひとつではあります。2月に来そうでこなかったのが4枚。HMVで5枚のまとめ注文をして、下手したら初めての4分割発送になりそうな注文もありますし。

たぶん今までで一番少ない方の購入枚数だと思いますけど、コロナ禍もあって、なかなか思うような新譜が出ないのもあります。また、自分の手元に推定枚数7千枚のCDがあり、還暦を迎えた今となっては、それを聴き返すのも全部はできないんじゃないかとも思え、今のところはホームページにだけあってブログに掲載されてないものを中心に、聴き直しの作業にも入っています。

この前の土日でワクチン3回目の接種を受けて、その副反応で寝たり起きたりを繰り返して、2日後の月曜の午後からやっと本調子になりました。具合が悪くなると音楽どころではないこともありますし、実際日曜日に2枚届いてますが、月曜日時点でも聴けてませんでした。音楽を聴くのは健康も大事ですね。

以前から書いてますけど、好きだったミュージシャンが減ってきてもいて、やはり若い頃に影響を受けた音楽は一生ものなので、これから新しい音楽を開拓することは少なくなってくると思うしで、新譜の購入はそんなに増えてはいかないんじゃないか、と思いますけど、どうなんでしょうね。円安と物価高で徐々にCDの値段も上がってきてますね。過去は年に160枚とか200枚とかCDを買っていた時期もあったんですけれどもね。

2022/02/27

3回目のワクチン接種を自衛隊東京大規模接種会場で受けてきた

220226jieitai 220226koukyo 昨日(26日)のお昼ごろに自衛隊東京大規模接種会場で3回目のワクチン接種を受けてきました。実は1-2回目も偶然のなり行きで、昨年6,7月にここで受けているんですよね。今回も接種券が届いて、サイトを覗いてみたら、直近はいっぱいだったけど、その1週間後ぐらいに予約の空きがけっこうあったので、予約してしまいました。家から1時間20分ぐらいかかるので、家族からはなんでそんなに遠くへ行くかなあ、というようなことを言われましたが、東京から会場までシャトルバスが出ていて、無料で観光バスに乗れて(一部路線バスの型もありますが)10-15分ほどの皇居前の観光気分で行けるということも大きい要素です。それと、東京都の住民だけではなく、どこの人でも受けられること。

1-2回目ほどには大人数をさばいている感じではなかったですけど、相変わらずシステマチックで、感心するような流れに乗って、接種が終わりました。ここは他の会場のように予約5分前に集合ということはなくて、多少到着時間が前後しても、行った順番に処理してくれることもあって、あまり到着時間を気にして時間をつぶすということもないので、気に入っていました。

帰ってくるまでは何ともなかったのですが、多少倦怠感が出てきて、午後は2時間ほど昼寝をしていました。多少腕は痛いですが、もう大したことはないので、日曜(27日)以降は普通の生活に戻れるんじゃないかな。これは個人差があるようなので、大変な思いをする方もいらっしゃるようですけど。仕事は繁忙期なのですが、今日1日時間をつぶせば、あとは何とかなるんじゃないかなあ、と思います。(追記)ところが、夜寝る時になって、体のリンパが腫れたような感覚になって、少し調子が悪いのですが。

ワクチンを3回打ってもコロナにかかった人もいるようなので、まあ、その可能性と重症度を抑えることができれば、良しとしなければ。さすがに4回目以降続いていくと、もう勘弁、となるかもしれませんけれども。前回以前からの流れで、割と早めに3回目の接種を終えて(2回目から6か月以上の間隔を開けなければならないため)ホッとしています。

(追記27日)体の節々が痛いのは今日の方が強いですね。あと少々の倦怠感と。まあ、今日が日曜日で良かったです。

2022/01/23

インターネット(ルーター)のIPv6化をやってもらった

220120internet このところ、在宅ワークの人が多いからなのかどうか、時間によりインターネットのスピードがかなり遅くなってました。仕事では、ルーターからパソコンまで、TKCの人に面倒を見てもらっているのですが、つい先日、インターネットのIPv6化について電話をもらって説明を受け、私のところはNTTの光回線の契約がギガラインタイプのもので、しかも20年2月にスピードアップしてその時にNTTのルーターを新しいものに替えているので、何とか条件に当てはまりました。それで、一度13日の木曜日に調査で来てもらったんですね。その時は、NTTルーターの中を見る接続のパスワードを忘れてしまい、調査が頓挫してしまいました。

改めて、NTTルーターの初期化の是非で、TKCから先週金曜日に初期化してみてくれとのことで、土曜日に初期化して再設定、そしてルーターのパスワードを改めて設定、ひかり電話が2回線(電話とFAX)の番号の鳴り分け設定等して、約15分ほどで私自身で設定ができました。

220202ipv そして、20日に改めてTKCの技術の方が見えて、IPv6の設定を1時間ほど、2台目につながっている富士通のルーターの設定を含めて、やっていただきました。設定する前に通信速度を測ったのですが、ダウンロードが50Mbpsぐらいしか出てなかったのが、設定後は写真のようにけっこう速くなりました(300Mbpsは超えてます)。設定作業中はお客さんから電話がかかってきて、私は設定作業を見ていないのですけど、元々富士通のルーターはお任せのブラックボックスになっているので、通信速度が速くなれば、こちらとしてもいいのですけど。なおTKCを使っている会計事務所のうち、私のところが神奈川県で1番早いIPv6化になりました。パイロットユーザーということで、設定費用もかからず、その代わりに、使用していて状況を報告する可能性もあるそうです。むしろビジネスフォンとかを使っている事務所は設定が難しい面もあると聞いています。まあ、仕事ではソフトのダウンロードとか、マイクロソフトのアップデートの時には威力を発揮するんではないかと思いますが、他のデータは割と軽めなので、仕事より、ストリーミングの音質の影響とか、どうかなあ、なんて気になっていたりしてますが。インターネット接続は体感的にも、だいぶ速くなりました。ただ、自分のサイトに接続してIPアドレスを確認したところ、その場面では、従来通りのIPv4のIPアドレスになっていました。途中だけIPv6になっているということでしょうか。

(追記)結果をトレースしてみると、どうやら途中の経路がIPv6化されているようで、接続自体はIPv4の状態での接続になっているようです。

2022/01/05

ジャズのホームページが100万アクセスを超えました

1月4日にジャズのホームページのトップページへのアクセスが100万を超えました。

昔、まだ検索エンジンがほとんど発達していなかった頃は、ネットサーフィンと言って、自分のお気に入りのホームページのトップページをブックマークして、毎日、あるいは一定の間隔でネットを巡回していたものでした。そういう時代にはホームページのカウンターは1か月で1万アクセスくらい回っていたものでしたが、Google検索ができて、だんだんとネットサーフィンが廃れていって、直接検索用語の関係するページに行く人が増えていくようになると、ホームページのトップページのみのアクセスカウンターはだんだん意味のないものになっていきました。ブログの方は全ページへのアクセスに関してアクセスカウンターがついていますから、あれは意味あるものですからね。

今ではジャズのホームページのカウンターは30-50/日くらいしか回ってませんが、実際に各ページへのアクセスはその数倍から10数倍はあるようです。それも、モバイルフレンドリーではないということで、検索の順位が下位になってしまっていることも多く、検索に引っ掛からないことも多いみたいです。そんな中でも、ホームページを立ち上げてから24年以上経って、ようやくアクセスカウンターが7桁になったというのは個人的には意味のあることなのかもしれません。ブログは確かに手段としては面白いですけど、ホームページのような一覧性がありません。それがあえてホームページは時代遅れだと言われつつも、残してメンテしている理由でもあります。

ただし、今でも、ホームページのデータをブログに移す作業はしていますけれどね。それでも、自分が突然亡くなった場合には、ホームページもブログも契約の関係上削除、ということになってしまいます。その場合、ブログは修復不可能だと思われますが、ホームページはパソコンにデータが入っているため、アップする先を変更するだけで、それまでのデータは残すことができる、ということだけでも、ホームページを残す意義はあるかなあ、と思っています。まあ、可能性としてはまだ、その万が一ということは非常に低いのですけど。今でも、ホームページでアルバムコメントの文章を書いてから、ブログにコピペしてブログのエントリーを完成させる、という手法をとっているのはそのためかもしれません。

まあ、いろいろ書いてしまいましたが、形にならなそうで、自分の中ではしっかり形になっている記念日ということで、あえて書かせていただきました。今後ともホームページともどもよろしく、お願いいたします。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Criss Cross1001-1050番 Criss Cross1051-1100番 Criss Cross1101-1150番 Criss Cross1151-1200番 Criss Cross1201-1250番 Criss Cross1251-1300番 Criss Cross1301-1350番 Criss Cross1351-1400番 Criss Cross1401-1450番 Criss Crossレーベル ECM1001-1050番 ECM1051-1100番 ECM1101-1150番 ECM1151-1200番 ECM1201-1250番 ECM1251-1300番 ECM1301-1350番 ECM1351-1400番 ECM1401-1450番 ECM1451-1500番 ECM1501-1550番 ECM1551-1601番 ECM1602-1650番 ECM1651-1701番 ECM1702-1750番 ECM1751-1801番 ECM1802-1851番 ECM1852-1900番 ECM1901-1950番 ECM1951-2000番 ECM2001-2050番 ECM2051-2101番 ECM2102-2150番 ECM2151-2200番 ECM2201-2250番 ECM2251-2300番 ECM2301-2349番 ECM2350-2400番 ECM2401-2450番 ECM2451-2499番 ECM2500-2550番 ECM2551-2600番 ECM2601-2650番 ECM2651-2701番 ECM2702-2750番 ECM3901番-(アナログ) ECM5001番-(映画・ドキュメンタリーDVD) ECM5501番-(音楽DVD)他 ECM5801番-, ECM SP(ジャズと詩) ECMレーベル ECM未分類(雑記含む) Enjaレーベル Hatologyレーベル J-POP JAPOレーベル JMTレーベル Winter&Winterレーベル ウェブログ・ココログ関連 オーディオ クラシック・現代音楽 ジャズ ストリーミング パソコン・インターネット フュージョン・ファンク ライヴ・コンサート レコード ロック・ポップス 上半期・年間ベスト 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 映画音楽・サウンドトラック 書籍・雑誌 楽器 澤野工房 音楽

Amazonへのリンク

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト