Twitter

無料ブログはココログ

カテゴリー「ウェブログ・ココログ関連」の70件の記事

2020/06/12

当ブログが200万ページビューを超えました

当ブログが10日に200万ページビューを超えました。ご訪問どうもありがとうございます。16年ちょっとかかってしまいました。当然のことながらブログ初期はゆっくりペースで、書いてある分量が増えてくると、その後カウントが上がっていって、多い時は700-800ページビュー/日ぐらいあった時もありましたが、Googleのアルゴリズムの気まぐれな変更で、検索経由の方が増えたり減ったりで200-300ページビュー/日ぐらいの時もありました。現在は300-400ページビュー/日ぐらいかな。昔は直接の読者の方が多かったようですけど、最近は検索エンジン経由でアルバムなどを直接見ていくケースも増えてきています。購入の時に検索してみたり、ストリーミングで聴いているものの確認など、使いみちは多いようですね。まあ、私のところよりカウンターが多く回っているジャズブログも少なくないですし、マイペースでやってます。

ホームページの方も、トップページのカウンターが同じく10日、98万アクセスを超えました。最近は検索エンジンで直接該当ページへ行ってしまうことも多く、トップページのカウンターのまわり方は50前後/日なんです。実際のホームページ全体のページビューはメインブログとあまり変わらないようですけど。昔は検索エンジンが発達してなかったので、お気に入りのサイトはブックマークしていて定期的に訪問するというパターンが多かったので、だいたいトップページを経由してみて行きました。なのでその時代にはカウンターが1月で1万もまわることもありました。1日にすれば300以上ですね。そういうわけで、今ではホームページのカウンターは目安にしかすぎません。

ブログはだいたい50ページビュー/日あれば、まあよく見られている方で上位数パーセントに入っていると言われています。ECMブログが、今それを目標にしていて、やっぱり先日書いたように、アドレスも移転後1年ちょっとだし、ホームページやブログと同じ内容のコピペ文章を後発でアップしているものだから検索エンジンにはなかなか引っ掛かってくれません。こちらの方は時々50ページビューを超えているくらいでしょうか。まあ、気長にやってますので、今後もお付き合い願えればと思います。

2020/05/30

当ブログが16周年

今日、当ブログが16周年を迎えました。いわゆるプロバイダーのブログができてから半年ぐらい後にはじめ、それが’04年の5月30日でした。多い時はココログで4つぐらいのブログを作って、目的に応じて使い分けていました(ECM、日記、自分たちのライブ音源など)が、それもだいぶ前に統廃合してしまい、ココログではこのブログだけにしてしまってます。

記事のエントリー数は今日現在で5,163件で、過去の統廃合で日記的な雑文も混ざっていますが、おおよそ4千枚以上のCDがここには掲載されているんじゃないかと思います。もともとはじめた当初は、主に’70年代以降のジャズ・フュージョンのミュージシャンがメインで、新譜中心に聴いていくということでした。最近は新譜は少なくなりました(特に今年は激減してます)が買い続けています。それと同時に’99年から始めたホームページのアルバムコメント手直し作業を休み休みやっていて、昨年あたりから少しスピードを上げて、今年の1月1日現在で残り208枚(重複あり)だったのが、今では58枚に減ってきています。それもブログアップの対象です。以前はやりやすいところから手をつけてしまったので、’60年代以前のジャズが多く残ってしまいましたけど(いわば昔と比べてイレギュラーな状態)。それはそれで知られているアルバムも多いということで、逆に聴いていて楽しい、という現象も出てきました。まあ、このペースを続けていれば、その作業も今年中(新譜を絡めてもうまくすれば8月)には終わるのではないかと思います。実に21年以上かかった計算です。それが終わったら次何をしようか思案中。まだすることが思い浮かばないんですよね。仕事も今の不景気を反映して来て、少し大変になってきたこともありますし、更新も少しゆっくりにしようかと。

長い間コンスタントに更新できているとは限らず、不定期更新にしたり、1か月半ぐらい更新しなかった時もありましたけど、最近はなるべくの外出自粛もあって、今までの1年間を見るとほぼ毎日更新できているようです。休みの日に他に予定がなければ、まとめてストックを作っておきます。ブログは自分の身の丈以上にはならないけど、それはそれで楽しくやっていければいいんじゃないか、という考えです。意外に継続しつつ何年も長続きする人って少なくて、全体の数パーセントじゃないかって言われてます。特にプロの物書きになるという向上心もなく、あくまでも趣味で楽しむことを目的としています。いつまで続くかは健康やコロナの影響も出てくるかどうか、不安なところもありますが、それまでお付き合いいただければ幸いです。

(追記)そういえば、いくつか追いかけていたレーベル(Enja、澤野、Winter&Winter、Hatologyなど)は’07-14年のあたりで追いかけるのをやめてしまいました。いくつかは消えて行ったり入手が難しくなったり、いくつかは興味が続かなかったレーベルでもあります。特に澤野は他の人でも取り上げている機会も多いので、わざわざ自分が追いかける必要もなくなったかな、と。

2020/05/29

ECMブログがライブドアに移転してちょうど1年

昨年の5月29日に、それまでココログでやっていたECMブログをライブドアに移転しました。ココログへのオプションで支払う費用を削減する目的と、ココログは仕事のインフラを使っているため、今の自営業の仕事を辞めた時(あるいは急に亡くなった時)にはほどなく削除されてしまうので、そのリスクを減らすためでもあります。ブログの初期の頃にいったんECMブログをはじめていたのですが、ホームページで当時CDで発売されていたものが全部追いついたのが’06年5月3日との記録が残っていて、ブログはそのもう少し後だったかと。当時でまだ800枚ぐらいだったと思います。なので古いコメントも多いのが特徴です。

その後、’14年10月にこちらのメインブログに統合、いったんECMブログを廃止してしまいました。その時のカウンターは323,000ほど。管理するうえでは統合した方が楽なんですが、ブログ上のECM番号が行ったり来たりしていて、レーベルとしての閲覧性にちょっと欠けるかな、ということに。そこで’18年の3月に復活させて(ブログ日付はバックデートさせていて’17年1月スタートになっていますが)、まだまだ追いつかない、という状況です。昨年’19年には、LPだけ出ていて未CD化作品の大半(メインの部分ではわずか3枚だけ現在も未配信)がストリーミングで(しかもハイレゾ)聴けるということになり、それも聴いて追加できました。今2400番台後半に入っていて、もう1,280枚ぐらいにはなっていますし、今のところはECM番号順に記載できています。これも、ECMは番号を行ったり来たりしての発売なだけに、追いついてきたときに番号順に記載できるか、DVDとか本とかも掲載していくか、など課題はありますけどまだ少し時間がかかりそうなのでゆっくりと考えることにします。

コンテンツ的にはこちらのメインブログやホームページからのコピペ作成なので、内容が同じでしかも後からのものはGoogle検索に引っ掛かりにくく、ちょっと損をしている部分もあります。ただ、ECMの個人的な整理目的もあり、あまり目立たなくてもいいのではないかと思っています。以前Criss Crossレーベルのブログも一時的に作りましたが、需要が全然なかったのと、自分でもあまり面白いと思わなかったので、すぐに削除してしまいました。そういう意味ではまだまだECMの方が人気レーベルではありますね。そちらも今後ともよろしくお願いします。

2019/12/18

ブログ5千エントリー目

今日で、どうやらこのブログが5千エントリー目になりました。とはいうもののブログ初期の頃に4つほど林立していたブログを統合したり、日記的な記述で陳腐化したものをいろいろな時期に適宜削除していたりと、今日のブログが今後も5千エントリー目になっているかどうかは分かりません。統合したあたりは’05年から’07年頃のものだと思いますが、その頃は1日で2-3エントリーが掲載されている頃もありますし、1か月半ぐらいあまり更新しないでいた頃(5年ぐらい前かな)もあります。

内容としてはCDのアルバムコメントがメインだけど、他に車、楽器、オーディオ、書籍、ネットのこととか雑記的なものもいろいろ混ざってますね。毎日更新したと仮定して、13年半ぐらいかかるので、始めてから15年半というのは、まあ、いいペースかなと思います。初期の頃も結構更新してましたが、最近では特に今年は更新頻度が高かったでした。ホームページのアルバムコメントの手直し作業があと216枚というところで9月にストップしていて、そこからECMとJAPOレーベルの未CD化作ストリーミング配信聴き(60枚弱?)を新譜の合間に主にやっているので、これも未聴のものの初聴きで、貴重な経験にもなりました。何を取り上げるかは人気より自分の興味あるものなので、特に今はJAPOをやっていて、人気的にはアクセスはそれなりしかないんですが。それでも、他にやりそうな人はいないし、と自分がやるしかないなあと思います。

もうこの歳になって、ほかのことをやっていればもっと充実していたかもしれない、とは考えないことにします。この5年間はバンド活動もやってましたし、プライベートではかなり充実していました。仕事もそれなりに、そんなに手を広げられてはいないけど、今まで比較的順調でしたし。

とりあえずは2年先の還暦までを目標にして、それから少しゆっくりしようかと思っています。過去のものを思い出すと、それでもこれから少しゆっくりしますって、今まで何度も宣言しているんだよね。オオカミが来た、ってやつですか(笑)。まあ、当分マイペースでやっていくと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

2019/11/18

当ブログはhttps化しました

ココログも、11日からhttps化に対応したのですが、自分自身で手動で変更作業しなければならないため、周りではほとんどそのままになっているみたいですね。https化するのは手続き自体は簡単ですけど、例えば私はGoogleコンソールを使っていて、それを再設定するのが面倒で、やっと昨日の朝(17日)重い腰を上げてアドレスを変更したところです。サイトのhttps化は大きな流れであって、遅かれ早かれ変えなければならないということもありましたし。

新しいアドレスは、https://jazz.txt-nifty.com/kudojazz/ になります。もっとも旧アドレスから自動転送されますから今のままでもいいのですが、リンク、ブックマークなどの変更か出来たらやっておいてくだされば幸いです。

場合によっては変更したことでブログの表示などに悪影響が出る場合があるようですが、今のところ何ともないようです。ただ、ココログのアクセス解析は、httpのページとhttpsのページを別ページと判断するので、しばらくの間、両者が混在することになります。私の場合、あまりアクセス解析を頻繁には見ていないし、見る場合7日間のアクセス順位などを見ることが多いので、1週間待てば、また見る分には元通りということで、あまり問題にはなりません。Googleコンソールは、説明文が何を言いたいのかよく分からず(英文和訳のような文章)、結局試行錯誤するしかないのですが、何とかなったようです。今後旧アドレスの方が不要になるのだけど、その削除の仕方がどこを見ても今のところ見当たらず、まあ、置いておいてもいいかなあ、と思いはじめています。

このところ、ECMの未CD化アルバムを聴いたものを早くアップしたいというのと、新譜を早く聴きたいということで、今日の内容もはさみこむかどうか迷いました。11月3日に行ったKENSOのライヴの件もここには書きませんでしたし(ライヴはすごく良かったでした)、10月31日にCriss Crossレーベルのオーナーが亡くなった件も書きたかった内容でしたし。12月には今年のベスト3を選ぶ友人たちの企画に参加しているため、新譜は11月中には聴いておきたいですしね。

そして、ココログを運営している方の中で、このこと(https化)を知らない方や、知っていても面倒だ、という方へのお知らせになればと思います。

(19日追記)アフィリエイトなどをやっている人も、https化で設定変更しなくても大丈夫なところと、作業をしなければならないところと、会社によって違いがあるようです。

(21日追記)ココログ最強検索という、個人の方の作った検索を長年利用していましたが、https化によって、動かなくなってしまいました。残念ながら、この検索を外しました。

2019/09/16

今回の消費税増税における当ブログ(ホームページ)のスタンス

いよいよ消費税率10%(軽減税率を除く)の時期まであと半月となりました。私は自営業者なので事業者の視点と消費者の視点がありますが、ここでは消費者の視点で語っていきたいと思います。

たかだか2%の増税と言うなかれ。モノやサービスを購入すると何を買うにも余分に1割の税金がついて回ります。これの回避策はただ一つ、消費を抑えることしかないですね。しかも、消費税増税前に、いろいろなところで税抜き(本体)価格の値上げが目につきます。収入を増やすことはなかなかできないんだから、買う方を少なくするしかできないです。私の新譜CD購入は、8月あたりから偶然ですがもう減ってますけど、10月以降も、欲しいCDを優先し、今までみたいにとりあえず買っておこうというものはカットする方向です。別に新譜が少なくなっても、手持ちでまだ紹介していないCDもけっこうあるし、困ることはないだろうなあと。そして還暦まであと2年だし、無理してジャズの趣味の範囲を広げることもないのかな、とも思っています。さらに、若い頃追っかけしていたミュージシャンが亡くなることが多くなり、そうすると新譜も当然発掘盤くらいしか出なくなります。これも新譜の購入減少要因のひとつですかね。

ストリーミングへの重心の移動も検討中ではありますが、家の修繕工事の見積もり(だいぶ以前に依頼したので、10月以降の工事になるも、総額で9月までと同じ金額にしてくれるらしい)がまだ出てないので、それ次第で、対応機器を購入するかどうかが決まります。ストリーミングが自分に合って移動に成功したら、今度はCDの大量処分という方向性も残されていますし。

基本的に税金を計算する職業ではありますが、個人的には、消費税の増税反対の立場を取ってました(将来のインボイス制度の導入なんてもってのほか)。なので、消費を抑える方向で行動していきたいと思っています。2千万円自力で貯めなきゃ、と麻生大臣もおっしゃっているし(笑)。経済を活性化するには国民(法人その他を含む)の消費しかないですけど、それでも自己防衛の方を選びますね。とは言うものの、欲しいアルバムが大量に出た時はどうしようもないので、ただここで言ってみただけ、ととらえておいていただければ...(笑)。

(追記)国内盤で3枚、リマスターの再発が4月出ていたのですが、買い替えなので買うのを躊躇してました。それを9月中に注文することに。いちおうこれだけが駆け込み需要で、現在注文中の輸入盤のうち、7枚が9月発売予定で、遅滞なく出てくることを祈ってます。世間では今回の増税で駆け込み需要がほとんどない、という噂が出てますが、そろそろ駆け込み需要がある分野が出てきているらしいです。

2019/05/31

ECMブログは移転中です

ブログのエクスポート機能が出来て、実験的にLovedoorブログに複製を作ってみたのだけど、どうせ仕事を辞めた時には引っ越しの手間がかかるので、まずECMブログを移転させることにしました。まだいつまでココログの方のECMブログを残すか決めてませんが、オプション料金ももったいないので、今日ココログのECMブログを閉めてココログの契約コースを5月のうちに変更してしまおうかなとも考えています。

新しいECMブログは下記をご覧ください。

ジャズCDの個人ページECM Blog

まだ写真等が3分の1ほどしか移行出来てなくて、ココログのECMブログを削除したら、一部写真がしばらく困る(ココログの写真のあるアドレスに接続するように、写真の設置がまだのページはなっている)かもしれませんが。

まあ、ECMブログのコンテンツはこちらメインブログにも全部そろってるんですけれどもね。

私は、移転すると旧アドレスの方のコンテンツは残さない性格です。誠に勝手ながら、よろしくお願いします。

(追記30日)今朝、移行が全部終わったので、お昼前に旧ECMブログを削除しました。今後は新しいLivedoorブログの方でよろしくお願いします。

2019/05/30

ココログのエクスポート機能の復活

28日早朝のココログのメンテナンスによって、今見たら、ひそかにココログのエクスポート機能が復活していました。この時のメンテナンスはサーバーの高性能化だったので、おそらくその後に負荷のかかるエクスポート機能を復活させたのだろうと思います。ただし、今ちょっとさわってみたら、900記事ほどのエクスポートでも上限を超えていて、分割してください、さもなくばエクスポート予約をしてください、と表示が出たり、エクスポートの予約機能で数日間待たされる可能性もあったり、1回エクスポート機能を使うとまた1週間後でないとエクスポートができなかったり、何だかやる気のなさそうな仕様になってますね。

今は忙しくて様子見だけど、引っ越しを検討するかもしれないです。でも、ココログの調子が悪かった時はあれほどよそに移っていきたかったのですが、私のところは形式がシンプルで短めだし、3月19日の大規模メンテから2か月以上がすでに経過していて、何とかタグ打ちで直しながらの入力なので、そのやり方に慣れてしまったということがありました。急がずに移行先をゆっくりと探そうと思います。

もうひとつ、私はブログをココログに2つ持っていて、元々ニフティに加入している上、「ココログプラス」という月額486円を払うコースなので、スマホから見ても広告が現れないというメリットがあります。このプラスをやめてしまうと、有料会員でも広告が出てしまうというわけなのです。1つだけ残しておくのもデメリットになるわけ。これも悩ましいなあ。

まあ、仕事のインフラを使用しているために、仕事(自営業)を辞めたり、万が一でも急逝してしまったときは、ニフティの契約もなくなって、ブログが消えてしまうので、いつかはその心配のないところに引っ越しをしたいなあ、とは思っています。それがすぐなのか、それともしばらく経って忘れた頃なのか、ゆっくりと考えながらでも遅くはないかなあと思っています。Yahooブログではないけれど、移行先が廃止になってしまうのも困りますし。

 

(追記)実はエクスポート予約が割とすぐに完了したので、某所のブログで試しています。仕様が違うのは仕方ないとして、写真がインポートできなくて、そのままココログのアドレスから引っ張ってくる仕様になってます。写真を900枚も新たに入れるのはけっこう面倒なので(しかも実寸大になってしまう)、今回は移行は見送りの可能性も強いです。

(追記6月1日)この記事を書いている5月30日は、私のここメインブログの開設15周年でした。バタバタしていて忘れていました。

 

2019/05/15

ココログをはじめとするブログの行方

3月19日にココログの大リニューアルを実施して、不具合を併発してもうすぐ2か月になろうとしています。最初の頃よりはましになったかな、という感じではあるけれども、個人的にはまだまだ満足できる水準には達してません。個別の復旧のお知らせも4月25日で止まったままだし、いつになったらエクスポート機能を復活させてくれるのか。5月中には、となっているけど、期限の保証は出来なさそうですね。エクスポート機能がないと、他社への移行もこれだけ分量があるとできないですね。時代の流れとはいえ、トラックバック機能も無くなってしまったし、そのせいかブログ友達とのコメントのやり取りも激減してしまいました。

ここへきて、BIGLOBEのウェブリブログも6月に大規模リニューアルの予定らしいです。うまくいくといいんですけどね。確かにリニューアルをしなければ、システムがどんどん古くなって維持が難しくなり、はてなダイアリーのように廃止になるし、それ以前に政策として、Yahooブログのように今年で終わりのところもあるようです。そちらも本来だったら他のブログへの移行ツールが5月上旬に出来ている頃なのに、遅れていてメドが立ってませんね。

今、ちょっと繁忙期もあってブログの更新が途切れがちですが、寝る間も惜しむほどに忙しいわけでもないですけど、疲れてしまい、音楽を聴いてアップするということがペースがつかめない状態です。昔神経内科の医師のネット上のお知り合いがいたのですが、音楽を聴いてそれを文章化する作業は、けっこう脳を使うということを聞いたことがあります。その上にブログのリニューアル後には、書いた文章や写真の体裁を整えるという作業が加わってしまったので、モチベーションは下がる一方。リニューアル以前の過去記事、私はよく手を加えていたのですが、やろうとするとタグが勝手に入り込んで配列が崩れてしまって手を付けられない状況ですし。何とか現状を打開したいけど、それもブログの環境次第です。聴いた音楽を書き留めておくのは、ずっと習慣になっているので、やめたくはないのですが、まずは不具合が何とかならないかなあ、と思います。

ブログ自体が転換期に来ているのかなあ、と漠然とですが考えてしまいます。

 

(追記16日)5月28日の夜中に、ココログがまた大規模メンテナンスをやるそうです。今までの解決も全部してないのに、またやって大丈夫なのかな、というのが正直なところ。

2019/05/04

「ECM Blog」がやっと2000番到達

ジャズCDの個人ページECM Blog」が昨年3月に復活してから、やっと今日、2000番に到達しました。とは言うものの最初にやりはじめた時には、一昨年1月1日までバックデートして、そこから1001番から毎日1つの記事を出しているので、実質ここまで来るのに2年4か月分かかっている(854エントリー)計算です。とは言うものの元の文章は私のホームページからのコピペなのと、先日付で1-2週間分ずつ仕込んでいるので、準備自体の時間はさほどかかっていません。

元々は’05年に今と同じアドレスでECM Blogを作りはじめ、’06年には当時の発売されたものまで全部聴くことができ、’14年にこちらのメインブログに統合するまではあったブログです。アクセス数は統合前で30万を超えたところまで覚えています。いったん統合はしてあるので、あえてまた作る必要があったのかどうかわかりません。

さて、本当ならそのままここのココログでずっとやって行く予定だったのですが、3月のココログのリニューアルで長期間不具合が出てきてしまいました。だいぶ収束してはいるけど、HTMLを使ったり、いったん配列を整えたり、ブログをやるにはちょっと面倒な出来事が。5月末にココログのエクスポートができるようになるので、他社のブログで引っ越しをできるかどうか試すことはやるかもしれません。自分がブログを運営するのに基準があって、だいたい平均して50ページビュー/日以上あることが条件なんですが、そこには達してない日が多いです。検索をかけるとほとんどメインブログの方(本文は同じですし)が引っ掛かることも大きいですね。ただ、だからと言って廃止にはしないでもう少し長い目で見てみようと思っています。

新譜が今現在で2600番台まで来ているので、ざっと数えてみたところあと1年半はかかるかなあ、というところ。その間にもECMは年間40-50枚のペースで増えていくので、もっとかかるかもしれません。ここメインブログにも同じ文章はありますが、’06年に追いついてしまっているため1800番台以降は徐々に番号順ではなくて出た順になっていることもありますし、少なくとも2500番台ぐらいまでは番号順に出してみたいなあ、とは思っています。まあ、今後どうなるかを含めて、考えながらやって行くことにします。

より以前の記事一覧

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト