共同企画(’21年終了)

無料ブログはココログ

« Here Now/Soren Bebe Trio | トップページ | Call On The Old Wise/Nitai Hershkovits »

2023/11/20

Thomas Larcher/The Living Mountain

2723 久しぶりにECMのCD新譜などが入ってきたので聴いていきます。今日のアルバムはNew Seriesで、しかも現代音楽だし、オペラ的な声楽のものもあるしで、なかなかハードルが高いです。ただ、こういうジャンルを好きな方もいらっしゃるだろうし、自分もECMは全部追っかけという目標を立ててしまったので、あえて聴いてます。でも音的にはなかなかそのダイナミクスというのがECMでは珍しく大きくて、それと録音の良さもあってか、なかなか興味深い仕上がりにはなっていますね。しかも最も古い作曲で’15年、他の2曲は’19-20年と、けっこう新しい作曲であることも興味を引きます。まずはストリーミングなどで聴いてみてください、ということで。

 

Thomas Larcher/The Living Mountain(ECM New Series 2723)(輸入盤) - Recorded June 2021 and May 2022. Sarah Aristidou(Soprano), Alisa Weilerstein(Cello), Aaron Pilsan(P), Luka Juhart(Accordion), Munchener Kammerorchester, Clements Schuldt(Cond), Andre Schuen(Bariton), Daniel Heide(P) - 1-6. The Living Mountain 7-9. Ouroboros 10-22. Unerzahlt

(23/11/20)Thomas Larcherは20-21世紀のオーストリアの作曲家、ピアニスト。収録時間は57分。3曲からなり、いずれも世界初録音だそうです。現代音楽ではあっても、ソプラノとオーケストラのための時に情緒を感じさせる1-6曲目、7-9曲目はチェロとオーケストラのための、かなり硬派な部分のある現代音楽の作品、10-22曲目はバリトンとピアノのための小品の連なりの曲です。8曲目などはダイナミックレンジが広い。

« Here Now/Soren Bebe Trio | トップページ | Call On The Old Wise/Nitai Hershkovits »

音楽」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

クラシック・現代音楽」カテゴリの記事

ECM2702-2750番」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Here Now/Soren Bebe Trio | トップページ | Call On The Old Wise/Nitai Hershkovits »

Amazonへのリンク

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2023年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト