共同企画(’21年終了)

無料ブログはココログ

« At First Light/Ralph Towner | トップページ | The Layers/Julian Lage »

2023/03/25

Sphere/Bobo Stenson Trio

2775 ECMの新譜5日目で、ECMの新譜については一段落。今日のボボ・ステンソンもECMだいたい50周年ですね。こういう長くアルバムを出すミュージシャンがいなくなってくる中、貴重なミュージシャンではあります。サウンド的には、静かな中にも、多少緊張感をもたらすフレーズの応酬があるにしても、割と甘い激しい曲のない展開なので、聴く人によってはどうかなあ、という面もありえますが(そんなに甘くないと感じる人もいるとは思いますが)、全体としては、まあ美メロ、聴いていて弛緩する方が多いアルバムでもありますね。これを良いととらえるか、物足りないととらえるかは聴く人の主観にもよってくるのでは、と思います。

 

Sphere/Bobo Stenson(P) Trio(ECM 2775)(輸入盤) - Recorded April 2022. Anders Jormin(B), Jon Falt(Ds) - 1. You Shall Plant A Tree 2. Unquestioned Answer - Charles Lves In Memoriam 3. Spring 4. Kingdom Of Coldness 5. Communion Psalm 6. The Red Flower 7. Ky And Beautiful Madame Ky 8. Valsette Op.40/1 9. You Shall Plant A Tree (Var.)

(23/03/21)収録時間は48分。Anders Jorminの作または編曲が2、4-6曲目と、他の人の作曲が残り。スカンジナヴィアの作曲家の曲が多いらしいですけど、静かな雰囲気で、そのゆったり感はおそらくオリジナルとさほど変わらない、向こうの雰囲気が出ているなあ、とも。このメンバーでは4作目になります。その静かな中でも、やや緊張感のある部分もあって、ただ甘いだけのピアニストではないなあ、ということが分かります。彼もECM初期からのミュージシャンで、やはり50周年というくくりで語れるのではないでしょうか。激しい曲がなく、聴きやすいのも特徴で、ただそれゆえに、ジャズとしてはどうかな、という人が出ると思うけど、分かっている人が聴いてくれれば、その夢見心地な世界観を感じてくれる、と思います。

« At First Light/Ralph Towner | トップページ | The Layers/Julian Lage »

音楽」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

ECM2751-2800番」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« At First Light/Ralph Towner | トップページ | The Layers/Julian Lage »

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online

アマゾンへのリンク

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト