共同企画(’21年終了)

無料ブログはココログ

« Journey To Truth/Steve Williamson | トップページ | Beyond/Joshua Redman »

2023/03/06

Perpetual Motion(永久機関)/Satoko Fujii, Yoshihide Otomo

Fujiiotomoperpe 先週末に届いた新譜、土日が仕事だったのですが、何とか聴けました。藤井郷子さんと大友良英さんの新宿Pit Innでの昨年1月のライヴがフランスのAyler Recordから出たもの。直接レコード会社からCD購入、あるいはダウンロードするか、お2人のライヴに行って購入するしかないようで、貴重なアルバムとなりそうです。このお2人の演奏なので、フリー・インプロヴィゼーションだけども、それを知っていれば、安定の流れて、時に驚きを与えつつ、48分が過ぎていきます。こういう演奏は、実際にはライヴで体感するのがいちばんいいのだけれど、その記録としてのアルバムもなかなか良かったです。

 

Perpetual Motion(永久機関)/Satoko Fujii(P), Yoshihide Otomo(G)(Ayler Records)(輸入盤) - Recorded Jamuary 10, 2022. - 1. Perpetual Motion I 2. Perpetual Motion II 3. Perpetual Motion III 4. Perpetual Motion IV

(23/03/05)新宿Pit Innでの、2人のインプロヴィゼーションを記録したアルバム。収録時間は48分。エレキ・ギターとピアノとの組み合わせだけど、感情が静かな場面と盛り上がる場面とを行ったり来たりしつつ、本来メロディ系の楽器同士であるはずが、ある程度非イディオム的な面もあり、しかも稀有な出会いとなった演奏になってます。この楽器同士でこういう音が出せるんだ、という素直な驚きから、そのヴァリエーションの広さまで味わうことができて、聴いているうちにそのドラマの中に引きこまれてしまいます。エレキ・ギターもギターらしい場面もあったり、エフェクターで轟音の場面もあったりと、様々な表情を見せています。ありそうでなかったフリー・インプロヴィゼーションの組み合わせは、耳にしておくといいかも。

« Journey To Truth/Steve Williamson | トップページ | Beyond/Joshua Redman »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Journey To Truth/Steve Williamson | トップページ | Beyond/Joshua Redman »

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online

アマゾンへのリンク

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト