共同企画(’21年終了)

無料ブログはココログ

« Nu Blaxploitation/Don Byron | トップページ | Your Mother Should Know/Brad Mehldau Plays The Beatles »

2023/02/22

Pasado En Claro/Anders Jormin/Lena Willemark/Karin Nakagawa/Jon Falt

2761 新譜が来たのですが、繁忙期のため、まとめて4枚連続で聴けるか分かりません。とりあえずECMの新譜を先に。とは言いつつこのアルバム、1月に出ていたのですが、安いセールの時より後に予約受付だったので、1か月遅れてしまいました。さすが無国籍的民族音楽の得意なECMと思ったのですけど、調べたらこのメンバーでのドラム抜きのアルバムが’15年に出ているんでした。あまりにもCDが多くなって、記憶力が追いつかないという、、、。まあ、それでも、このアルバム、持ち込み音源だからなのか、いつものような抑えすぎの感じがなく、いい感じで聴けた57分間ではありました。聴くのが待ち遠しかったな。

 

Pasado En Claro/Anders Jormin(B)/Lena Willemark(Vo, Vln, Viola)/Karin Nakagawa(25-string Koto)/Jon Falt(Ds, Per)(ECM 2761)(輸入盤) - Recorded December 2021. - 1. Mist Of The River 2. Blue Lamp 3. Ramona Elena 4. The Woman Of The Long Ice 5. Wedding Polska 6. Kingdom Of Coldness 7. Angels 8. Petricia 9. Pasado En Claro 10. Glowworm 11. Returning Wave

(23/02/21)1-2、6、8-11曲目がAnders Jormin作曲で、3-5、7曲目はLena Willemark作詞作曲。他の曲の詞に関しては、曲によっていろいろ。収録時間は57分。Lenaの歌もエキゾチックだし、琴もあるので、無国籍的な民族音楽に近いものを感じます。元の詞も中国、スウェーデン、日本、イタリア、メキシコと国際的。持ち込み音源らしく、ちょっとECMにしては、メリハリがややあるなあ、とも思いますが、こういう国際的なサウンド、好きな人が多いのでは。ヴォーカル(しかも英語ではない)の曲がかなり多いので、ちょっと聴く人を選ぶかなあとも。4曲目には一部フリーのアプローチもありますし。琴は日本人。実はこのメンバーでドラムス抜きのアルバムが’15年に出ていて、実質2枚目のアルバムになっています。

« Nu Blaxploitation/Don Byron | トップページ | Your Mother Should Know/Brad Mehldau Plays The Beatles »

音楽」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

ECM2751-2800番」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Nu Blaxploitation/Don Byron | トップページ | Your Mother Should Know/Brad Mehldau Plays The Beatles »

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online

アマゾンへのリンク

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト