共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« Back To Stay/Ralph Peterson Jr And The Fo'tet | トップページ | Keeper Of The Drums/Marvin "Smitty" Smith »

2022/11/09

Triangular 2/Ralph Peterson

Ralphtriang2 ラルフ・ピーターソンのトリオ作。トライアンギュラーのシリーズは時を経て3まで出ているのですが、私、3は買ってませんでした。今では入手が難しくなっているので(3はストリーミングにはあるので、聴くだけ聴きましたが)、あえて追いかけることはしませんが、その時々によってのメンバーを替えてのトリオの演奏はなかなか素晴らしいものだと思います。ここでも、当時は名前を知らなかったけど、Criss Crossレーベルで出会うことになるデヴィッド・キコスキーの名前が出ています。普通のピアノ・トリオと比べて、彼の性格もあってか、リーダー作だし、ドラムスがけっこう前面に出ていますけど、なかなかいいアルバムだと、今聴き直しても、思いました。

 

Triangular 2/Ralph Peterson(Ds)(Sirocco Jazz)(輸入盤) - Recorded December 1999. Dave Kikosky(P), Gerald Cannon(B) - 1. Jean's Dream 2. Peri 3. Night & Day 4. Games 5. Blues For Jones 6. I Remember Bu 7. Red's Brazilian Fantasy 8. If I Were Bell

(01/03/17)ラルフ・ピーターソンのトリオ作2作目ですが、メンバーは一新。相変わらず普通の曲を演奏するのでもうるさいドラム。ただ、全体的にはややオーソドックスか。8曲中2曲がスタンダードで、他はメンバーのオリジナル。特に1曲目など、メロディアスなマイナー調の曲ですが、ドラムが頑張って雰囲気を変えている感じ。テーマが哀愁漂い、美しくせまるバラードの2曲目、軽快かつドラムが重厚なノリのスタンダードの3曲目、不思議なテーマのメロディーラインを持ち盛り上がる4曲目、ブルースとはいえ比較的アップテンポで洗練されている5曲目、静かに聴かせるバラードの6曲目、やっぱり盛り上がってしまったか、と思わせるサンバノリの7曲目。そして、彼らしくこれでもかというアップテンポでのスタンダードの8曲目。

« Back To Stay/Ralph Peterson Jr And The Fo'tet | トップページ | Keeper Of The Drums/Marvin "Smitty" Smith »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Back To Stay/Ralph Peterson Jr And The Fo'tet | トップページ | Keeper Of The Drums/Marvin "Smitty" Smith »

Amazonへのリンク

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト