共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« Gustav Mahler In Toblach/The Uri Caine Ensemble | トップページ | The Goldberg Variations/Uri Caine Ensemble »

2022/07/05

Love Fugue/Uri Caine Ensemble, La Gaia Scienza

Urilovefugue ユリ・ケインのアルバムが続きます。アルバムのオビには「クラシック音楽の解体=再構築プロジェクト」とはっきり書いてあって、クラシックを中心に、それ以外のジャズなどのジャンルもぶち込んでしまおう、という企画が続きます。収録時間は65分。実はこういう折衷音楽(時には冗談音楽のようにも聴こえる)が多かったから、ケインは後回しにしてきたのですが、今聴いてみるとけっこう面白い。このアルバムはクラシックメインの部分が多いので、ますますそう思います。題材はここではシューマン。まあ、たまにはこういうアルバムを聴いてもいいかなあ、という気持ちにもなりますが、でも、純粋なジャズではないので紹介するのには少々戸惑いがあります。

 

Love Fugue/Uri Caine(P) Ensemble, La Gaia Scienza(Klaier Quartet)(Winter & Winter) - Recorded March 10-13, July 17-18, September 25, December 16, 1999. David Gilmore(G), Mark Ledford(Vo), David Moss(Vo), Shulamith Wechter Caine(Poet), Julie Patton(Poet), Mariko Takahashi(Narration) - 1.Im Wunderschonen Monat Mai 2. Allegro 3. Aus Meinen Tranen Spriessen 4. Die Rose, Die Lilie, Die Taube 5. Wenn Ich In Deine Augen Seh' 6. Scherzo 7. Ich Will Meine Seele Tauchen 8. Im Rhein, Im Heiligen Strome 9. Ich Grolle Night 10. Und Wussten's Die Blumen 11. Andante 12. Das Ist Ein Floten Und Geigen 13. Hor' Ich Das Liedchen Klingen 14. Ein Jungling Liebt Ein Madchen 15. Am Leuchtenden Sommermorgen 16. Finale 17. Ich Hab' Im Traum Geweinet 18. Allnachtlich Im Traume 19. Aus Alten Marchen Winkt Es 20. Die Alten Bosen Lieder

クラシック(?)のアルバムで、シューマンの作品集 です。弦楽四重奏団とピアノとのオーソドックスなクラシックに聴こえる曲と、ジャズの要素やヴォーカル、ナレーション(詩)が入っている曲があります。メインは前者の方 で、そちらは明らかなクラシック作品のように思いますが、両者が入り混じっています。後者の方は、なんとデヴィッド・ギルモアのギターが入ったり、ヴォーカルがけっこう唸っていたり、ジャズの要素がけっこう痛快。 やっぱりジャズファンにはこちらの部分。ナレーションには日本語のものもあり、日本語が分かる人が聴くとちょっと違和感があるかも。クラシックファンが聴くとおそらく怒り出すであろう音世界。確かに解体と再構築の世界です。ただ、ジャズの要素も部分的なので、少々欲求不満かな?(00年 8月27日発売)

« Gustav Mahler In Toblach/The Uri Caine Ensemble | トップページ | The Goldberg Variations/Uri Caine Ensemble »

音楽」カテゴリの記事

クラシック・現代音楽」カテゴリの記事

Winter&Winterレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Gustav Mahler In Toblach/The Uri Caine Ensemble | トップページ | The Goldberg Variations/Uri Caine Ensemble »

Amazonへのリンク

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト