共同企画(’21年終了)

無料ブログはココログ

« ディスクユニオンのウェブサイトの個人情報流出から約1か月 | トップページ | Homecoming/Bill Evans »

2022/08/01

新型エクストレイルとキックスは出たものの

220729xtrail 220729xtrail2 先月21日に私の日産キックスの新車6か月点検でディーラーに持って行ったのですが、ちょうど19日に新型キックスのマイナーチェンジの発表、そして20日に新型エクストレイルのフルモデルチェンジの発表がありました。もう21日には、ナンバーがついていないけど、新型エクストレイルがディーラーにありましたね。

私はまだ車が納車されて4か月だし、結局車を必要な時にしか乗らず、洗車もあまりせず、ドライブして楽しむということもないので、この2車種の情報があっても、今回はあまり心が動きませんでした。今でもエコモードで燃費を気にしながら走っているので、キックス4WDが出て、電気モーターも新型に変わって出力と燃費がアップしたと聞きましたが、おそらく新車の入手価格が前回の値引きと下取りも考慮に入れてほしいグレードの4WDだと60万円ぐらい跳ね上がるとセルフ見積もりでは出ました(値引きは今回考慮しなかったとして)。7-8年また乗っても、その差額をガソリン代でカバーできないし、4WDになったら今度はフルタイムになってしまってその分燃費も落ちるし、雪国ではないし街乗りばかりなので、とFFでの現状維持の方向になってしまうなあ、と思います。前の代のエクストレイルのガソリン車4WDは、基本FFで、前輪が滑った時などに自動的に4WDになる仕組みがあったんですよ。

新型エクストレイルも、カッコいいしけっこう豪華で乗ってみたい気持ちもありますが、欲しいグレードでセルフ見積もりをやってみると500万円オーバー。写真右の本皮シートの内装ですね。老後も考えないといけないし、悪いけど今の段階ではパス、になってしまいます。でも、両方ともいい車には違いないので、興味ある方は試乗してみるといいと思います。どちらも売れるんじゃないかな? 本当は試乗してみたけどけっこう良かったので、皆さんもどうぞ、というように前向きで書きたかったのですが、今回はタイミングが悪かったですね。

でも、モデルチェンジ前の2WDのFFキックスでもけっこう気に入っているのは確かなので、ご心配なく。燃費に関しては、短距離走行をエンジンが暖まるまでには到着、というパターンが多いのですが、それでも市街地でトータル20キロ近くいくので、この車で満足しています。

(9月20日追記)キックスの4WDは重量が130キロほど重くなり、あるところの解説によると「後席使用時の荷室容量は276リッターで、FWDモデルから147リッターも減少。4WDモデルのほうが荷室の室内高が190mm小さく(床が高い)、後席の背もたれを倒すと荷室の床のほうが高くなってしまう。」とのこと。やはり降雪地でないと、FFで十分じゃないか、と確信できるようになりました。

« ディスクユニオンのウェブサイトの個人情報流出から約1か月 | トップページ | Homecoming/Bill Evans »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ディスクユニオンのウェブサイトの個人情報流出から約1か月 | トップページ | Homecoming/Bill Evans »

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online

アマゾンへのリンク

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト