共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« Feel Like Making Live!/Bob James | トップページ | Pink Elephant Magic/Joanne Brackeen »

2022/03/09

A Glimpse Of The Eternal/David Binney Quartet

1408 今日で手持ちの新譜は一段落です。Criss Crossレーベルも、テンポはゆっくりながら復活してくれているのがいいですね。もう終わりかと思っていたので。しかも、このアルバム、メンバーがいいですし。前半を聴いていると、ゆっくりで思索的かとばかり思っていたら、元気な曲もあるし、ソロの曲もあるしで、聴きながら並行してアルバムコメントを書いていくので、何度も書き直しになっています。これでいいだろうと思ったら、ラストの曲は普通にスタンダードの4ビート曲(サックス・ソロは少しバリバリやっている場面もありますが)だったため、全体的にはもっとサウンドの傾向をまとめたらいいかな、とは思いました。でも聴いていて良かったですけれどね。

 

A Glimpse Of The Eternal/David Binney(As) Quartet(Criss Cross 1408)(輸入盤) - Recorded June 29, 2021. Craig Taborn(P), Eivind Opsvik(B), Dan Weiss(Ds) - 1. Our Place 2. In A Way 3. Ambivalence 4. Vibe Changer 5. Craig 6. Blue Sky 7. Nightfall 8. Dave 9. Group 10. A Glimpse Of The Eternal 11. The Cat And The Moon 12. Craig 2 13. I Had The Craziest Dream

(22/03/08)収録時間は56分。マイケル・ケイン作の2曲目、ヴィンス・メンドゥーサ作の3、11曲目、ヤン・ガルバレク作の6曲目、ラルフ・タウナー作の7曲目、スタンダードの13曲目(これのみ4ビート)で、他は全曲デヴィッド・ビニー作。曲は思索的でメロディがはっきりしているものが多め。13曲を詰め込んでいるため、1曲がやや短めで、その分密度が高い感じ。主に情景描写のようなサウンドで曲は進みます。多くの場面ではソフトでスピリチュアルという雰囲気。ECM系の曲も2曲あるけど、少し賑やかなので興味深い。7曲目は本格的フリーに突入だし。またビートがはっきりしていてメカニカルな4曲目が逆に目立ちます。8曲目はサックスのみで9曲目のフリー・インプロヴィゼーションに続き、5、12曲目はソロ・ピアノ。

« Feel Like Making Live!/Bob James | トップページ | Pink Elephant Magic/Joanne Brackeen »

音楽」カテゴリの記事

Criss Crossレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

Criss Cross1401-1450番」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Feel Like Making Live!/Bob James | トップページ | Pink Elephant Magic/Joanne Brackeen »

Amazonへのリンク

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト