共同企画(’21年終了)

無料ブログはココログ

« 雑誌「月刊Stereo」2月号の特集は「ECMとオーディオ」 | トップページ | インターネット(ルーター)のIPv6化をやってもらった »

2022/01/22

Live At The Village Vanguard Unissued Tracks/Geri Allen, Charlie Haden, Paul Motian

Gerilivevillun偶然と言えば偶然なんだけど、たまたまこのトリオのアルバムをブログで取り上げていたら、CDの新譜として(30年以上前の録音だけど)このアルバムを発売直前に知り、入手しました。非常にいいタイミングで、演奏も非常に良くて、しかもスタンダードやジャズメンオリジナルもあって元のアルバムよりも親しみやすい部分もあり、新年早々いいアルバムを聴いたなあ、と思います。それにしても、もうこの3人は亡くなっていて、時代の変化を感じます。’90年代は自分にとってリアルタイムで聴いていた時期で、自分も歳をとったなあ、とも思いますね。どうせならオープンリールテープ6本分全部聴きたいというのもありますが、とりあえずはこれが出てくれただけでも、良かったです。

 

Live At The Village Vanguard Unissued Tracks/Geri Allen(P), Charlie Haden(B), Paul Motian(Ds)(Somethin'cool) - Recorded December 21 and 22, 1990. - 1. Announcement By Pauk Motian 2. In Walked Bud 3. Obtuse Angles 3. Dancing In The Dark 5. Fiasco 6. Cherokee 7. Announcement Bu Paul Motian 8. Two Women From Padua 9. I Don't Know What Time Is It Was 10. Mambo Jumbo 11. Song For The Whales 12. Dance Of Infidels 13. Announcement By Geri Allen

ジェリ・アレン作が2曲目、チャーリー・ヘイデン作が11曲目、ポール・モチアン作が5、8、10曲目で、アナウンスの1、7、13曲目分を除いて、他はスタンダードやジャズメン・オリジナルが多し。収録時間は66分。以前発売されたアルバムのうち、リリースされなかった曲を大西順子が選曲・監修してます。最初のアルバムはオリジナルが9曲だったけど、今回は残されたオープンリールテープ6本から全部聴いての選曲だったらしいです。アウトテイクにするようなものではなくて、演奏が素晴らしいし、余裕があれば全曲公開してほしいくらい。このトリオでは6作目の、30年以上経ってからの公開ですが、全然古くないのもいいですね。3人とも亡くなった今、改めて聴けるとは思ってなかっただけに、貴重な新年のプレゼント。(22年1月19日発売)

« 雑誌「月刊Stereo」2月号の特集は「ECMとオーディオ」 | トップページ | インターネット(ルーター)のIPv6化をやってもらった »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

工藤さん,おはようございます。

これ,実に素晴らしいアルバムで,今まで未発表だったってのが信じられないレベルでした。不勉強にして,このトリオのアルバムを今まで聞いてこなかったのを本当に公開してしまいました。

大西順子による選曲のバランスもよかったですね。

ということで,当方記事のURLを貼り付けさせて頂きます。
https://music-music.cocolog-wbs.com/blog/2022/01/post-7ff2d3.html

>中年音楽狂さん

おはようございます。

トリオのアルバムはこれで6枚目で、まさか30年も経ってから出てくるとは思いもしませんでした。今だと入手のしやすさの問題もありますけど、いくらかはストリーミングでも聴けるようです(確かチャーリー・ヘイデンでも検索したような)。これだけ出たってことは相性も良かったんだと思います。

工藤さま、おはようございます。m(_ _)m
これは、私も楽しみにしておりました。
そして、期待を裏切りませんでした!
骨太で聴きごたえのあるピアノ・トリオで、オリジナルでは、フリー度が増し難解な感じですが、
スタンダードやミュージシャン曲では、遊び心も歌心もあって面白かったです。
全体に漂うビターでハードボイルドな感じは、とてもかっこよかったです。

私のリンクです。
https://mysecretroom.cocolog-nifty.com/blog/2022/02/post-c9ba8f.html

>Suzuckさん

こんにちは。

さすがにいくつも録音残しているだけあって、相性がばっちりですね。このCDも発売直前に知ったので、今になって未発表音源が聴けるとは思ってもいませんでした。

やはりこの3人の独特なトリオの演奏はたまりません。でも、もう3人ともいないのが寂しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雑誌「月刊Stereo」2月号の特集は「ECMとオーディオ」 | トップページ | インターネット(ルーター)のIPv6化をやってもらった »

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online

アマゾンへのリンク

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト