共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« Originals/Chick Corea | トップページ | Past, Present & Futures/The Chick Corea New Trio »

2021/12/27

Standards/Chick Corea

Chickstandard チック・コリアの「オリジナルズ」と対をなすライヴ・アルバムで、これもゴールドディスク。まあ、同じ月に発売されてはいるのですけど。こちらの方がスタンダードなので、とっつきやすいというのはあるかもしれません。ただ、ソロ・ピアノなので、彼のカチッとした部分は前面に出ているとは思いますけど。こちらの収録時間はもっと長く78分。もうこうなってくると大サービスですね。それでも同時発売だったので、購入した当時も何回かに分けて聴いたような記憶もあります。個人的には「オリジナルズ」も「スタンダーズ」も甲乙つけがたいかな、と思います。彼のピアノが好きなら、機会があったら聴いてみるのもいいと思います。

 

Standards/Chick Corea(P)(Stretch) - Recorded November 15, 17, 19-20, 28 and 30, 1999. - 1. Monk's Dream 2. But Beautiful 3. Blue Monk 4. Ask Me Now 5. Thinking Of You 6. Yesterdays 7. Dusk In Sandi 8 It Could Happen To You 9. 'Round Midnight 10. So In Love 11. How Deep Is The Ocean 12. Oblivion 13. Brazil 14. Trinkle Tinkle

同時発売の「オリジナル」と対をなす「スタンダード」でのソロ・ピアノ集。78分にわたり、ジャズメン・オリジナルやスタンダード曲を収録。セロニアス・モンク作(1、3-4、14曲目)が割合的にやや多めで、チック・コリアが心酔しているのが分かります。彼が弾くと、モンクの特徴的なところも出ますが、けっこうジャストで端正になってしまう印象も。それがいいのですけれども。バド・パウエルの曲も12曲目にあります。それでも他はスタンダードなので、けっこう安心して聴ける面もあり、ピアノのホールでの反響も良く、割と美しい印象のピアノを聴ける場面も多いです。適度な間と、音の密度の濃い部分があって、長い時間もそれをあまり感じさせないです。ある程度クラシックを聴いているような印象も。それが彼のいいところかと。(00年9月16日発売)

« Originals/Chick Corea | トップページ | Past, Present & Futures/The Chick Corea New Trio »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Originals/Chick Corea | トップページ | Past, Present & Futures/The Chick Corea New Trio »

Amazonへのリンク

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト