共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« Inner Space/Chick Corea | トップページ | No Mystery/Return To Forever Featuring Chick Corea »

2021/12/20

Light As A Feather/Chick Corea Return To Forever

Returnlightas チック・コリアのリターン・トゥ・フォーエヴァーで、このアルバムがまだブログに上がってなかったのが不思議なんですが、国内盤の発売年が’99年というのがカギだったようで、その前にある意味ベスト盤的なコンピアルバムが出てたからなんでしょうね。しかも、今回のこのアルバム、未発表演奏や別テイクがずらりと並んでいて、やはり当時のCDの出し方だったんだろうなあ、と思います。購入当時のアルバムコメントが下記なんですけど、やはり別テイク目当てだったのがうかがえます。今だったらオリジナル演奏重視のアルバムの方が好きになってしまったのですけれども。まあ、こういうアルバムもよく出ていた時代でした。

 

Light As A Feather/Chick Corea(P) Return To Forever(Polydor) - Recorded October 1972. Joe Farrel(Fl, Ss, Ts), Flora Purim(Vo, Per), Stan Clarke(B), Airto Moreira(Ds, Per) - 1. You're Everything 2. Light As A Feather 3. Captain Marvel 4. 500 Miles High 5. Children's Song 6. Spain 7. Matrix 8. Light As A feather 9. 500 Miles High 10. Children's Song 11. Spain 12. Spain 13. What Games Shall We Play Today? 14. What Games Shall We Play Today? 15. What Games Shall We Play Today? 16. What Games Shall We Play Today?

当時人気のあったRTF、実は超目玉の「スペイン」はこちらの方に入っています。路線としては1作目とメンバーが同じこともあり、延長線上にあります。やはり分かりやすくてカッコいいメロディ。ただし、プロデューサーは1作目のマンフレート・アイヒャーに対してこちらはチック・コリア。と、ここまでは通常の紹介。実は 今回出たCDの2枚目は、未発表演奏や別テイクが6曲(全10テイク)も入っていて、このメンバーでの「マトリックス」(当然エレキピアノです。)が聴けたりして、非常に興味深い演奏 になっています。「スペイン」の別テイクも2つあるのがうれしいところ。1枚目はオリジナル通りの曲目・曲順なのもありがたい。オリジナルの演奏も良いですが、あえて2枚目のためだけに購入する価値はあるかもしれない。(99年1月14日発売)

« Inner Space/Chick Corea | トップページ | No Mystery/Return To Forever Featuring Chick Corea »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Inner Space/Chick Corea | トップページ | No Mystery/Return To Forever Featuring Chick Corea »

Amazonへのリンク

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト