共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« Teen Town/Manhattan Jazz Quintet | トップページ | Blue Bossa/Manhattan Jazz Quintet »

2021/10/19

I Got Rhythm/Manhattan Jazz Quintet

Mjqigotrhythm マンハッタン・ジャズ・クインテットの2日目。彼らのアルバムというと初期の時代のものが知られていますが、この時期はレーベルもビデオアーツで入手もそんなに簡単ではないということで、あまり知られていないんじゃないかと思います。リズム・セクションには有名なミュージシャンをいろいろ使ってますけど、個人的にはこの時期のチャーネット・モフェットとヴィクター・ルイスの時期が面白かったと思ってます。重量感のあるベースですしね。曲はスタンダードだったり、ニュー・スタンダードだったりオリジナルだったりといろいろですが、区別がつきにくいこともあり、ちょっと枚数作りすぎたかな、という気も何となくしてます。収録時間は58分とちょっと長め。

 

I Got Rhythm/Manhattan Jazz Quintet(Videoarts) - Recorded August 8-10, 2001. David Matthews(P), Lew Soloff(Tp), Andy Snitzer(Ts), Charnett Moffett(B), Victor Lewis(Ds) - 1. I Got Rhythm 2. Def Groove 3. Stuff Like That 4. Mr. Magic 5. Donna Lee 6. Why Wouldn't I? 7. Breezin' 8. Harbor Hotel 9. Feel Like Makin' Love

スタンダードやジャズメン・オリジナルで2曲、クインシー・ジョーンズやジョージ・ベンソンなどでおなじみのヒット曲(ニュー・スタンダードとでも言うべきか)から4曲、そしてデヴィッド・マシューズのオリジナルが3曲という構成。1曲目のタイトル曲や5曲目の「ドナ・リー」あたりはスピーディーでカッコ良い展開。オリジナルが並んでいても、オリジナルとは気付きにくいように、うまい構成になっています。有名な曲も多いのですが、例によって2管のユニゾンでテーマを奏でる場面が多く、シャープで分かりやすい演奏。逆に彼らのサウンドパターンが出来上がっていて、良い意味でのマンネリ気味かな、という感じも少々あります。当然ですがソロはけっこう力が入っています。ベースが重い感じで好み。好き嫌いが分かれそうなアルバム。(01年11月21日発売)

« Teen Town/Manhattan Jazz Quintet | トップページ | Blue Bossa/Manhattan Jazz Quintet »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Teen Town/Manhattan Jazz Quintet | トップページ | Blue Bossa/Manhattan Jazz Quintet »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト