共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« The Sweetest Punch/The New Songs Of Elvis Costello And Burt Bacharach/Arranged By Bill Frisell | トップページ | Teen Town/Manhattan Jazz Quintet »

2021/10/17

Live And Unreleased/Weather Report

Weatherliveunブログコメントの手直しはウェザー・リポートは遅めで、’17年頃にまとめてやってます。特集を作ったのはいいのだけど、アルバムコメント作業はよく知られたアルバムばかりだし、修正をやりにくくて遅れた、ということもありますけど。そんな中でも、まだブログに掲載されてないアルバムが、これ1つだけありました。ストリーミングを見ると、海賊盤なのかどうか、ライヴアルバムはたくさんあるけど、Sonyからこれは出ているので、公式のライヴなんでしょう。今では必ずしも音源を全部聴きたい、という欲求はないのでいいのですが、それでもこれはいろいろな時期の録音があるけど、うまくまとめられていると思います。グループ名の綴りを今までずっと間違えていたというのは内緒。

 

Live And Unreleased/Weather Report(Sony) - Recorded November 27, 1975, November 30, 1977, September 10, 1977, November 28, 1978, July 12-13, 1980 and June 3, 1983. Wayne Shorter(Ss, Ts), Josef Zawinul(Key), Alphonso Johnson(B), Chester Thompson(Ds), Alex Acuna(Ds, Per), Victor Bailey(B), Omar Hakim(Ds), Jose Rossy(Per), Jaco Pastorius(B), Peter Erskine(Ds), Robert Thomas(Per), Manolo Badrena(Per) - 1. Freezing Fire 2. Plaza Real 3. Fast City 4. Portrait Of Tracy 5. Elegant People 6. Cucumber Slumber 7. Teen Town 8. Man In The Green Shirt 9. Black Market 10. Where The Moon Goes 11. River People 12. Two Lines 13. Cigano 14. In A Silent Way/Waterfall 15. Night Passage 16. Port Of Entry 17. Rumba Mama 18. Directions/De. Honoris Causa

’75、’77、’78、’80、’83年のライヴ音源を、ジョー・ザヴィヌルとウェイン・ショーターのプロデュースでまとめた2枚組CD。当然のことながら音も演奏も素晴らしい。曲の順序は古い順ではないですが、6回分ほどのライヴ録音から18曲が抜粋されています。リーダー格の2人の演奏はともかく、やっぱりベーシストにも目がいきます。ジャコ・パストリアスの天才的な演奏は言わずもがなですが、アルフォンソ・ジョンソンもヴィクター・ベイリーもかなり良い。今聴いても古さは全然なく、グループの圧倒的なサウンドとしてせまってきます。時代によってサウンドが変わっているのに、不思議な統一感。ジャコ・パストリアスは3-5、7、9、11、14-16曲目に参加。特に4曲目のベースソロ「トレイシーの肖像」が印象的でした。(02年10月23日発売)

« The Sweetest Punch/The New Songs Of Elvis Costello And Burt Bacharach/Arranged By Bill Frisell | トップページ | Teen Town/Manhattan Jazz Quintet »

音楽」カテゴリの記事

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

コメント

工藤さん,おはようございます。

このアルバム,懐かしいですねぇ。リリースからもう20年近くなるんですね。私もリリースされた当時からよく聞いていました。

Weather Reportのコンピレーションを作ると,ついついJaco入り音源が多くなってしまうのは仕方がないと思いますが,そのほかの在籍ベーシストも優秀でしたよね。Zawinulと仲が悪いせい(?)で,Vitous音源がなかったのは痛いですが,それでも十分楽しめる音源でした。

ということで,古い記事で恐縮ですが,当方記事のURLを貼り付けさせて頂きます。
https://music-music.cocolog-wbs.com/blog/2009/05/live.html

>中年音楽狂さん

こんにちは。

ウェザー・リポートのブートは多かったようですが、それには手を出さず、公式発売のこのアルバムだけ持っています。いろいろなライヴを集めてきてますけど、時期も時系列ではないですけど、意外に通して聴きやすかったでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« The Sweetest Punch/The New Songs Of Elvis Costello And Burt Bacharach/Arranged By Bill Frisell | トップページ | Teen Town/Manhattan Jazz Quintet »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト