共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« Got My Mental/Steve Khan | トップページ | You Are Here/Steve Khan, Rob Mounsey »

2021/09/19

The Color Of US Suite/Donald Edwards Quintet

1407 もうないだろうと思っていたCriss Crossレーベルの新譜が届きました。’19年にオーナーのGerry Teekens氏が亡くなった後、息子のGerry Teekens Jr.氏が引き継いだそうです。これはその新生レーベルの録音ですが、エグゼクティヴ・プロデューサーの名前の記載が同じになっているので、少し混乱しますね。この時期を通して、ギターのデヴィッド・ギルモアもずっと関与しているので、彼も何らかのお手伝いをしているのかもしれません。今日のドナルド・エドワーズのアルバムも、以前のレーベルそのままというような形で音が出ているので、うれしくなってしまいました。タイミング悪くコロナの時期ですが、今後もコンスタントにアルバムを出してほしいものです。

 

The Color Of US Suite/Donald Edwards(Ds) Quintet(Criss Cross 1407)(輸入盤) - Recorded January 31, 2020. Anthony Wonsey(P), Ben Wolfe(B), David Gilmore(G), Abraham Burton(Ts), Sophia Edwards(Vo on 1), Frank Lacy(Vo on 2-8) - 1. Little Hopes 2. Red 3. White 4. Blue 5. Intro To Black 6. Black 7. Brown 8. Tan 9. Finding Beauty 10. Hurricane Sophia

(21/09/18)全曲Donald Edwardsの作曲。収録時間は55分。曲のタイトルが組曲的になっていて、色は肌のことを指すのか、なかなかシビアなテーマですが、演奏自体は普通のジャズという感じで、ドラマーにしては作曲力が素晴らしい。1曲目は彼の娘さんが歌っているのか、子供っぽい声のヴォーカル。それに対してFrank Lacyが2-8曲目とクレジットにはなっているけどヴォーカルがない曲が多く、7曲目のナレーションだけが該当すると思います。曲はメンバーの表現力もありますけど、アップテンポからバラードまで、今のジャズという感じでどの曲もけっこう良い雰囲気ではあります。最近はなかなか直球ど真ん中のジャズを聴くことがない(ギターだけは今風ですけど)ので、堪能しました。リーダーがドラマーで目立ちます。

« Got My Mental/Steve Khan | トップページ | You Are Here/Steve Khan, Rob Mounsey »

音楽」カテゴリの記事

Criss Crossレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

Criss Cross1351-1407番」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Got My Mental/Steve Khan | トップページ | You Are Here/Steve Khan, Rob Mounsey »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト