共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« Crossings/Steve Khan | トップページ | The Color Of US Suite/Donald Edwards Quintet »

2021/09/18

Got My Mental/Steve Khan

Stevegotmy スティーヴ・カーンも’90年代半ばになってきました。この前に「The Suitcase - Live In Koln '94」というアルバムがありますが、’08年の発売でブログには掲載済み。今回のアルバム、ベースが John Patitucchi、ドラムスがJack DeJohnetteとスゴいトリオですね。収録時間も68分とかなり長め。この後も2枚、このメンバーのアルバムがありますが、それは’04年以降なのでこれまたブログ掲載済み。本文の方には書いてないけど、ベースはアコースティック・ベースで、ジャンルとしてはジャズの演奏になります。もう25年前の録音ですけど、さすがに油の乗りきった時期なだけに、素晴らしい演奏を聴かせてくれます。パーカッションが入っている曲もなかなか。

 

Got My Mental/Steve Khan(G)(Dan Conpemporary) - Recorded September 5-6, 1996. John Patitucchi(B), Jack DeJohnette(Ds), Don Alias(Per), Bobby Allende(Per), Marc Quinones(Per), Cafe(Per) - 1. R.P.D.D. 2. Paraphernalia 3. Common Mama 4. Got My Mental 5. The Last Dance 6. Sham Time 7. I Have Dreamed 8. Cunning Lee

強力なメンバーでのギター・トリオを中心として、そこに曲によって(2-3、6-7曲目)パーカッションが絡んでいるアルバム。トリオのみでの演奏の方がジャジーかも。最初は全曲オリジナルかと思って聴いていましたが、オリジナルは4曲目の1曲のみ。その4曲目は4ビートながらある種独特のテーマを持つ曲。その他オーネット・コールマン、ウェイン・ショーター、キース・ジャレット、リー・モーガン、スタンダードなど、完全に自分の世界で表現しています。メロディーを弾いているんだか弾いていないんだか分からないようなギターソロの部分もあったり、相変わらずの浮遊感あふれるサウンド。聴けば聴くほどスゴいアルバムです。ショーター作のスピーティーでエキゾチック、スリリングな2曲目がお気に入り。

« Crossings/Steve Khan | トップページ | The Color Of US Suite/Donald Edwards Quintet »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Crossings/Steve Khan | トップページ | The Color Of US Suite/Donald Edwards Quintet »

Amazonへのリンク

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト