共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« Overpass/Marc Johnson | トップページ | ジ・ユニーク・コンサート/アラン・ホールズワース、ゴードン・ベック、ディディエ・ロックウッド、etc. »

2021/08/30

The News/Andrew Cyrille Quartet

2681 ECMレーベルの新譜の2日目で一段落。コロナ禍の前のように1か月につき5枚出すということは無くなりましたが、それでも休みの季節を除くと2枚ペースに戻ってきてますね。そしてこのアルバム、プロデューサーがSun Chungで、今までで一番新しい時期のプロデュースになっています。これを録音して退職したのでしょうか。アンドリュー・シリルのECMのリーダー作としては3作目で、前作のワダダ・レオ・スミスが加わったトリオ作のアルバムは、個人的にはあまりピンときませんでしたが、1作目に引き続きで、ピアノを加えたこのアルバムは好きな方ですね。メンバーの多様性のようなものの面白さがあります。

 

The News/Andrew Cyrille(Ds) Quartet(ECM 2681)(輸入盤) - Recorded August 2019. Bill Frisell(G), David Virelles(P, Synth), Ben Street(B) - 1. Mountain 2. Leaving East Of Java 3. Go Happy Lucky 4. The News 5. Incienso 6. Baby 7. Dance Of The Nuances 8. With You In Mind

(21/08/28)1、3、6曲目がビル・フリゼール作、5、7(アンドリュー・シリルとの即興演奏)曲目がDavid Virelles作、2曲目が既成の曲の他はシリルの作曲。収録時間は53分。「The Declaration Of Musical Independence」(ECM 2430)にピアノが加わった演奏。プロデューサーはSun Chung。ドラムスは、どちらかというとパルス状の発信に聴こえますが、サウンドがまとまりつつある進行にアクセントを加えています。個人的にはビルのカラーにある程度染まっているのがうれしい。ピアノがいることで、より流れていく感じが強まったかな、という印象。フリー的なピアノのアプローチの部分も面白く、本来持つ自由への飛翔の部分も、少しですけどありますね。そもそもメンバーがいろいろな方面から集まっているので、それも面白い。

« Overpass/Marc Johnson | トップページ | ジ・ユニーク・コンサート/アラン・ホールズワース、ゴードン・ベック、ディディエ・ロックウッド、etc. »

音楽」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

ECM2651-2701番」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Overpass/Marc Johnson | トップページ | ジ・ユニーク・コンサート/アラン・ホールズワース、ゴードン・ベック、ディディエ・ロックウッド、etc. »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト