Twitter

無料ブログはココログ

« 澤野工房がストリーミングに進出 | トップページ | 「Blue Giant Explorer」第3巻を読む »

2021/07/04

What Is...?/Wandering The Sound Quintet

Wanderingwhat 藤井郷子さん関連で、ポーランドのレーベルからの発売です。編成を見ると割とオーソドックスなクインテット編成ですが、演奏するのはフリー・ジャズ。こちら方面が好きな人にはたまらないかもしれないですけど、あくまでもフリーです。そして、メンバー構成からか、場面の切り替わりの多い1曲目の出だし部分も、やはりフリー・インプロヴィゼーションというよりは、フリー・ジャズという方が似合っているかなあ、なんてことを思ってます。両者の用語の区分は私自身はあいまいで、雰囲気によって使い分けているんですけれども。ただ、私のブログの訪問者では一定数フリーのファンもいるんじゃないかなあ、と思いますけど、どうなんでしょうか。

 

What Is...?/Wandering The Sound Quintet(Not Two Records)(輸入盤) - Recorded Autumn 2019. Satoko Fujii(P), Guillermo Gregorio(Cl), Natsuki Tamura(Tp, Voice), Rafal Mazur(B), Ramon Lopez(Ds) - 1. ...Sound 2. ...Wind 3. ...Mind

(21/07/04)ポーランドでのライヴ録音で、全曲フリー・インプロヴィゼーション。収録時間は64分。特に1曲目は44分あって、冒頭からどんどん様相が変わっていき、前半は目まぐるしく賑やかになったり静かになったりと、先の予測はさせないぞ、というくらいに興味深い進行になってます。フリーなので聴く人を選ぶかもしれないけど、藤井郷子、田村夏樹の加わる、しかもベース、ドラムス入りのクインテットのコンボ編成というのも、実はアルバムはそんなに多くないので、そういう点でも興味を引きます。賑やかな場面ではライヴということもあってか、かなりはじけてますし。この打ち合わせのないドラマ感というのは、なかなかいいと思います。2曲目、3曲目もそれぞれ11分、8分と、色合いも1曲目と少し変わっていて興味深い。

« 澤野工房がストリーミングに進出 | トップページ | 「Blue Giant Explorer」第3巻を読む »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 澤野工房がストリーミングに進出 | トップページ | 「Blue Giant Explorer」第3巻を読む »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト