共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« Wolf Rune/Sinikka Langeland | トップページ | Akira(大友克洋作)のブルーレイとマンガ »

2021/04/16

化身/田村夏樹、藤井郷子

Tamurakeshin 新譜が届きました。また来週あたりから忙しくなりそうなので、早めに聴いています。そろそろコロナ禍でのアルバムも多くなってきましたね。このアルバムも、そういう時期にご自宅で録音したものです。マスタリングはマイク・マルシアーノなので、けっこう良い音になっていて、どこの有名スタジオで録音したのか、というサウンドになっています。曲もこの時期なので、どちらかというと曇り空的、あるいは薄暮のような陰影を持っていますけど、繊細で、こういう録音でしかなかなかできないような構築の部分もあるフリーです。このアルバム、けっこう気に入りました。最近はBandcampでのダウンロードの音源も出してますが、やはりCDのブログなので、CD中心に今後も追いかけていきます。

 

化身/田村夏樹(Tp)、藤井郷子(P)(Libra Records)
Keshin/Natsuki Tamura(Tp), Satoko Fujii(P)(Libra Records) - Recorded November 1 and 2, 2020. - 1. Busy Day 2. Donten 3. Dreamer 4. Three Scenes 5. Keshin 6. Drop 7. Sparrow Dance

1、3、5、7曲目が藤井郷子作曲、2、4、6曲目が田村夏樹作曲。収録時間は55分。コロナ禍の中で自宅で録音したデュオ。冒頭とラストで長いメカニカルなフレーズでユニゾンを奏でるという離れ業で、そのままの調子でその後の展開になる、集中力も要する1曲目、ピアノのうごめきの上を、トランペットが寂しく、そして朗々と吹いて、間を大切にしながら徐々に盛り上がる2曲目、繊細なフレーズからはじまり語り合いながら進んでいく3曲目、トランペットの小さい特殊音から無調的かつ有機的に空間が広がり盛り上がりもある4曲目、穏やかでありながら深みを持って迫ってくるタイトル曲の5曲目、繊細なやり取りながら時にやや大胆な動きもする6曲目、大河の流れるような豪快な面と、構築された雰囲気の面との7曲目。(21年4月10日発売)

« Wolf Rune/Sinikka Langeland | トップページ | Akira(大友克洋作)のブルーレイとマンガ »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Wolf Rune/Sinikka Langeland | トップページ | Akira(大友克洋作)のブルーレイとマンガ »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト