共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« Entendre/Nik Bartsch | トップページ | 12月から3月までのCD、LPの購入枚数 »

2021/03/27

ラスト・ソロ~花道/菊地雅章

Kikuchihana やっと落ち着きを取り戻したものの、仕事も方も少し詰まっているため毎日更新はできないかもしれませんが。順番から行くと、このアルバムを先に聴いてみたかった、と思ってます。菊地雅章の最後のスタジオ録音とのことで、体調も良くなくて休みを入れながらの録音になったようです。それでも力を振り絞って、こんな素晴らしい演奏を残してくれたことに感謝です。元ECMのプロデューサー、Sun Chungもいい仕事していますね。録音当時はECMに在籍していたので、辞めなければこれを出せなかった、という事情もあるので時間が経ってからの発表になったのでしょう。聴く人を選ぶかもしれませんが、私にとっては最高のプレゼントの音源でした。5-6曲目を作曲と書きましたが、5曲目はインプロヴィゼーション。

 

ラスト・ソロ~花道/菊地雅章(P)(Redhookrecords)
Hanamichi - The Final Studio Recording/Masabumi Kikuchi(P)(Redhookrecords) - Rcorded December 2013. - 1. Remona 2. Summertime 3. My Favorite Things I 4. My Favorite Things II 5. Improvisation 6. Little Abi

5-6曲目が菊地雅章の作曲。収録時間は41分。プロデューサーはSun Chung。文字通り彼の最後のスタジオレコーディングで、気力を振り絞りながら、休みながらの録音です。それでも彼独自の耽美的な美学で貫かれていて、そのピアノのフレーズの美しさには、これで最後の録音かと思うと涙が出てきます。好みの問題で聴く人を選ぶ側面はあると思いますが、このスタジオ録音を聴けて良かった、との思いがあります。3曲目は現代音楽的でもありフレーズも少し速くフリーな曲調になっていますが、これもなかなか。時に強い緊張感を感じるのは彼ならではかな、と思います。3-4曲目は同じ曲なのに4曲目はやや静かに。基本的には1音1音選びながら、次の最高の音を探しつつ、たゆたうようにゆっくりと時は流れます。(21年3月19日発売)

« Entendre/Nik Bartsch | トップページ | 12月から3月までのCD、LPの購入枚数 »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

工藤さん,こんにちは。

実に素晴らしい演奏でした。感動以外にはないというところです。

おっしゃる通り,万人向けの音楽とは言えないとは思いますが,この音楽に触れれば,美学とは何かってことが理解できるものでした。「黒いオルフェ」も感動的でしたが,ラストに本当に凄い演奏をしてしまったというところですね。

ということで,当方記事のURLを貼り付けさせて頂きます。
https://music-music.cocolog-wbs.com/blog/2021/03/post-53974f.html

>中年音楽狂さん

こんにちは。書き込みありがとうございます。

今になって聴くと、自らの生を振り絞ってピアノを弾いているような感じが強く、この音源にめぐり合わせただけでも、幸運だったと思います。インプロ的な割と速めなパッセージのところもいいですが、次の音を選びながらゆったり弾いているところもなかなか聴かせてくれます。この演奏を味わうことができてラッキーでした。

工藤さま、これは凄くよかったですね。
ダイナミクスを駆使した深遠な表現が、心打ちました。。
最期までピアノの求道者であろうとしたんだと、思いました。

リンクを貼らせてください!

https://mysecretroom.cocolog-nifty.com/blog/2021/03/post-bb236b.html

>Suzuckさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

今の時期にこういうアルバムが出てくれてうれしいです。ゲイリー・ピーコックが文章を寄せているので、身内の中では出回っていたんですね。まさに幻の音源というところでしょうか。聴きながら、至福の時を過ごしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Entendre/Nik Bartsch | トップページ | 12月から3月までのCD、LPの購入枚数 »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト