Twitter

無料ブログはココログ

« ホームページのリンク集 | トップページ | Human/Shai Maestro »

2021/01/29

Garden Of Expression/Joe Lovano Trio Tapestry

2685やっと新譜が2枚と旧譜が1枚届きました。まずはECMの2枚から聴いていきたいと思います。このメンバーでは2枚目のトリオ・タペストリー、けっこうこういう割と静かなサウンドってジョー・ロヴァーノも好きで吹いているんじゃないかと思うのですが、マンフレート・アイヒャーのプロデュースの力が強いので、どちらの指向でこういうサウンドになっているのか、興味あるところです。でも、のんびりとした中に時々シリアスなフリーを入れて緊張感を持たせています。8曲目の10分にも及ぶ曲の空間的な広さも含めて、やはり聴いていて好き嫌いは出てくるのかなあ、と思うのですが、すでに今日発売でストリーミングにも載っているようですね。

 

Garden Of Expression/Joe Lovano(Ts, Ss, Tarogato, Gong) Trio Tapestry(ECM 2685)(輸入盤) - Recorded November 2019. Marilyn Crispell(P), Carmen Castaldi(Ds) - 1. Chapel Song 2. Night Creatures 3. West Of The Moon 4. Garden Of Expression 5. Treasured Moments 6. Sacred Chant 7. Dream On That 8. Zen Like

(21/01/29)全曲ジョー・ロヴァーノ作曲。収録時間は48分。このメンバーでは2枚目で、ロヴァーノの漂々としつつもしっかりとメロディを奏でていくサックスは、ベースレスのこの編成に合ってます。写真からホールでの録音ですが、無観客での演奏のようです。印象的な哀愁のあるメロディで、なおかつ淡々とした演奏が続きます。そこに叙情的で静かなピアノが絡んできて、曲ごとに、というよりは、アルバム全体の流れとして聴きたいアルバムかも。ドラムスもあまり前面に出てはこないで、まさにタペストリー(つづれ織り)のようなサウンド。同じようなテンポの割とゆったりした曲が続きますけど、逆にそこがいいのかもしれない。それでもタイトル曲の4曲目の一部にはシリアスなフリーが。そして幽玄で非常に空間的な8曲目で幕。

« ホームページのリンク集 | トップページ | Human/Shai Maestro »

音楽」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

ECM2651-2701番」カテゴリの記事

コメント

KUDOさま、コンバンワ。お久しぶりです。
私も、このロバーノとシャイ・マエストロのECM2作を早速、
ダウンロードしました。まだ少ししか聴いていないので、なんとも言えませんが、気になる二枚です。
特にロバーノの方は、前作の「トリオ・タペストリー」同様のメンバーで、全曲ロバーノ作曲という点からも力が入っている気がします。もう少し聴き込んでみます。

>Zawinulさん

こんばんは。

今回の2枚は、いいと思いました。ECMもコロナ禍で年間50枚の新譜とか、とんでもない枚数が出なくなった代わりに、密度も濃くなった気がしています。ぜひ聴いてみてください。

KUDOさま、
再びすみません。お邪魔します。
あれから、繰り返し聴き浸っております(近頃珍しい・・・)
このアルバムは、愛聴盤になりそうです。
紹介記事をお知らせさせてください。
https://zawinul.hatenablog.com/entry/2021/02/07/205034

>zawinulさん

こんばんは。

このアルバム、変則編成ですけど、なかなかクセになりますね。まさに今のECMって感じで、やはり繰り返し聴けるのは、こちらも同じような状況になっております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホームページのリンク集 | トップページ | Human/Shai Maestro »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト