Twitter

無料ブログはココログ

« Passion Dance/McCoy Tyner | トップページ | Big Vicious/Avishai Cohen »

2020/04/15

Angular Blues/Wolfgang Muthspiel/Scott Colley/Brian Blade

2655 ECMレーベルの新譜が届いたので先に聴いていきます。例年40-50枚ぐらい出しているのだけど、今年は4月の今までで4枚だけ。少ないからお財布には優しいですが、もう少し新譜を聴いてみたいものです。さて、Wolfgang Muthspielですが、メンバーは違うとはいえ前作、前々作もかなりすごいメンバーで録音していました。そして今回も。他レーベルだったら丁々発止のスゴいことになっていたかもしれませんけど、そこは少し控えめに。持ち込み音源なのか、Album Producedとしてマンフレート・アイヒャーの名前があがっています。アコースティック・ギターを先の3曲に持っていき、あとはエレクトリックなのも、進行的にはいいと思います。

 

Angular Blues/Wolfgang Muthspiel(G)/Scott Colley(B)/Brian Blade(Ds)(ECM 2655)(輸入盤) - Recorded August 2018. - 1. Wondering 2. Angular Blues 3. Huttengriffe 4. Camino 5. Ride 6. Everything I Love 7. Kanon 6/8 8. Solo Kanon 5/4 9. I'll Remember April

(20/04/14)6、9曲目がスタンダードの他は、全曲Wolfgang Muthspiel作曲。東京でのスタジオ録音。アコースティックとエレクトリック・ギターを使い分けたギター・トリオは、やはりECMらしさを失うことなく比較的淡々と進んでいきます。地味なように聴こえるけど哀愁を少し含んだメロディアスな1曲目、ブルース進行のようだけど、うまくそれっぽくなく解体しているタイトル曲の2曲目、しっとり感のあるゆったりしたバラードの3曲目、エレキで繊細に、早いフレーズも交えて歌い上げる4曲目、アップテンポで4ビート気味になりゴキゲンな5曲目、4ビートで進むおなじみの6曲目、メカニカルなテーマと、そこに続くアドリブが印象的な7曲目、クラシック的なギターの多重録音でのソロの8曲目、少し変わっていてもメロディは分かる9曲目。

« Passion Dance/McCoy Tyner | トップページ | Big Vicious/Avishai Cohen »

音楽」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

ECM2651-2700番」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Passion Dance/McCoy Tyner | トップページ | Big Vicious/Avishai Cohen »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト