Twitter

無料ブログはココログ

« From This Place/Pat Metheny | トップページ | 3月7日(土)のライヴ出演が中止になる »

2020/02/27

Life Goes On/Carla Bley/Andy Sheppard/Steve Swallow

2669 2月輸入盤新譜の2日目。いよいよECMですが、ここ数年毎年1月から毎月5枚ずつと言っていいくらい出ていたのが、今年は3月までで4枚。枚数の少なくなり方がちょっと心配だったりします。それでも、このカーラ・ブレイのトリオでのECM3枚目、けっこう良かったです。何だろう、ECMという枠の中でも自由にやらせてもらっていて、それでもECMからはあまり逸脱していないし。変則トリオという点では、表現力がかなりあって、あっという間の56分間でした。年齢を考えると、すごい表現力だと思いますね。ただ、好き嫌いはあって当然なので、あまり会わない、という人もいるかもしれないですが。興味深い1枚となりました。

 

Life Goes On/Carla Bley(P)/Andy Sheppard(Ts, Ss)/Steve Swallow(B)(ECM 2669)(輸入盤) - Recorded May 2019. - Life Goes On: 1. Life Goes On 2. On 3. And On 4. And Then One Day Beautiful Telephones: 5. I 6. II 7. III Copycat: 8. After You 9. Follow The Leader 10. Copycat

(20/02/26)全曲カーラ・ブレイの作曲。組曲が3つで全10曲というところにこだわりを感じます。収録時間は56分ほど。ピアノ、ベース、サックスというシンプルな編成なのが逆に深みがあります。1曲目はまずゆったりとしたブルースからはじまりますが、比較的自由に演奏しているなという印象。Watt時代よりもECMの方が全体的に静かな印象だけど、その中でこれだけセンス良くまとまっているのは、やはりカーラの実力なんでしょう。時にけっこうジャズ的でもあり、それでいてそんなに派手でもなく、ECM的な範囲をあまり逸脱していないというのはセンス以外の何物でもないと思います。トリオではあるけれども好きにやらせてもらっているのは曲を追って聴いていくとひしひしと感じられます。外側と内側への絶妙なバランス。

« From This Place/Pat Metheny | トップページ | 3月7日(土)のライヴ出演が中止になる »

音楽」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

ECM2651-2700番」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« From This Place/Pat Metheny | トップページ | 3月7日(土)のライヴ出演が中止になる »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト