Twitter

無料ブログはココログ

« Stan Getz & Bill Evans | トップページ | Live In Europe/Bill Evans »

2020/02/24

The Ivory Hunters/Bill Evans/Bob Brookmeyer

Bobbillivoryビル・エヴァンスのCD棚を端から見直してみて、先に聴いておいた方がいいなあ、と思った1枚。時は’59年録音にさかのぼってしまいますが。ジャケット写真を見る限り、ボブ・ブルックマイヤーの方がメインではないかなあ、と思うのですが、エヴァンスの名前の方が売れるからでしょうね、ビル・エヴァンスの方がCDの背のタイトルには先に来ています。ただ、聴いた限りではそれぞれの個性はあるものの、2台のピアノが混然一体になって音が出てくる感じなので、まあ、あまりこだわらないで聴いてました。エヴァンスは’60年前半のあたりまでは参加作がかなり多いのですが、競演作となると、限られてくる感じです。

 

The Ivory Hunters/Bill Evans(P)/Bob Brookmeyer(P)(Liberty) - Recorded March 12, 1959. Percy Heath(B), Connie Kay(Ds) - 1. Honeysuckle Rose 2. As Time Goes By 3. The Way You Look Tonight 4. It Could Happen To You 5. The Man I Love 6. I Got Rhythm

ビル・エヴァンスのボブ・ブルックマイヤーとのピアノ2台による共演盤。彼はバルブ・トロンボーンのミュージシャンでは、と思ったのですが、ここでは全部ビアノで勝負しています。2人の違いがおもしろい。曲はスタンダードなどで、ガーシュインの曲が5-6曲目で2曲。ライナーではビル・エヴァンス3枚目のリーダー作、となっていますが、ジャケ写ではブルックマイヤーの方が左側に名前があるので共演盤にします。多少ゴチャっとした感じはありますけど、キメの部分はちゃんと決まっていて、ピアノもどちらが上手いという印象で聴くのではなくはなく、同化している雰囲気もあるので、にぎやかな曲もバラードの曲もいい感じでの演奏になっています。ベースとドラムスもモダン・ジャズ・クァルテットのメンバーなので堅実な印象です。

« Stan Getz & Bill Evans | トップページ | Live In Europe/Bill Evans »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Stan Getz & Bill Evans | トップページ | Live In Europe/Bill Evans »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト