Twitter

無料ブログはココログ

« Empathy/Bill Evans | トップページ | Oppo Sonica DACが修理から戻ってきた »

2020/02/10

フレッツ光ネクストファミリー・ギガラインタイプへの光回線の変更

200209rooter 200209speed 家の方(2階3階)にはauひかりが入っていて、これは4年前だったかな?の設置なので光回線はギガのスピードのものが入っています。ただ、そちらは今までWi-Fiでの接続のみをしていたので、実際の有線の接続のスピードって分からなかったでした。

昨年、1階の方にAmazon Music HDを契約して、ハイレゾ配信も聴くようになりましたけど、実際のところはそのために10Mbpsもあれば十分な速度だそうです。1階の方は光ケーブルが設置されてすぐにNTTにBフレッツ(’02年10月)を申し込み、それが自動的にフレッツ光に更新されて、10年前にはひかり電話が入ってルーターがその時代わりました。速度はもうすでに100Mbpsだったと思います(最初からだったかもしれない)。現状あまり遅いという認識はないのだけど、せっかくハイレゾも聴けるのだし、ギガタイプに変更しても月額が税抜きで200円アップ、変更手数料も2千円と安かったので、今回変更の手続きをとりました。NTTのレンタルのWi-Fiも勧められたけど、1階ではスマホをつなげるだけなのでスピードはいらず、とりあえずは有線のみの契約で、Wi-Fiは外付けのルーターを使用。

7日にルーターが届き、8日は昼間は外出だったので夜ルーターの入れ替えをしました。10年前はひかり電話の自分で行う設定が、電話とFAXと2回線別番号であるため、けっこうややこしかった記憶がありますが、今回は最初は戸惑いましたけど、設定は割とすんなり行けたと思います。電話機からボタンを押して設定がいろいろできるようで、その設定をしました。

NTTからは9日の9時から12時の間に回線の切り替えをするとのことだったのですが、実際には早朝の5時ごろでした。朝早く起きてしまってインターネットをやっていたら、一時的にインターネットが使えなくなり、その後また使えるように。念のためスピードテストをしたら、なんと300から400Mbps台の速度ではありませんか。まあ、朝早くの回線のすいている時間なのだからかもしれませんが、これだけスピードがあれば十分です。仕事もクラウドを使ってますし、ダウンロードなどもやりやすくはなるでしょうね。まあ、これからが楽しみです。

(10日分追記)ひかり電話の電話とFAXの鳴り分けがうまくいっていたと思ったら、電話にかかってくるとFAXに飛んでしまう。設定書(マニュアル)を見て何度設定してもダメなので、相談窓口に連絡しました。そうしたら、一部設定書にない設定を指示されたので、それでは設定できるはずないわなあ、とクレームを入れておきました。話も聞かずに最初から有料相談契約を勧めるのは、ちょっとまずいのでは。

« Empathy/Bill Evans | トップページ | Oppo Sonica DACが修理から戻ってきた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Empathy/Bill Evans | トップページ | Oppo Sonica DACが修理から戻ってきた »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

メールアドレス

友人が運営しているサイト