Twitter

無料ブログはココログ

« Since We Met/Bill Evans | トップページ | Symbiosis/Bill Evans »

2020/01/19

Re: Person I Knew/Bill Evans

Billreperson エディ・ゴメスの競演・参加作の17日目。何しろビル・エヴァンスのアルバム、当初出たものだけではなくてあとから発売されたものや私家録音の公式化盤などもあり、まだまだ続きます。同じミュージシャンの競演でここまで続くのは珍しいのですが、これもこれを後回しにしてきたツケでしょうか。あとから思うけど、マイルス・デイヴィスには手をつけていなくて正解だったと思います。ビル・エヴァンスも多くの人が取り上げているので、あえて私がやることもないんですけれどもね。それでもやらねば、という事情はありますが。今日も当初未発表だった演奏集ですけど、アウトテイク感が全くないのは見事としか言いようがありません。やはりピル・エヴァンスですね。

 

Re: Person I Knew/Bill Evans(P)(Fantasy) - Recorded January 11-12, 1974. Eddie Gomez(B), Marty Morrell(Ds) - 1. Re: Person I Knew 2. Sugar Plum 3. Alfie 4. T.T.T. 5. Excerpt From Dolphin Dance/Very Early 6. 34 Skidoo 7. Emily 8. Are you All The Things

ビル・エヴァンスの亡きあとに発表。アルバム「シンス・ウイ・メット」で未発表だった同日のライヴの演奏集。ここではエヴァンスの作曲が1、4-5曲目後半、6、8曲目と比率が高く、曲目も重なっていなくて、アウトテイクのような感じは全然ないです。むしろ、オリジナル度が高めということで、このアルバムを聴いてみる価値はあるかも。難曲も混ざってますが、安定のエディ・ゴメスの鑑賞もできるでしょうし。聞き流すこともできるのですが、ハマるとけっこう奥深いのがエヴァンスなので、その微妙なニュアンスを伝えるのが難しい。とりあえず音源をあちこち当たってみるのがいいのかも。8曲目はスタンダードの題名かと思ったら、それをもじったオリジナルというのが意表をついてます。Fantasyから出ているのはとりあえず聴くか。

« Since We Met/Bill Evans | トップページ | Symbiosis/Bill Evans »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Since We Met/Bill Evans | トップページ | Symbiosis/Bill Evans »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト