Twitter

無料ブログはココログ

« Montreux II/Bill Evans | トップページ | ホームページのアルバムコメント手直し残り200枚 »

2020/01/06

Piano Player/Bill Evans

Billpianoplayエディ・ゴメスの競演・参加作の8日目。このアルバムで、アルバムコメントの手直し作業、あと200枚(重複あり)にまで減りました。今日のアルバム、未発表演奏集で年代もメンバーもかなりこちゃまぜ状態です。それでもアルバムにして売ってしまうところがやはりビル・エヴァンスのアルバムだなあ、と思います。特にソニーは所有音源が限られているため、こういうことになってしまったのでしょうね。今は入手可能なのかどうか分かりませんけれども。CDの表記に従っているため、会社名もCBS、Sony、SMEとこれまたごちゃまぜですが、まあ、やむを得ないかなあと思います。ここまでは相当追っかけしていないと聴かないアルバムではないかと。

 

Piano Player/Bill Evans(P)(SME) - Recorded (June 10, 1957, September 9, 1958, February 6 and 8, 1962), November 23, 1970 and May 17, 1971. Art Farmer(Tp on 1), Louis Mucci(Tp on 1), Jimmy Knepper(Tb on 1), Jim Buffington(French Horn on 1), Robert Di Domenica(Fl on 1), John LaPorta(As on 1), Hal McKusick(Ts on 1), Manuel Zegler(Bassoon on 1), Teddy Charles(Vib on 1), Margaret Rose(Harp on 1), Barry Galbraith(G on 1), Joe Benjamin(B on 1), Teddy Summer(Ds on 1), Miles Davis(Tp on 2), Paul Chambers(B on 2), Jimmy Cobb(Ds on 2), Dave Pike(Vib on 3-4), Herbie Lewis(B on 3-4), Walter Perkins(Ds on 3-4), Eddie Gomez(B on 5-11), Marty Morrell(Ds on 11) - 1. All About Rosie (3rd Session) 2. My Funny Valentine 3. Vierd Blues 4. Besame Mucho 5. Morning Glory 6. Django 7. Waltz For Debby 8. T.T.T.(Twelve Tone Tune) 9. Comrade Conrad 10. Gone With The Wind 11. Fun Ride

’98年に初CD化。’57年から’71年までの演奏を集めたもので、11曲中8曲が未発表演奏(1、5-11曲目)。ちょっと時代がバラバラになるのが気になりますが、デジタル・リマスターということでまあまあ音も良いし、ここで大量の未発表を聴けるのは悪いことではないですし。1曲目はジョージ・ラッセルの曲で、2曲目はマイルス・デイヴィスのクァルテットの演奏、3-4曲目はデイヴ・パイクのクァルテットの演奏。ビル・エヴァンス作は7-9、11曲目。5曲目以降はエディ・ゴメスとのデュオ、あるいはマーティ・モレルを加えたトリオの演奏で、統一性があっていいと思います。デュオの時代になるにはまだ早いかと思いますが、当時から臨機応変に演奏していたのでしょうね。エレキ・ピアノを使用している曲も何曲かあります。

« Montreux II/Bill Evans | トップページ | ホームページのアルバムコメント手直し残り200枚 »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Montreux II/Bill Evans | トップページ | ホームページのアルバムコメント手直し残り200枚 »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト