共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« SACD/CDプレイヤーのマランツSA-12を購入 | トップページ | Jazzhouse/Bill Evans »

2020/01/01

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

ホームページやブログに関して、今までは変化があるようであまり変化がなく過ごしてきましたが、今年は大きく変化が出てくるんじゃないかと思います。それは、(1)昨年秋に導入したストリーミング配信の影響で、CDの購入基準が今までと変わってくるんじゃないか、あるいはストリーミング配信のものをブログアップする可能性(CDのアイデンティティが崩れる可能性)、(2)ホームページのアルバムコメントの手直し作業が、今年中には終わる可能性が高い、という2つのことです。今日現在で残り208枚(重複あり)。

特に(2)のコメント手直しが終了したら、次は何をやろうかと考えています。購入する新譜も以前より減ってきてますしね。まあ、根っからの音楽好きなので、そんなに真剣に心配することもないかとも思うのですけど。いざとなったらホームページだけに掲載されているアルバムをブログに移していくのもいいかなあと。

昨年、消費税が10%に上がったがために、CDの購入意欲がだんだん下がってきた、というのもあります。CDベースだと小さい金額の値上がりですけど、昨年秋に家の外壁塗装をやった時は10%に上がっていたので、その時に支払った消費税分で、家の1年分の固定資産税をまかなえたほどでしたからたまりません。10%だから暗算できるから便利なんて意見を時々見ますが、100万、200万単位での出費があったとき、さすがに重税感はぬぐえません。そういったものに押されて、CDに使える金額は減ってきているような、今のところは気分的な感じの範囲ではありますが。

下の子供も今春から社会人になるので、その分楽にはなるとは思いますけど、世の中の景気動向が心配です。そこで結局(1)のストリーミング配信(月額定額制1,980円)に今後頼ってしまうんではないかという方向性がクローズアップされていくのかなあと。本当ならCDがあるうちはCDで行きたい、とは思ってはいるのですけれども。

演奏の方ですけど、ライヴ活動は少し間隔が開いてくると思います。なんと少し前までは考えもしなかった年齢という敵が忍び寄ってきて、若い頃にはフレットレスとの重いベース2台持ちであちこち行けていたのが、今では軽いベース1本でないとつらくなりました。7-8年前から、いろいろベースを売ったり買ったりしていたのも、あの頃はいろいろやってみたかったことがあったのですが、結局は年齢でメインの1本に落ち着いたという感じになってしまいました。ならば回り道しなければ良かったのですが、それはそれで後悔はしていません。こちらの方は細く長くやっていければと思います。

音楽的には今年もいい年にしたいなあ、と思います。微力ながら情報発信は続けていきますのでよろしくお願いします。

« SACD/CDプレイヤーのマランツSA-12を購入 | トップページ | Jazzhouse/Bill Evans »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SACD/CDプレイヤーのマランツSA-12を購入 | トップページ | Jazzhouse/Bill Evans »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト