共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« Musik/Contact Trio | トップページ | Es Herrscht Uhu Im Land/Heiner Goebbels »

2019/12/22

月刊「Stereo1月号」の購入とCDプレイヤーを今後どうするか

191221book 家の外壁工事を終えたばかりで、財政的には厳しい状況です。何か欲しいものがあるときには、それを買うために何かを売らなければならない状況。CDプレイヤーを、まだ具体的にいつ、と決めたわけではないですけど、とりあえずはそれを買うために楽器の一部を売って、将来に備えています。一部は長男が負担してくれるようですが、目標額にはまだまだ足りないな。あとはCDを売って、ということになるんだけど、CDショップに寄ったら、中古盤の販売価格が以前より安くなっているようで。ということは買い取り価格も下がっているのでは、と思います。CDプレイヤーを買うために大量にCDを処分するというのもどうかなあ、というのもありますし。

そんなわけで昨日、月刊「Stereo1月号」を購入しました。今年のベストバイが掲載されているからで、これで購入したいSACD/CDプレイヤーを絞りました。予算的にはまだまだだなあ。普段は、オーディオ関係の機種は無頓着で、あまり気にしてはいないのですけど。

我が家のCDプレイヤーはTEACのVRDS-15で、もう15年ぐらい使っています。昨年、トレイなどの調子が悪くなり、長男が小さいベルトの部分を2か所替えてくれて、その後は順調なのであと数年は持つのではないかと思います。現状、SACDがかからないほかは不満はないです。ただ、CD市場は海外よりはいいにしても、全体的に衰退期には入っていますね。数年後に買い替えようと思ったときに、CDプレイヤーの選択肢が少なくなっているのでは、という不安も少々あって、いつ買い替えるか、の判断もそのうちしなければなりません。

昨年我が家もネットワークプレイヤー(マランツNA6006)を購入して、音楽の聴き方も少し変わりました。まだストリーミングのブログアップはECMとJAPOレーベルだけしかやってませんが、新譜を買う時には先に聴けるものは、これでCDを買うかどうかの判断材料にしていることもあります。来年以降は大幅に音楽ライフも変わっていくかもしれませんね。

« Musik/Contact Trio | トップページ | Es Herrscht Uhu Im Land/Heiner Goebbels »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Musik/Contact Trio | トップページ | Es Herrscht Uhu Im Land/Heiner Goebbels »

Amazonへのリンク

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト