Twitter

無料ブログはココログ

« Mingus/Charles Mingus | トップページ | Sonny Meets Hawk/Sonny Rollins And Caleman Hawkins »

2019/08/28

Reincarnation Of A Love Bird/Charles Mingus

Charlesriinca ポール・ブレイの7日目。今日もチャールズ・ミンガスのアルバムで、これもポール・ブレイが何曲目参加なのか、クレジットやライナーを見ても判然としません。ただ、「Mingus」と同じ日の録音の曲があるので、それが該当すると思います。ちゃんとディスコグラフィーのサイトを見て確認すればいいんですが、面倒で(笑)。それに、まだ個性というほどのものが聴こえてこない(私だけか?)年代なので、さらっとここは記録にとどめておくだけでいいのかなあ、とも思います。古いCDなので音圧が低く、ちょっと残念。まあ、昔は古い年代のアルバムは耳補正して聴けていた、ということもあって、それが絶対条件というわけでもないんですけど。

 

Reincarnation Of A Love Bird/Charles Mingus(G)(Candid) - Recorded October 20 and Nove,ber 11, 1960. Lonnie Hillyer(Tp), Roy Eldridge(Tp), Jimmy Knepper(Tb), Charles McPherson(As), Eric Dolphy(As), Booker Ervin(Ts), Paul Bley(P), Tommy Flanagan(P), Jo Jones(Ds), Dannie Richmond(Ds) - 1. Reincarnation Of A Love Bird 2. Wrap Your Troubles In Dreams 3. R & R 4. Body And Soul 5. Bugs

1、5曲目がチャールズ・、ミンガス作曲で、他はスタンダード(2、4曲目)とジャズメン・オリジナル(3曲目)。3、4曲目がトミー・フラナガンとライナーに書いてありますが、他の曲についてもポール・ブレイかどうか不明(ただし「Mingus」と同じ日の録音なので確実性は高いです)。ミンガスの未発表曲集で、エリック・ドルフィーも聴けてお買い得アルバムかも。寄せ集めのアルバムかもしれませんが、内容は素晴らしいです。特に1曲目のタイトル曲は「道化師」からの再演曲だけど、アプローチが違っていて面白い。そして、エリントン的でもあり独特なホーン・セクションがここでも素晴らしい。スタンダードはけっこうオーソドックスで曲やソロなどをリラックスして聴けます。3曲目はライナーでは「ザ・ジャズ・ライフ」と同一テイクだそう。

« Mingus/Charles Mingus | トップページ | Sonny Meets Hawk/Sonny Rollins And Caleman Hawkins »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Mingus/Charles Mingus | トップページ | Sonny Meets Hawk/Sonny Rollins And Caleman Hawkins »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト