Twitter

無料ブログはココログ

« ココログのリニューアル後の不具合から1か月 | トップページ | Franz Schubert/Sonatas & Impromptus/Andras Schiff »

2019/04/20

ストーン/藤井郷子

Fujiistone 新譜(少し前に出たものも含む)が手元に6枚あって、4月中にまだもう少し届く予定なので、本当はゴールデンウィークまでお休みしようかと思っていたのですが、そうも言っていられなくなりました。今日のアルバムは、藤井郷子新譜です。昨年、1年間12枚のアルバムを毎月発表していて大変なのに、今年も、田村夏樹参加アルバムを含め、4月なのに3枚目。けっこう出しますねえ。でも、同じ趣向のものは出さずに、それぞれ、違うものを出してくるので、その創造力にはビックリします。今日のアルバムはソロ・ピアノですけど、石をテーマに、硬質な音と、イレギュラーなピアノの使い方を重ねて、見事な音空間を出しています。やはりジャンルとしては静かだけどフリー。

 

ストーン/藤井郷子(P)(Libra Records)
Stone/Satoko Fujii(P)(Libra Records) - Recorded September 30 and December 12, 2018. - 1. Obsius 2. Trachyte 3. Biotite 4. River Flow 5. Shale 6. Phonolite 7. Lava 8. Icy Wood 9. Piemontite Schist 10. Chlorite 11. Basalt 12. Sand Stone 13. Marble 14. Ice Waterfall 15. Eternity

15曲目のみ’11年に亡くなった是安則克氏の作曲で、他は藤井郷子作品。おそらくインプロヴィゼーション。石にちなんだ曲名が並ぶところを見ると、それをイメージしながらピアノで抽象的な、時に具象的な(というより通常の弾き方をして)表現をされているのだと思う。ふだんの通り鍵盤を弾くこともあれば、中の弦を直接はじいたり、ピアノを叩いたり、様々な効果音を使ったりで、タイトルの「ストーン」を、あ、こういう方向へ持ってきたのね、と意外性があります。おおむね静かな音が続いていて、その冷たい感じが何とも言えずいい。2曲目はピアノでどのようにこうした持続音が出るのか不思議。おおむね前衛的ではありますが、聴いていて落ち着く曲が続きます。15曲目は奏法は普通ですが、他の曲と雰囲気が似ています。(19年4月13日発売)

« ココログのリニューアル後の不具合から1か月 | トップページ | Franz Schubert/Sonatas & Impromptus/Andras Schiff »

音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ココログのリニューアル後の不具合から1か月 | トップページ | Franz Schubert/Sonatas & Impromptus/Andras Schiff »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト