Twitter

無料ブログはココログ

« トリロジー2/チック・コリア・トリオ | トップページ | XII/大西順子セクステット »

2018/12/15

館山のコンコルドの佐久間さん、亡くなられる

150505concorde
150505concorde2
150505concorde3
昨日、知り合いから訃報が飛び込んできました。千葉県館山にある、コンコルドという、真空管アンプの聖地でもあり、ハンバーグがおいしいお店の佐久間駿さんが14日に亡くなられたとのこと。ご冥福をお祈り申し上げます。

コンコルドに行ったのは意外に古く、’98年から館山にあったSTEPという片桐さん経営のCDショップ(’09年に閉店)と通販の取引をはじめ、1か月に1-2回、国内盤を送ってもらってました。そして何年かに1回、直接買い付けに車で行ったりもして、その時に片桐さんからお昼をごちそうになったのがコンコルドのハンバーグでした。お店のメニューはこのハンバーグだけ。片桐さんは佐久間さんと友人で、都内でアンプ試聴会がある時は、お手伝いをされていたこともよくありました。真空管アンプでお店の半分ぐらいを埋め尽くす、ってけっこう変わったお店でしたが、そこが世間で言われるところの真空管アンプの聖地と知ったのはもっと後のこと。実は今回の訃報も、片桐さんからでした。

私の長男も真空管アンプを作るようになったので、’15年の5月に彼を連れて、アンプ試聴会にコンコルドまで行ってきました。その時の経験、だいぶインパクトがあったんじゃないかな。私が確かその時で4-5回目の訪問で、試聴会の時に行くのは初めてでした。その後も彼の大学のオーディオ研究会(今はそれもなくなりましたが)の合宿ついでに寄らせてもらい、特別に試聴会をやってもらったりしてました。

影響力のあった人のようで、若い頃から雑誌に寄稿、本も出版したりしていたそうですが、お亡くなりになったことで、真空管アンプというものもまた、業界的にもマスコミ的にも変わっていくんだろうなと思います。

(追記)そして、お店も閉店となりました。

« トリロジー2/チック・コリア・トリオ | トップページ | XII/大西順子セクステット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

残念、館山の宝と近くのホテルで聞きました。
実になまなましい音でした。
エクスクルーシヴやクオードなんか売っちゃいな。
エレクトロボイスの昔の物を探せとアドバイスを貰えました。
早速、ヤフオクで1950年代のアルニコの初期型フルレンジが見つかり買いました。
人気が無いのですね。
誰も競ってこなかった。
確かに、今まで聴いたスピーカーより断然よい。
競うのはフルレンジではフィーストレックスぐらいかな?
年金生活には高値の花
パチンコや競馬の話しばかり、オーディオはそっちのけ
それから毎年年賀状のやり取りをして、宝物にします。
レコードにもサインを貰った。

>田中さん

コメントどうもありがとうございます。

私もそんなに親しかったわけではなくて、4回行っただけかな。
私が時々行っていた館山のCDショップ(10年前に閉店しましたが)の店主が親しくて、それでCDを買いに行ったときはここに連れて行ってくれました。
ただ、長男もオーディオに興味を持ち始めた時に行って、けっこう影響を受けたようです。
昨年12月に亡くなった後になってから、徐々に亡くなられたこと、広まって行ったようですね。
特にこの台風15号の時はこのページ、アクセスが多かったでした。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 館山のコンコルドの佐久間さん、亡くなられる:

« トリロジー2/チック・コリア・トリオ | トップページ | XII/大西順子セクステット »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メールアドレス

友人が運営しているサイト