Twitter

無料ブログはココログ

« ECMの外側スリーブ | トップページ | フェンダーMexicoフレットレスベース届く »

2010/12/18

ECMの未CD化作品と配信状況

ECMではCD化の際に、発売されなくてそのまま廃盤になってしまったアルバム(LPしか存在しないもの)があります。下記が自分で調べたアルバムです(今日現在)。ここには、番号を変えて再発したり、内容が削られてCD化されたものは、下記には含まれておりません。また、1度でもCD化されて、再び入手不可能になったものは記載してません。最近はこの中でダウンロード・オンリーになっているアルバムも増えているようですが、配信のものも聴けるようになって順次ブログにアップしています(’19年9月)。

1002 Just Music(’19年8月より順次配信)
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1006 Output/Wolfgang Dauner(’19年7月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり

1008 Girl From Martinique/Robin Kenyatta(’19年7月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1013 Improvisations For Cello And Guitar/David Holland/Derek Bailey(’19年7月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1053 Vanessa/Michael Naura(’19年8月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1074 Untitled/Jack DeJohnette’s Directions(’19年8月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1098 Polarization/Julian Priester And Marine Intrusion(’19年7月より順次配信)
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1103 New Rags/Jack Dejohnette's Directions(’19年7月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1106 Desert Marauders/Art Lande And Rubisa Patrol(’19年7月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり

1113 Patience/Tom Van Der Geld And Children At Play(’19年7月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1124 Non-Fiction/Steve Kuhn(’19年7月より順次配信)
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1134 Path/Tom Van Der Geld/Bill Connors/Roger Jannotta(’19年8月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり
奇天烈音楽士さんの「奇天烈音楽館 Strange Kind of Music」に掲載あり
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1146 Dawn/Double Image(’19年7月より順次配信)
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1166 AH/Enrico Rava Quartet(’19年8月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1176 Faces/John Clark(’19年7月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1178 Music By/Barre Phillips(’18年から配信されている)

1184 Easy As Pie/Gary Burton Quartet(’19年8月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり

1188 Lifelines/Arild Andersen(’19年8月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1194 First Avenue(’19年8月より順次配信)
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1206 Gallery(’19年8月より順次配信)
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1213 Last years Waltz/Steve Kuhn Quartet(’19年7月より順次配信)
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1217 Lask/Ulrich P. Lask(’19年8月より順次配信)

1221 Schattseite/Adelhard Roidinger(’19年8月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1224 Opening Night/Enrico Rava Quartet(’19年8月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1226 Picture This/Gary Burton Quartet(’19年7月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり

1234 Everyman Band(’19年8月より順次配信)
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1235 Winterreise/Hajo Weber/Ulrich Ingenbold(’19年8月より順次配信)
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1237 Werner Pirchner/Harry Pepl/Jack DeJohnette(’19年8月より順次配信)
toshiyaさんの「中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar」に掲載あり

1257 Call Me When You Get There/Barre Phillips(’18年から配信されている)

1264 This Earth/Alfred Harth
「Sketches Of Israel」に掲載あり

1268 Lask 2: Sucht +Ordnung/Ulrich P. Lask

1281 ECM New Series Piano. Harfe/Michael Fahres
「Sketches Of Israel」に掲載あり

Sketches Of Israel」というブログにはアナログ盤の判別方法まで掲載されています。リンクさせていただいた各ブログにはお礼申し上げます。

(’19年8月9日修正)配信が出てきたので、修正する。

(’15年11月2日追記)「ECMとしてのBOXものの発売と、その完全化への経歴」というページを書きました。比べながら見てください。

« ECMの外側スリーブ | トップページ | フェンダーMexicoフレットレスベース届く »

ECMレーベル」カテゴリの記事

ECM未分類(雑記含む)」カテゴリの記事

コメント

1074のデジョネットを記載しました。これは何故CD化されないか分からない。時としてロック的なビートが強いからかなあ。
http://kanazawajazzdays.hatenablog.com/entry/2016/07/20/081916

>kenさん

コメントどうもありがとうございます。

それで、このページはじめ、ホームページなど、未CD化作品に関してkenさんのブログへのリンクがいくつか張ってあったのですが、これを機会に、新しいページの方に張り直しておきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ECMの未CD化作品と配信状況:

» [ECM] Mal Waldron: Spanish Bitch (1970) 日本でしか発売されなかったECMのアルバム [Kanazawa Jazz days]
ある時期、日本でしか発売されなかったECMのアルバムがある、と知った。コンピレーションのような企画盤ではない。マル・ウォルドロンの好盤。  ECMの第一作が1969年。アイヒャーのプロデュースではない、マルのFree at Last。 [ECM1001] Mal Waldron: Free At Last (...... [続きを読む]

« ECMの外側スリーブ | トップページ | フェンダーMexicoフレットレスベース届く »

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト