共同企画(’21年終了)

無料ブログはココログ

« Metamusik/Postludium/Valentin Silvestrov | トップページ | So Lucky/Noel Akchote »

2007/03/26

Unam Ceylum/Heinrich Ignaz Franz Biber

1791

Heinrich Ignaz Franz Biberの作品のアルバム。ジョン・ホロウェイがヴァイオリンで演奏しています。バロック音楽は好きですが、ここでも、3、6曲目は当時発表されなかったものとのこと。メジャーな曲が多めですが、4曲目はマイナーで哀愁というのはいつもの感想ですが、内容はなかなかですので、聴かれたい方はハードルは低いので、ぜひ聞いてみてください。ハックにはオルガンの時と、ハープシコードのものとがあります。

 

Unam Ceylum/Heinrich Ignaz Franz Biber(ECM New Series 1791)(輸入盤) - Recorded May 2001. John Holloway(Vln), Aloysia Assenbaum(Org), Lars Ulrik Mortensen(Harpsichord) - 1. Sonata 3 F Major 2. Sonata 4 D Major 3. Sonata No.81 A Major 4. Sonata 6 C Minor 5. Sonata 7 G Major 6. Sonata No.84 E Major

(03/02/23)17世紀のヴァイオリニストHeinrich Ignaz Franz Biberの作品。3曲目と6曲目は当時発表されなかったものらしいです。当時のバロック音楽というのか、メジャーの曲は柔らかでほのぼのとした、そして唯一マイナーな4曲目は哀愁が漂っている(とはいうもののメジャーな部分もありますが)、親しみやすいメロディの中に時々ドラマがある曲が多いです。オーソドックスで聴きやすいアルバムかもしれません。

« Metamusik/Postludium/Valentin Silvestrov | トップページ | So Lucky/Noel Akchote »

音楽」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

クラシック・現代音楽」カテゴリの記事

ECM1751-1801番」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Unam Ceylum/Heinrich Ignaz Franz Biber:

« Metamusik/Postludium/Valentin Silvestrov | トップページ | So Lucky/Noel Akchote »

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online

アマゾンへのリンク

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト