共同企画(’21年終了)

無料ブログはココログ

« Plays Miles/Russell Gunn | トップページ | Mysterious Voyages - A Tribute To Weather Report »

2007/03/18

Odradek/Gidon Lewensohn

1781

Gideon Lewensohnの作曲したアルバム。彼はイスラエル出身で、コンクールに2つ同時に優勝したとのことで、その作品を主に発表しています。他に比較的小品の曲をピアノで2曲。1-5曲目はピアノと弦楽四重奏のための音楽、7-23曲目は各章が短めの弦楽四重奏のための音楽。比較的若くして賞をとった作曲家のアルバム化もなかなかですが、内容的にもある程度も冒険があるというのが、現代音楽だと言えましょう。

 

Odradek/Gideon Lewensohn(ECM New Series 1781)(輸入盤) - Recorded July 1997 and February 2001. Alexander Lonquich(P), Auryn Quartett - Matthias Lingenfelder(Vln), Jens Oppermann(Vln), Stewart Eaton(Viola), Andreas Arndt(Cello), Ora Rotem Nelken(P) - 1-5. Piano Quintet 6. Prelude For Piano 7-23. Odarek Quartet 24. Postlude for Piano

(03/02/23)現代音楽家のGideon Lewensohnのピアノと弦楽四重奏のための作品(1-5曲目)。やはり現代音楽家らしく、複雑かつ硬質な色合いのメロディとハーモニーで迫ってきて、難しめかつ思索的、ややドラマチックな印象。6、24曲目はピアノでのスペイシーなソロの曲で、それぞれ違うピアニストによるヴァージョン違い。7-23曲目の弦楽四重奏でのタイトル曲は、17の短めな断片の曲から成り立っています。こちらも思索的。

« Plays Miles/Russell Gunn | トップページ | Mysterious Voyages - A Tribute To Weather Report »

音楽」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

クラシック・現代音楽」カテゴリの記事

ECM1751-1801番」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Odradek/Gidon Lewensohn:

« Plays Miles/Russell Gunn | トップページ | Mysterious Voyages - A Tribute To Weather Report »

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online

アマゾンへのリンク

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト