共同企画(’21年終了)

Twitter

無料ブログはココログ

« ECMコメント手直し今日完了しました | トップページ | Ode To The Death Of Jazz/Edward Vesala Sound And Fury »

2006/05/04

Viola/Walter Fahndrich

1412
Viola/Walter Fahndrich(Viola)(ECM New Series 1412)(輸入盤) - Recorded November 1989. - 1. Viola 4 2. Viola 2 3. Viola 3 4. Viola 6 5. Viola 4

(03/09/20)タイトルから推測すると、ヴィオラのソロの即興演奏のように聴こえます。たぶん多重録音(?)。書き譜もあるのかもしれませんが、自然に流れていく感じ。はっきりとした旋律の流れよりも、サウンドの空間の漂いと言った方がすっきりくるような、浮遊感のあるサウンド。24分台の2曲目のように、曲によってはミニマルな旋律のようでいていろいろ変化しながら盛り上がりがあって、脳内に不思議な刺激を与えてくれます。

« ECMコメント手直し今日完了しました | トップページ | Ode To The Death Of Jazz/Edward Vesala Sound And Fury »

音楽」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

クラシック・現代音楽」カテゴリの記事

ECM1401-1450番」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Viola/Walter Fahndrich:

« ECMコメント手直し今日完了しました | トップページ | Ode To The Death Of Jazz/Edward Vesala Sound And Fury »

Amazonへのリンク

HMVへのリンク

  • HMV&BOOKS online
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

メールアドレス

友人が運営しているサイト