Twitter

無料ブログはココログ

カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の498件の記事

2019/07/22

「STEREO」9月号に長男の自作スピーカーケーブルが掲載されました

190721stereo 一昨日発売の「STEREO」8月号の、「帰ってきたオヤイデ近藤のオーディオボヘミアン」という特集で、長男とその作成したスピーカーケーブルが掲載されました。これで、この雑誌で3回目の掲載となります。1回目の私も含むジャズの集まりでの自作オーディオ試聴会で偶然取り上げられたら、2回目は彼とスーパースワンで取り上げられ、3回目はどうやら編集部直接とはルートが違って、オヤイデ近藤氏からの話だったのかもしれません。今回は単なる取材とは違って、そのスピーカーケーブルのコンテスト形式だったので、取材製作その他、けっこう力が入ったのではと思います。まあ、オーディオが好きな若者がそれだけ減ってきている証拠なのかもしれないですけど。

でも、この号の大きな特集は「第2回 学生対校スピーカー甲子園」だし、他の特集「工作人間大集合」ではたくさんの自作派の人たちが取り上げられているので、かなり掲載されている人は多いんではないかとは思います。あまりネットで「掲載されました」と発信しないだけで。

もう3度目だし、今回はここに書かなくてもいいかな、とも思いましたが、CDを聴く方がちょっと追いついていかないこともあって、あとは記録の意味もあって、書き留めておくことにしました。私もホームページ黎明期に、ホームページが珍しいということで、事務所とホームページの取材、コラムの依頼などいくつも受けた時期が、短いですがあったので、まあ、そういう理由で、何かあれば受ければいいんじゃないかな、と思います。

2019/07/20

ECM(JAPO)の未CD化作品40タイトルが配信されるそうだ

なかなか悩ましい事態になってしまった。これからECM(JAPO)の未CD化作品40タイトルが順次配信されていくそうだ。全部とは言わないけど、相当数の廃盤が聴けることになるでしょうね。こういうのはやはり配信時代だからできるんだと思う。ただ、私はあくまでもCD派で。配信契約を何もしてないので、これらの作品についてどうするかは、今後の検討課題にします。ちなみに下記の英文は、ECMサイトのニュースのところに掲載されています。(私はFacebookのECMのインフォメーションのところからコピペしたのですけど。)

40 albums from ECM and sister label Japo will finally be released to all major streaming outlets over the course of the next few weeks.
These are titles previously released on vinyl but never issued on CD.
Long out-of-print and sought after by collectors, they will now be making their debuts in the digital domain.
Today, albums by Julian Priester, Jack DeJohnette, Art Lande, Steve Kuhn, and Gary Burton will be among the titles made available by Spotify, Amazon, Apple Music, Qobuz, TIDAL and other streaming and download platforms.

(追記)今ECMのニュースのページに掲載されているのは下記の10枚です。
Jack DeJohnette Directions/New Rags (ECM 1103)
Art Lande And Rubisa Patrol/Desert Marauders (ECM 1106)
Julian Priester and Marine Intrusion/Polarization (ECM 1098)
Tom Van Der Geld and Children At Play/Patience (ECM 1113)
Steve Kuhn/Non Fiction (ECM 1124)
Gary Burton Quartet/Picture This (ECM 1226)
Rena Rama/Landscapes (JAPO 60020)
OM/With Dom Um Ramao (JAPO 60022)
Alfred Harth, Heiner Goebbels: Es herrscht Uhu im Land (JAPO 60037)
Globe Unity Orchestra/Intergalactic Blow (JAPO 60039)

2019/05/31

ECMブログは移転中です

ブログのエクスポート機能が出来て、実験的にLovedoorブログに複製を作ってみたのだけど、どうせ仕事を辞めた時には引っ越しの手間がかかるので、まずECMブログを移転させることにしました。まだいつまでココログの方のECMブログを残すか決めてませんが、オプション料金ももったいないので、今日ココログのECMブログを閉めてココログの契約コースを5月のうちに変更してしまおうかなとも考えています。

新しいECMブログは下記をご覧ください。

ジャズCDの個人ページECM Blog

まだ写真等が3分の1ほどしか移行出来てなくて、ココログのECMブログを削除したら、一部写真がしばらく困る(ココログの写真のあるアドレスに接続するように、写真の設置がまだのページはなっている)かもしれませんが。

まあ、ECMブログのコンテンツはこちらメインブログにも全部そろってるんですけれどもね。

私は、移転すると旧アドレスの方のコンテンツは残さない性格です。誠に勝手ながら、よろしくお願いします。

(追記30日)今朝、移行が全部終わったので、お昼前に旧ECMブログを削除しました。今後は新しいLivedoorブログの方でよろしくお願いします。

2019/05/30

ココログのエクスポート機能の復活

28日早朝のココログのメンテナンスによって、今見たら、ひそかにココログのエクスポート機能が復活していました。この時のメンテナンスはサーバーの高性能化だったので、おそらくその後に負荷のかかるエクスポート機能を復活させたのだろうと思います。ただし、今ちょっとさわってみたら、900記事ほどのエクスポートでも上限を超えていて、分割してください、さもなくばエクスポート予約をしてください、と表示が出たり、エクスポートの予約機能で数日間待たされる可能性もあったり、1回エクスポート機能を使うとまた1週間後でないとエクスポートができなかったり、何だかやる気のなさそうな仕様になってますね。

今は忙しくて様子見だけど、引っ越しを検討するかもしれないです。でも、ココログの調子が悪かった時はあれほどよそに移っていきたかったのですが、私のところは形式がシンプルで短めだし、3月19日の大規模メンテから2か月以上がすでに経過していて、何とかタグ打ちで直しながらの入力なので、そのやり方に慣れてしまったということがありました。急がずに移行先をゆっくりと探そうと思います。

もうひとつ、私はブログをココログに2つ持っていて、元々ニフティに加入している上、「ココログプラス」という月額486円を払うコースなので、スマホから見ても広告が現れないというメリットがあります。このプラスをやめてしまうと、有料会員でも広告が出てしまうというわけなのです。1つだけ残しておくのもデメリットになるわけ。これも悩ましいなあ。

まあ、仕事のインフラを使用しているために、仕事(自営業)を辞めたり、万が一でも急逝してしまったときは、ニフティの契約もなくなって、ブログが消えてしまうので、いつかはその心配のないところに引っ越しをしたいなあ、とは思っています。それがすぐなのか、それともしばらく経って忘れた頃なのか、ゆっくりと考えながらでも遅くはないかなあと思っています。Yahooブログではないけれど、移行先が廃止になってしまうのも困りますし。

 

(追記)実はエクスポート予約が割とすぐに完了したので、某所のブログで試しています。仕様が違うのは仕方ないとして、写真がインポートできなくて、そのままココログのアドレスから引っ張ってくる仕様になってます。写真を900枚も新たに入れるのはけっこう面倒なので(しかも実寸大になってしまう)、今回は移行は見送りの可能性も強いです。

(追記6月1日)この記事を書いている5月30日は、私のここメインブログの開設15周年でした。バタバタしていて忘れていました。

 

2019/05/15

ココログをはじめとするブログの行方

3月19日にココログの大リニューアルを実施して、不具合を併発してもうすぐ2か月になろうとしています。最初の頃よりはましになったかな、という感じではあるけれども、個人的にはまだまだ満足できる水準には達してません。個別の復旧のお知らせも4月25日で止まったままだし、いつになったらエクスポート機能を復活させてくれるのか。5月中には、となっているけど、期限の保証は出来なさそうですね。エクスポート機能がないと、他社への移行もこれだけ分量があるとできないですね。時代の流れとはいえ、トラックバック機能も無くなってしまったし、そのせいかブログ友達とのコメントのやり取りも激減してしまいました。

ここへきて、BIGLOBEのウェブリブログも6月に大規模リニューアルの予定らしいです。うまくいくといいんですけどね。確かにリニューアルをしなければ、システムがどんどん古くなって維持が難しくなり、はてなダイアリーのように廃止になるし、それ以前に政策として、Yahooブログのように今年で終わりのところもあるようです。そちらも本来だったら他のブログへの移行ツールが5月上旬に出来ている頃なのに、遅れていてメドが立ってませんね。

今、ちょっと繁忙期もあってブログの更新が途切れがちですが、寝る間も惜しむほどに忙しいわけでもないですけど、疲れてしまい、音楽を聴いてアップするということがペースがつかめない状態です。昔神経内科の医師のネット上のお知り合いがいたのですが、音楽を聴いてそれを文章化する作業は、けっこう脳を使うということを聞いたことがあります。その上にブログのリニューアル後には、書いた文章や写真の体裁を整えるという作業が加わってしまったので、モチベーションは下がる一方。リニューアル以前の過去記事、私はよく手を加えていたのですが、やろうとするとタグが勝手に入り込んで配列が崩れてしまって手を付けられない状況ですし。何とか現状を打開したいけど、それもブログの環境次第です。聴いた音楽を書き留めておくのは、ずっと習慣になっているので、やめたくはないのですが、まずは不具合が何とかならないかなあ、と思います。

ブログ自体が転換期に来ているのかなあ、と漠然とですが考えてしまいます。

 

(追記16日)5月28日の夜中に、ココログがまた大規模メンテナンスをやるそうです。今までの解決も全部してないのに、またやって大丈夫なのかな、というのが正直なところ。

2019/05/04

「ECM Blog」がやっと2000番到達

ジャズCDの個人ページECM Blog」が昨年3月に復活してから、やっと今日、2000番に到達しました。とは言うものの最初にやりはじめた時には、一昨年1月1日までバックデートして、そこから1001番から毎日1つの記事を出しているので、実質ここまで来るのに2年4か月分かかっている(854エントリー)計算です。とは言うものの元の文章は私のホームページからのコピペなのと、先日付で1-2週間分ずつ仕込んでいるので、準備自体の時間はさほどかかっていません。

元々は’05年に今と同じアドレスでECM Blogを作りはじめ、’06年には当時の発売されたものまで全部聴くことができ、’14年にこちらのメインブログに統合するまではあったブログです。アクセス数は統合前で30万を超えたところまで覚えています。いったん統合はしてあるので、あえてまた作る必要があったのかどうかわかりません。

さて、本当ならそのままここのココログでずっとやって行く予定だったのですが、3月のココログのリニューアルで長期間不具合が出てきてしまいました。だいぶ収束してはいるけど、HTMLを使ったり、いったん配列を整えたり、ブログをやるにはちょっと面倒な出来事が。5月末にココログのエクスポートができるようになるので、他社のブログで引っ越しをできるかどうか試すことはやるかもしれません。自分がブログを運営するのに基準があって、だいたい平均して50ページビュー/日以上あることが条件なんですが、そこには達してない日が多いです。検索をかけるとほとんどメインブログの方(本文は同じですし)が引っ掛かることも大きいですね。ただ、だからと言って廃止にはしないでもう少し長い目で見てみようと思っています。

新譜が今現在で2600番台まで来ているので、ざっと数えてみたところあと1年半はかかるかなあ、というところ。その間にもECMは年間40-50枚のペースで増えていくので、もっとかかるかもしれません。ここメインブログにも同じ文章はありますが、’06年に追いついてしまっているため1800番台以降は徐々に番号順ではなくて出た順になっていることもありますし、少なくとも2500番台ぐらいまでは番号順に出してみたいなあ、とは思っています。まあ、今後どうなるかを含めて、考えながらやって行くことにします。

2019/04/25

当時としてはブラックだった?大学卒業後に入った会社

今日、就職した長男の初任給の日で、25日支給だったけど、丸々1か月分もらえたらしい。ひと安心。

私は、バブル期の就職だったにもかかわらず、業界などの焦点が定まらず、就職活動期の回り方も間違えて、まあ、就職は失敗した方だったのではないかと思います。一部上場企業の中堅機械メーカーに就職したんですけどね。まだ昭和の時代の話です。

まず4月1日より前、1週間早く研修が始まるから集まってくれとのことで、寮に入ったら、その1週間分の賃金はたった1万円。そこで気が付くべきだったんですよね。同じ大学出身で早々に退職した人もいました。初任給は末締めの翌10日払いなので、最初にお給料を手にしたのがゴールデンウィーク後の5月10日。研修時期は営業は全国から集まって、皆寮住まいだったので、遠い人はゴールデンウィークはお金がなくて帰省に困ったでしょうね。まあ、当時の平均的な初任給は11-14万円台と低かったですが、それでも、他社に就職できた人は、バブル期なので3-4年目で年収500-600万円は行っていたと思われる時代です。

5月下旬で仙台に配属。営業は残業がつかなかったけど、毎日21時までは会社にいて、土曜日は自主出勤になってました。部屋代を2万ほど引かれて、手取りは10万前後だったと思います。それで一人暮らし。7月に最初のボーナスが出るのですが、金額は3万円。やっぱりここで何これ?が出ちゃいましたよ。そうして、冬のボーナスも月割計算があって、新入社員最初の9か月間で源泉徴収票は総額(手取りじゃないよ)で165万円ほどだったと思います。業績は上がらず、クビにすると言われて、それと隣合わせの仕事でした。その時簿記2級に受かってますが、上司からは「そんなことに力を入れるんなら、業績上げろ」とのことでした。

2年目からは本社に転勤になりましたけど、残業は上司の裁量で付くこともあればつかないことも。実際2時間以上残らないとつかない仕組みでもありました。海外からのお客さんを夜成田まで送りや迎えに行ったり、会社の寮に泊めてその付き添いで泊まったり、休日ディズニーランドや鎌倉に連れて行ったり。「接待含めて、お前も楽しんだんだろ」ということで、休日手当とか泊まり手当とか、一切なしでした。飲み会で上司も言ってましたしね、「この会社の生涯賃金は他の会社の6割程度」。

まあ、経理を元々やりたかったのが本社でも別な仕事だったし、退職への布石になってました。そしてけっこう働いたつもりが、毎年源泉徴収票を見ても、あのバブルの時代で総額300万をやっと超える程度。アメリカに行ったきりになる前に、入社4年目で退職を切り出し、その半年後に退職して、現在に至るわけです。会社内での人間関係は良かったですけどね、この仕事量でこの給料はないだろうと。あとは今の仕事ができる基礎を養った場所でもありました。そういう意味ではいい経験ではありましたけど。

今の自営業もけっこう儲かった時代もあったけど、今はそれなりです。ただ、仮にいくつかの他社で就職できていたとしても、その後に傾いたりしているので、今頃になってリストラに遭っていた可能性を考えると、やはり今の仕事が一番なのだなあ、と思います。今の仕事があってこそ、ホームページやブログも存在出来ているわけですし。

(追記5月29日)今ネットで労働条件とか分かるサイトがいくつかあるので、見てみたら、最近は残業代がまともに出るようになったみたいですね。平均給与も昔に比べて割といいみたいだし。そういうことで、勤めていた会社名の公表はいたしません。

2019/04/19

ココログのリニューアル後の不具合から1か月

先月(3月)19日にココログの大規模リニューアルをしてから、不具合が今日でちょうど1か月続いています。私のブログが元々シンプルな構成の上に、前から写真はサムネイル的に小さく使ってきたし、その枚数もほとんど1枚、多くて3枚程度のものなので、その後も割と頻繁に更新できている方だと思います。しかも今は、PCの更新の方が楽で、スマホからの更新されている多くの方が(やったことないですが)、最悪自分のブログの管理画面にアクセスすらできないという、けっこう大変なことになっているらしいですし。そういう私も、過去の文章をよく直したりするのですが、リニューアルしてしばらく後の文章のあたり(3月いっぱい)までは手を付けると配列が変わってしまって元に戻すのに苦労するため、手を付けられなくなってしまいました。

私はホームページを’97年からはじめていて、前にも書きましたが、少しならHTMLが分かる環境にあるので、細かい気に入らないこと(写真と文字がくっつき過ぎている点とか)はタグ打ちで直せていることもあります。でも、より複雑に写真を配列したり、文章の見栄えも考慮している方は、以前のように書けなくなっているか、更新をやめてしまった方もいらっしゃるかもしれませんね。さすがに不具合が1か月も続くとニフティ運営のバグ直しの行き当たりばったり感がぬぐえません。当分不具合が続くでしょうね。

現状、3月19日よりブログデータをエクスポートできなくなってしまっているため、よそに逃げるということもできません。エントリー数は2つのブログで5千を超えていて、手作業でひとつひとつ移す手間をかけられませんし。たぶん、リニューアル後のデータがMovable Typeの様式をはみ出したか、勝手に過去データをタグを入れ込んで改変するために、今後エクスポートの機能が復活できるかどうかも疑問です。過去にリニューアル失敗してそのまま廃止に追い込まれたブログのプロバイダーも、名前は思い出せないけどありましたね。

大手のYahooブログも今年12月に廃止が決定していることだし、私も以前考えていたように、数年後にホームページのアルバムコメントの手直しが終わったら、全データをブログに移管して、ホームページは縮小、という考えを改めるいい機会になりました。ホームページならこちらでデータを取っておけるので、移行は簡単です。以前はあまり考えもしなかった、ブログはずっと残るものじゃない、というのを骨の髄まで味わった1か月間でした。今までの21年半、私は何をやっていたんだか。人生は取り戻しできませんよ。その価値観の変化が、私は今でもブログが書けているのに、ブログのことを何回も言及している大きな理由です。特に移転もままならないとすると。今後、ブログは場所を変えて新しいエントリーから書きはじめる可能性もなきにしもあらず、ということだけお伝えしておきます。

 

(21日追記)ECMブログの方は、あまりリンクされているということもなく、移転が容易なため、エクスポートできるようになったら、いくつか移転先を探して試してみようと思います。ニフティに月額486円という余分な費用を払いたくないというのもあります。問題はメインブログの方なんですよね。全部動かすと相手先からのリンクや今までのトラックバックがつながらなくなってしまうという問題。まあ、急いでいるわけではないので、ゆっくり考えることにします。

2019/04/09

リニューアル後の不具合だらけのココログとの格闘20日間

最近、毎日のようにツイッターで「ココログ」のワードで検索をかけて、どのような状況になっているか、あるいはユーザーの本音はどうか、確認をしてます。ニフティの公式の不具合情報では情報がどうしても遅れてしまうからです。私は今年についてはリニューアルの少し後までリニューアル前に仕込んでいたエントリーで毎日更新していましたけれど、リニューアル後の不具合でどうにも更新できなくなってしまいました。私のところのブログはかなりシンプルなはずなんですけど。リニューアルから20日経つ今になってもはっきり正常には機能しているとは言えず、あと何か月かかるやら、なんてことを思ったりします。

最初に訪れたのは、空白行を開けた改行ができない不具合でした。リッチテキストエディタが基本になっているのですが、通常エディタで書き込みしても、またリッチテキストエディタに戻ってしまい、改行がくっついてしまう不具合。なので、アップした後に文章を直しづらくなってしまいました。その都度最初から改行等やり直しになりました。しかも画像を左回り込みにしても、当初は文章が1行しか回りこみませんでした。写真のところの文章の回りこみは写真のところのHMTLタグを使って修正しました。

次に、改行しないのが直ったと思ったら、変に間延びした改行になってしまう不具合。数日は直せなかったんじゃないか、と思いますが、その後、リッチテキストのところで開き過ぎた改行を消せば、何とか見える状態に持っていくことが可能になりました。その他、リニューアル前のストックをECMブログの方では何日分も仕込んであったのですけど、それらで改行が崩れるはずがないのが崩れたのが2日間ほど。

また、写真の位置がおかしいので、直してアップしたら、同じエントリーが2つ出来てしまい、あわてて削除しても画面上にはしばらく残り続けた、という不具合の時もありましたね。確かこれは3月末近くの高崎行きの記事を書いたあたり。

結局、リニューアルした内容がほとんど不具合だったという、たぶん本番前にテストをやってなさそうな、リニューアルのいちばん悪い見本ですね。毎日のようにブログと格闘していたので、今ある状態に合わせる形で何とか形式的には以前のような見栄えに持って行きましたけど、何が悲しくて、簡単に書けるはずのブログにホームページ並みの労力を使わなければならないのか、と思いませんか?私はPCで書いてますが、スマホからブログアップしている人たちはもっと苦労しているようですし。まあ、リニューアル直後よりはだいぶマシにはなっているようですが。

そして今日、どうにも気に入らなかった、リニューアル後の写真と文字がくっつく問題も、ネット上で解決策があったのを見つけて、これもHTMLのタグ打ちで少し隙間を開けることができました。リニューアル前には当たり前にできていたことが、当たり前ではなくなってます。ホームページ時代のHTMLの知識が少しでもあって良かったですが、何も知らない人たちには右往左往でしょうね。助け合い掲示板もありますが、そこでのやり取りもなんだか高度なものに。もう、ココログで一番の優先順位は、ブログのエクスポート機能をつける事じゃないか、と真面目に思いはじめてます。本当にサーバーの負荷軽減のためにこの機能をリニューアル直後に外したの?と疑っています。ココログから脱出したい人たちは多いはずですよ。

(追記)今ある不具合は、写真がアップ出来ない、というもののようです。なので、今日は写真を使わない書き込みにしました。

(さらに夜追記)私は今までPCからしか自ブログを見てなかったですけど、iPhoneでサファリを使って、自分の記事の見出しを見ると、ジャケ写のカットが一定時点以前がデタラメなトリミングをされたカットになってます。そんなに何枚も写真直せないです...。(注)その後直ったようですが。

2019/03/31

高崎に2度行ってきました

190328gummakei

(昨日はココログに不具合があっていったん削除しましたが、再び同じ記事の投稿をトライしてみます。)

長男の就職で、私は20日(水)から21日(木)の祝日にかけて1泊半で、カミさんは有給を2日取って祝日と土曜を絡めて3泊して、彼の高崎の借り上げ社宅(マンション)に、1回目は車2台で行ってきました。長男は26日(火)が卒業式だったので、長男も1回はカミさんと一緒に23日(土)に帰ってくる必要があったのです。20日は車2台に満載した荷物(引っ越し業者に頼めなかったため)を部屋に入れる作業、ガス開栓の立会い、市役所で転入届と家電や日用品の買い物が主で、これで20時過ぎてしまいました。時間がかかってやりたいことの半分くらいしか出来ませんでした。2DKのマンションなんだけど、車2台で運べるだけの荷物なので、ガラガラの部屋。大物家電は22日に予定通り配達されました。21日は祝日で免許証の住所変更ができないので、ホームセンターで、午前中で私は離脱したので、午前中にテーブル、椅子など私の車に入るだけの大物の荷物を購入。午後は私が帰った後に再び同じホームセンターでカーテンや必要なものを買ってきたようです。それにしても群馬は車社会。どこ行っても無料駐車スペースがあります。

そして2回目は28日(木)。本当は1泊して29日(金)に帰ってくる予定のつもりだったのですが、当日朝、急にカミさんが有給を取って一緒に行くことになり、向こうで分担して何とか当日中に日帰りができました。今回は荷物も多くないので長男の軽自動車1台に3人乗って、高速のルートを前回彼が失敗したため、今回は正しいルートを教えながら行きました。お昼頃着いたのだけど、警察署で出来上がった車庫証明を取りに行ったり、向こうの信金でも口座を作ったり(地方銀行は前に作りました)、細かい用事を片付けていたら14時に。

そこから今回のメインイベントである15キロ離れた前橋に軽自動車のナンバーを変更しに行き、飛び込みで行政書士さんにナンバーの住所変更の書類を10分ほどで作って揃えてもらいました。そこで行く場所がその目の前の陸運局ではなくて、軽自動車検査協会であって違うことに気付き、場所を教えてもらって、16時までの受付終了で何とか15時15分ごろ到着して間に合いました。しかし激込みで(3月末も近いし、3月最後の大安だったことも影響あるか)2時間以上待たされてやっと高崎ナンバーを取得、取り付け。その時点で17時50分ごろ。これで川崎ナンバーの期間はわずか11日間となってしまいました。

その後、長男の携帯が2日ほど前に壊れて動かなくなってしまったため、高崎に舞い戻りauショップへ19時前に到着、代替機を借りてきました。今度は固定電話を入れないので、急がないと不便ということもあります。向こうってauショップは19時閉店だったんですね。こちらでは20-21時閉店も多いのですが、19時あたりの時間で外の人通りも少ないし、やはりここは川崎と違うんだな、と思いました。まあ、その日は時間的にはそういう意味ではラッキーが続きました。お店の人には時間が食い込んで迷惑をかけたけど。その間に、社宅を4日間空けていていくつかのネット関係の機材その他の不在配達通知を連絡して、カミさんが長男のマンションで待機していて18時過ぎごろ品物を受け取ってます。本当は長男のところでカミさんが夕食を作ってあってそれを食べてから帰る予定が、時間が押したので、食べずに駅まで送ってもらいました。

21時前の新幹線に何とか乗れて、23時ごろ帰宅。けっこう強行軍で疲れましたけど、3月にやるべき手続きや買い物はほぼ2回の高崎行きでやれました。29日はインターネットの光回線の工事が入ったそうです(立ち合い不要)。3月下旬でも工事日程が空いていて、これまたラッキー。とりあえずは4月1日からは彼は平日は動けないので、一段落出来て良かったです。

今はLINEやFacebookでつながっているので、比較的頻繁にやり取りしていて、あまり外に出たという感じはないです。私が就職後、割とすぐ仙台に赴任した時は、電話すら半年間もなかった生活でしたけど。

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールアドレス

友人が運営しているサイト