Twitter

無料ブログはココログ

カテゴリー「ウェブログ・ココログ関連」の61件の記事

2019/05/15

ココログをはじめとするブログの行方

3月19日にココログの大リニューアルを実施して、不具合を併発してもうすぐ2か月になろうとしています。最初の頃よりはましになったかな、という感じではあるけれども、個人的にはまだまだ満足できる水準には達してません。個別の復旧のお知らせも4月25日で止まったままだし、いつになったらエクスポート機能を復活させてくれるのか。5月中には、となっているけど、期限の保証は出来なさそうですね。エクスポート機能がないと、他社への移行もこれだけ分量があるとできないですね。時代の流れとはいえ、トラックバック機能も無くなってしまったし、そのせいかブログ友達とのコメントのやり取りも激減してしまいました。

ここへきて、BIGLOBEのウェブリブログも6月に大規模リニューアルの予定らしいです。うまくいくといいんですけどね。確かにリニューアルをしなければ、システムがどんどん古くなって維持が難しくなり、はてなダイアリーのように廃止になるし、それ以前に政策として、Yahooブログのように今年で終わりのところもあるようです。そちらも本来だったら他のブログへの移行ツールが5月上旬に出来ている頃なのに、遅れていてメドが立ってませんね。

今、ちょっと繁忙期もあってブログの更新が途切れがちですが、寝る間も惜しむほどに忙しいわけでもないですけど、疲れてしまい、音楽を聴いてアップするということがペースがつかめない状態です。昔神経内科の医師のネット上のお知り合いがいたのですが、音楽を聴いてそれを文章化する作業は、けっこう脳を使うということを聞いたことがあります。その上にブログのリニューアル後には、書いた文章や写真の体裁を整えるという作業が加わってしまったので、モチベーションは下がる一方。リニューアル以前の過去記事、私はよく手を加えていたのですが、やろうとするとタグが勝手に入り込んで配列が崩れてしまって手を付けられない状況ですし。何とか現状を打開したいけど、それもブログの環境次第です。聴いた音楽を書き留めておくのは、ずっと習慣になっているので、やめたくはないのですが、まずは不具合が何とかならないかなあ、と思います。

ブログ自体が転換期に来ているのかなあ、と漠然とですが考えてしまいます。

 

(追記16日)5月28日の夜中に、ココログがまた大規模メンテナンスをやるそうです。今までの解決も全部してないのに、またやって大丈夫なのかな、というのが正直なところ。

2019/04/19

ココログのリニューアル後の不具合から1か月

先月(3月)19日にココログの大規模リニューアルをしてから、不具合が今日でちょうど1か月続いています。私のブログが元々シンプルな構成の上に、前から写真はサムネイル的に小さく使ってきたし、その枚数もほとんど1枚、多くて3枚程度のものなので、その後も割と頻繁に更新できている方だと思います。しかも今は、PCの更新の方が楽で、スマホからの更新されている多くの方が(やったことないですが)、最悪自分のブログの管理画面にアクセスすらできないという、けっこう大変なことになっているらしいですし。そういう私も、過去の文章をよく直したりするのですが、リニューアルしてしばらく後の文章のあたり(3月いっぱい)までは手を付けると配列が変わってしまって元に戻すのに苦労するため、手を付けられなくなってしまいました。

私はホームページを’97年からはじめていて、前にも書きましたが、少しならHTMLが分かる環境にあるので、細かい気に入らないこと(写真と文字がくっつき過ぎている点とか)はタグ打ちで直せていることもあります。でも、より複雑に写真を配列したり、文章の見栄えも考慮している方は、以前のように書けなくなっているか、更新をやめてしまった方もいらっしゃるかもしれませんね。さすがに不具合が1か月も続くとニフティ運営のバグ直しの行き当たりばったり感がぬぐえません。当分不具合が続くでしょうね。

現状、3月19日よりブログデータをエクスポートできなくなってしまっているため、よそに逃げるということもできません。エントリー数は2つのブログで5千を超えていて、手作業でひとつひとつ移す手間をかけられませんし。たぶん、リニューアル後のデータがMovable Typeの様式をはみ出したか、勝手に過去データをタグを入れ込んで改変するために、今後エクスポートの機能が復活できるかどうかも疑問です。過去にリニューアル失敗してそのまま廃止に追い込まれたブログのプロバイダーも、名前は思い出せないけどありましたね。

大手のYahooブログも今年12月に廃止が決定していることだし、私も以前考えていたように、数年後にホームページのアルバムコメントの手直しが終わったら、全データをブログに移管して、ホームページは縮小、という考えを改めるいい機会になりました。ホームページならこちらでデータを取っておけるので、移行は簡単です。以前はあまり考えもしなかった、ブログはずっと残るものじゃない、というのを骨の髄まで味わった1か月間でした。今までの21年半、私は何をやっていたんだか。人生は取り戻しできませんよ。その価値観の変化が、私は今でもブログが書けているのに、ブログのことを何回も言及している大きな理由です。特に移転もままならないとすると。今後、ブログは場所を変えて新しいエントリーから書きはじめる可能性もなきにしもあらず、ということだけお伝えしておきます。

 

(21日追記)ECMブログの方は、あまりリンクされているということもなく、移転が容易なため、エクスポートできるようになったら、いくつか移転先を探して試してみようと思います。ニフティに月額486円という余分な費用を払いたくないというのもあります。問題はメインブログの方なんですよね。全部動かすと相手先からのリンクや今までのトラックバックがつながらなくなってしまうという問題。まあ、急いでいるわけではないので、ゆっくり考えることにします。

2019/04/09

リニューアル後の不具合だらけのココログとの格闘20日間

最近、毎日のようにツイッターで「ココログ」のワードで検索をかけて、どのような状況になっているか、あるいはユーザーの本音はどうか、確認をしてます。ニフティの公式の不具合情報では情報がどうしても遅れてしまうからです。私は今年についてはリニューアルの少し後までリニューアル前に仕込んでいたエントリーで毎日更新していましたけれど、リニューアル後の不具合でどうにも更新できなくなってしまいました。私のところのブログはかなりシンプルなはずなんですけど。リニューアルから20日経つ今になってもはっきり正常には機能しているとは言えず、あと何か月かかるやら、なんてことを思ったりします。

最初に訪れたのは、空白行を開けた改行ができない不具合でした。リッチテキストエディタが基本になっているのですが、通常エディタで書き込みしても、またリッチテキストエディタに戻ってしまい、改行がくっついてしまう不具合。なので、アップした後に文章を直しづらくなってしまいました。その都度最初から改行等やり直しになりました。しかも画像を左回り込みにしても、当初は文章が1行しか回りこみませんでした。写真のところの文章の回りこみは写真のところのHMTLタグを使って修正しました。

次に、改行しないのが直ったと思ったら、変に間延びした改行になってしまう不具合。数日は直せなかったんじゃないか、と思いますが、その後、リッチテキストのところで開き過ぎた改行を消せば、何とか見える状態に持っていくことが可能になりました。その他、リニューアル前のストックをECMブログの方では何日分も仕込んであったのですけど、それらで改行が崩れるはずがないのが崩れたのが2日間ほど。

また、写真の位置がおかしいので、直してアップしたら、同じエントリーが2つ出来てしまい、あわてて削除しても画面上にはしばらく残り続けた、という不具合の時もありましたね。確かこれは3月末近くの高崎行きの記事を書いたあたり。

結局、リニューアルした内容がほとんど不具合だったという、たぶん本番前にテストをやってなさそうな、リニューアルのいちばん悪い見本ですね。毎日のようにブログと格闘していたので、今ある状態に合わせる形で何とか形式的には以前のような見栄えに持って行きましたけど、何が悲しくて、簡単に書けるはずのブログにホームページ並みの労力を使わなければならないのか、と思いませんか?私はPCで書いてますが、スマホからブログアップしている人たちはもっと苦労しているようですし。まあ、リニューアル直後よりはだいぶマシにはなっているようですが。

そして今日、どうにも気に入らなかった、リニューアル後の写真と文字がくっつく問題も、ネット上で解決策があったのを見つけて、これもHTMLのタグ打ちで少し隙間を開けることができました。リニューアル前には当たり前にできていたことが、当たり前ではなくなってます。ホームページ時代のHTMLの知識が少しでもあって良かったですが、何も知らない人たちには右往左往でしょうね。助け合い掲示板もありますが、そこでのやり取りもなんだか高度なものに。もう、ココログで一番の優先順位は、ブログのエクスポート機能をつける事じゃないか、と真面目に思いはじめてます。本当にサーバーの負荷軽減のためにこの機能をリニューアル直後に外したの?と疑っています。ココログから脱出したい人たちは多いはずですよ。

(追記)今ある不具合は、写真がアップ出来ない、というもののようです。なので、今日は写真を使わない書き込みにしました。

(さらに夜追記)私は今までPCからしか自ブログを見てなかったですけど、iPhoneでサファリを使って、自分の記事の見出しを見ると、ジャケ写のカットが一定時点以前がデタラメなトリミングをされたカットになってます。そんなに何枚も写真直せないです...。(注)その後直ったようですが。

2019/03/26

ココログの不具合が直るまでしばらくお休みします

いや~、今回のココログの19日の大規模リニューアルはひどいですね。まだ正常化しない。
私の場合、アップしてから誤字の修正をしたり、文章を直したりすることが多いので、その都度「保存する」を押すたびに、改行の空白行がくっついてしまい、そのたびに、本文に勝手に入れられたタグを消さなければなりません。この作業には疲れました。
細かい点を言うと、今まで写真右側にほぼまわりこんだ文章のレイアウトが、指示しても1行しかまわりこまないので、よっぽどHTML初心者の設計なのかなあ、と思わせてしまいます。
周りの状況を見ていると、まだ私のところなんかはいい方ではないかなあ、とも思いますが、不具合だらけのココログと格闘するのも疲れました。
というわけで、こちらのメインブログの方は、それらがほぼ解決するまで、時々はアップするかもしれないけど、しばらくお休みさせていただきます。ちょうど公私ともに3月いっぱいは忙しいこともありますし。
マズいことに、設定のところで、他ブログからのデータのインポートが出来ても、データのエクスポートの機能がなくなっているんですよね。タイミング悪すぎないかい?これ。大至急のこの機能の復活を望みます。
ご参考までに、昨日25日にGoo Blogのリニューアルが行われましたが、大きなトラブルはなかったようですよ。

(3月26日追記)いろいろと細かい点では復旧しつつあるようだけど、前と同じように表示させるには、タグ打ちが不可欠になってしまっています。それに「保存する」を押すたびに、自動的にタグが変わってしまい、何度も直す根気と、HTMLの知識がないとお手上げですね。こんなんで、リニューアルなんて、お話になりません。ブログって気軽に写真を貼り付けたり文章を書いてアップできるからブログなんじゃないですか? 困難だったらホームページの方に重点を再び置こうかどうか、真剣に考え始めてます。

(3月30日追記)ココログ、記事を書いて「保存する」を同じエントリーで2回押すと、2つ同じ記事が出てしまい、両方削除を押しても、管理画面のみ消えて、2つとも記事がすぐ消えない。そしてあたふたしている間に時間を置いて記事が消えているという不思議な現象。まだコワくて、ちょっと実用に耐えないな。

2019/03/23

ココログ大規模リニューアル後の不調につき

19日にココログの大規模リニューアルがありましたが、その後、ココログの管理画面に入れなくなったり、私のところでは19日以前に仕込んでおいたものを予約投稿をしていたのだけど、それが時間になってもアップされなかったり、改行が反映されなかったり(特にECM Blog)と、いろいろ不具合が出ているので、投稿するのにちょっと不安になっています。他にもたくさん不具合が出ているようですよ。

こちらのメインブログでは、昨日の分までで記事が終わっていて、本当は昨日の22日にCDを1枚聴いてブログに今日アップしたかったのですが、そのあたりの不具合が不安なのと、ちょっとバタバタしているので、今日はこんな記事になってしまいました。ただでさえ入力画面が変わってしまい、調子が出ない上に不具合満載なので、愚痴りたい気分です。(ってもう愚痴ってますね(笑))。

私なんかまだいい方で、管理画面に対象ブログなない、と表示されて未だに入力画面にたどり着けない人もいるようです。事前にシミュレーションを十分やっているはずなんですけどねえ。ただ、良くしようと思って作業していると思うので、大変だろうけど、ココログの中の人には頑張って、という気持ちも強いです。多少のことではブログを移転するつもりはないですし。

2019/03/02

ココログが3月19日にリニューアル予定と、他のニュース

私は’04年の5月からココログを使っていましたが、細かいリニューアルはあっても、基本的に操作画面は同じ感じで、当時とは大きく変わったというのはアクセス解析のところくらいかなあ、と思います。今度はココログができて以来の大改修になる予定だそうで、管理画面も変わって使い勝手がどうなるのか、気になるところではありますね。

「ココログ」全面リニューアルのお知らせ(2019/3/19)

個人的には、トラックバックがなくなるのは、周りのブログとコミュニケーションをとるにはイタいですが、後日https対応にもなるようだし、今回の改修を前向きに受け止めてみたいと思います。管理画面は使い勝手が慣れるまでは文章にも影響するので、早く新しい画面を見てみたいという気持ちもあります。まあ、3月19日を楽しみにしています。


他のニュースでは、この3月から4月頭にかけて、ネットではいろいろ終了するものもあるようで、まずホームページではYahooジオシティーズの終了が、ホームページ数から言っても、大きいんじゃないかと思います。SNSではGoogle+も終わってしまいますし。はてなダイアリーも終了しますが、これは時期が来ると強制的にはてなブログに移行されるようで、削除はないようです。ただ、あちこちでこういう動きがあると、削除されるまでコンテンツの移行はしない人も多く、これを機会に自分で削除する人も出てきているようです。@niftyのホームページの移転を以前に私、経験してますが(’16年4月)、この時も大半は移行してなかったようでしたし。ネットのコンテンツは時期が来るとなくなってしまうんだなあと、ちょっと前にも書いたことがありました。

個人的には「えきから時刻表」の終了も影響は大きく、紙の時刻表ライクなこのサイトの代替のサイトはないようなので、不便になります。

昔のホームページでは、まとめサイトやアフィリエイトが主体のサイトはほとんどなくて、ニッチなところをけっこう掘り下げている、ある意味マニアックなサイトもあったので、それらの多くが消えて行ってしまうのは残念ですね。反面、自分の暗黒史が消えると喜んでいる方もいらっしゃるようですけど。

ココログに関しては、とりあえずは3月19日になってから、どうなるかを見てみたいと思います。

(追記)と、この記事を書いているのは2月28日なのですが、追加で大きい終了情報が。何とYahooブログが12月15日で終了のお知らせが飛び込んできました。そろそろブログも終焉に向かっているのか、どうか。ホームページとブログで21年以上やっている私には気になるところです。逆に、こういう時代でココログが大改修して存続の意思を見せているのが頼もしいですが、それも永遠ではないですしね。ブログはずっとあるものという概念を覆されてしまったので、少々今後に警戒気味です。

(追記3月5日)リニューアル後はガラケーでの閲覧ができなくなるようです。時々アクセス解析などにガラケーの訪問が記されているようなので、それが見れなくなるのは残念ですね。

2019/01/16

メインのパソコンからココログへのコメント書き込み送信ができない

私のメインで使っているパソコン、今月7日のコメント書き込みの時までは、ちゃんとココログのコメント書き込みが出来たのですが、10日に書き込もうとしたときに、自分のココログにも相手のココログにも書き込みができなくなっていました。書き込もうとして「送信」をクリックすると「Forbidden You don't have permission to access /t/comments on this server.」というメッセージが出てきます。

この現象、よくあるようで、ココログのQ&Aとかにも書いてあるし、検索してもけっこう出てきます。ただ、こうすれば直るよ、というのは無くて、ココログ運営側のコメントスパムの対策と一体になっているらしくて、ココログに問い合わせて、手作業で解決してもらうしかないようです。そういうわけで何度かメールでやり取りしている最中です。ブラウザを変えたり、ウイルスチェックソフトをオフにしてみたり、いろいろやってみるけど解決には至っていません。

ただ、私のところのパソコンはDHCPという仕組みでルーター以下動いているので、もう一つのノートパソコンでは、IPアドレスが微妙に違うため、書き込みができるのは幸いでした。でも、そのノートパソコン、仕事で持ち歩くためのものなのでいつもはしまってあり、いちいち出すのも面倒です。

どうして書き込みができなくなったのかは不明なんですけど、9日にはWindows Updateがあったし、8日から9日にかけて、長男がひかり電話のルーターの配線をいじって間違えてしまい(WANに差し込まなければならないものをLAN端子に差し込んでしまった)、ひかり電話とFAXが半日ほど使えなくなっていたのも原因になるのかどうか。

以前Gooブログの編集画面への入り込みができなくなった時は、PC固有の現象とGoo運営に決めつけられて(まあ、無料だったので無理は言えないし、2年後に固定IPからDHCPに変更したら直ったので、PC側の問題ともいえる)、偶然に解決するまでに2年を要したし、今回はそんなに長くならないことを祈っています。この時もノートパソコンの方は使えたし、更新は月2回だけだったので何とか続けられました。直るまでは、コメント書き込みは自粛しようかなあと思います。もちろん、書き込んでいただくのは歓迎ですし、ちょっと反応は遅れますがノートパソコンを引っ張り出してお返事しようと思います。

そんなわけで、よろしくお願いします。

(1月24日追記)ココログにコメントが入れられない問題、何とか解消したようです。やはり、運営側が手作業でいろいろやっているようなこと、よそでも推測で書かれてましたが、そのようですね。同じような症状の人は、お問い合わせをかけてみるといいですよ。

「ご申告いただきました、コメント可能なパソコンのIPアドレスとコメント不可であるパソコンのIPアドレスをお調べしたところ、両者ともスパム認定がされていたことが確認できました。スパム性は確認されなかったため、ブロックを解除しております。」ということのようです。

2018/11/01

ECM Blogもだいたい半分ぐらいの進ちょく度

実はECM Blogを今年3月再びはじめるにあたって、ツイッターでアンケートをとってるんですね。その時は賛成と反対が半々ぐらいでした。なぜかって、数年前にECM Blogをいったんこちらのメインブログに統合していて、記事的にはこちらに全部あるものなんです。まあ、ダブりを承知で再び作りはじめたというか。

ECMのCDで入手できる枚数も、おそらく1,300枚を超えているため、何年も追いつくまでは待っていられないので、今年3月にはじめた時に、ブログをバックデートして、昨年1月1日のところから毎日更新ではじめました。そうして、1001番からはじまって今だいたい1700番台の終わりに近づいていて、新譜は2600番台前半が出てきているので、もうすぐに半分かな、というところ。今後も新譜が出てくることを予想していると、追いつくまでにあと2年ちょっとはかかる計算です。仕込みは文章は私の元データからのコピペだし、半月ごとにまとめて仕込みをしているので、手間はそんなにかからないけど、こちらのブログに書いてあるものを、ずいぶん気の長いことをやっているな、という感じではないかと思います。

まあ、前回作っていたECM Blogが追いついたのは’06年5月ごろで、その後に割と若い番号の初CD化があったり、だいぶ遅れてから発売になったりしたものもあったりして、そろそろこのあたりから発売順というか、前後がバラバラになりはじめてました。なのでそれを順番にまとめる意味もあるのかなあ、と思います。

自分がECMを語るのに最適かと言うと、実のところいろいろな方面に手を出しているので、そうは思ってません。情報誌ぴあとかカタログ誌ポパイとかの世代でもあるし、どんな内容のものかを書き留めておく、というのが近いと思ってます。参考になることもあるだろうけど、読み物としては成り立ってない、という位置づけかな。ただ、本家サイトを除けば(あそこは廃版まで全部細かく掲載されてますもんね)、日本語で解説もついて網羅しているところが他にないので、そういうところができるまでは、何とか持ちこたえようとしている、という感じなんですね。今ではECMでもストリーミング配信もあるのだし、時間をかければできると思います。どなたかいらっしゃればお願いします。

2018/09/07

ブログの更新ちょっとお休み

180906room
昨日長男のオーディオ関係の来客が、12時前から2時間ほどあったので部屋を貸したのですが、そのお客さんが帰ったあと長男がOnkyo Scepter1001の、いったん以前に替えたコンデンサーをまた元に戻すということで、スピーカーを動かしてウーファーを外して修理作業をやってます。彼は今日1日バイトだったのですが、他のスピーカーに接続した配線も外してしまい、うまくつながっているセットがないので、自分で勝手にやると配線間違いの可能性もあって、昨夜聴いて今日の更新というのはパスになってしまいましたし、今日もBGM的に聴こうと思っていたのができませんでした。まあ、急ぐものでもないからいいんですが、部屋の中が雑然としてしまっています。来週あたりいろいろと用があるので、ここ数日は聴くチャンスだったんですけれども、まあ、いいか、といったところです。

彼が帰ってきてからアンプからスピーカーへの配線をつなげてもらったのですが、いつもは聴いているバックロードホーンのすぐ前にScepter 1001を置いてあって、それを前提にバックロードホーンの低音チューニングをしてあったので、それを外して聴いているバックロードホーンの低音が不満で、満足してCDを聴いていられません。もう1台のスワンも今は外してしまってますし。そんなわけで、修理が終わって各スピーカーの位置が元に戻ってからまた新譜聴きををしていきたいと思います。たぶん明日か、明後日までには元に戻るんじゃないかな?

2018/06/03

ECM Blogは進んでいるけれど

’14年10月にいったん「ジャズCDの個人ページECM Blog」を、こちらのメインブログに統合したことは前にも書きました。当時ECM Blogのアクセス数は30万を超えてましたが、それはそれで、未整理だったメインブログ内のECMについて、欠落を補ったり出来たので、メリットも多かったでした。

今年の3月にECM Blogを復活して、昨年1月1日までバックデートして、それから毎日、500枚以上はこの5月までで仕込めました。文章はメインブログと重複していて同じだし(たまに文章の直しはありますが)、既に10-20年経過したコメントもあるけど、まだ半分以上(推定800枚ほど)残ってます。あと2年半かかるとして、その間にも新譜がどんどん出ているので、さらに追いつくのは先かな。結局は、ただ単に番号順に並べてみたかったという個人的な理由で作っていて、出来上がるまではひっそりと毎日ブログアップしていくつもりです。なので、アクセスも20-50/日ぐらいのことが多いです。

実はCriss Cross Blogというのも3月に作ってはみたものの、更新するにも年間新譜は5-6枚しか出ないし、ECMほどの閲覧需要がない(アクセスがほとんどなかった)ので、完成させてちょっとしたら廃止してしまいました。こちらもここのメインブログには全部掲載されてるんですけどもね。

以前のECM Blogが追いついたのが’06年5月のことだったのですが、その頃から比べて、若い番号のものも初CD化が割とあったり、追いついてからは番号順ではなくて発売順での掲載になってしまっていたので、今回はその点も直しつつの進行になっています。だから追いつくちょっと手前でストップして、新譜に関してはこちらのメインブログで見ていただこうかなと。まあ、いずれにしても、番号順に並べてみたかったという自己満足の世界になってしまうだろうなあと思いますけれども。それでも毎日アップしていってもあと2年半はかかると思うので、気の長い話ではありますね。アルバムコメントを見ないでもジャケットを眺めるだけでも楽しい時もあるので、メインブログよりはジャケ写を少し大きくしてあります。だいたい網羅するまで今しばらく(ってあと2年以上はかかるけど)お待ちください。

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト