掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« 1億総評論家時代だね | トップページ | Bay Of Rainbows/Jakob Bro »

2018/10/19

New Heritage Of Real Heavy Metal III/NHORHM

Nhorhm3
知り合いの人から情報を得るまで、注文を失念していました。何とか発売日の発送で間に合いましたけど。西山瞳さんは追っかけはしてなかったんですが(ちょっと後悔)、このシリーズは買っています。今回が三部作の最後と聞いて、まだ続編を期待はしているのですが、どうかなあ。ゲストで4曲目のヴォーカル、そしてオリジナルの9曲目でメタル・ギターというのは、バランス的にいいなあ、と思います。ギターメインのヘヴィー・メタルであえて既成曲にギターをかぶせなかったところあたり。音的にはフュージョン的だし、元の曲のドラマチックなところを取り出して聴かせているので、けっこう印象に残ります。

New Heritage Of Real Heavy Metal III/NHORHM(Apollo Spimds) - Recorded July 2 and 3, 2018. 西山瞳(P)、織原良次(B)、橋本学(Ds)、Maya Hatch(Vo on 4)、SAKI(G on 9) - 1. Madhouse 2. What Do You Do For Money Honey 3. Duality 4. Holy Diver 5. Welcome Home 6. Sarah 7. The Sails Of Charon 8. Rock You To The Ground 9. Top Of The Babylon 10. EL.DPRADO

西山瞳のジャズ(フュージョン)で演奏するヘヴィー・メタルのシリーズの3作目にして完結編。彼女の作曲も9曲目にあります。AC/DC、メタリカ、シン・リジィ、スコーピオンズ、そして聖飢魔IIなどの曲が収められてます。今までのシリーズのように、原曲のヘヴィー・メタルを知ることがなくても、メロディその他のいい曲、構成のドラマチックなが多いので、フュージョンとしてそのまま楽します。たぶん原曲とはだいぶサウンドが変わっている曲もあると思います。その中でも、この流れで彼女のオリジナル曲も違和感なく溶け込んでいるのはなかなか素晴らしい。おなじみベースがフレットレスのエレキ・ベースと、ドラムセットもジャズ用のバスドラムが小口径のものと思われるので、やはりロックではなくフュージョン集を聴いている感じ。(18年10月17日発売)

« 1億総評論家時代だね | トップページ | Bay Of Rainbows/Jakob Bro »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/67289539

この記事へのトラックバック一覧です: New Heritage Of Real Heavy Metal III/NHORHM:

« 1億総評論家時代だね | トップページ | Bay Of Rainbows/Jakob Bro »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト