掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Crews Maniac SoundのJackson5を修理に出す | トップページ | Laid Black/Marcus Miller »

2018/07/04

The Music In My Head/Michael Franks

Michaelthemusic
このアルバム、出たのに気が付いたのは実は発売後で、しかも入手に時間がかかってしまいました。売れているミュージシャンはゆったりとアルバムを作れるからいいですね。レーベルはあまり有名ではないようだけれど、プロデュースや参加ミュージシャンはかなり豪華です。曲も相変わらずなんだけど、雰囲気はいいし、この感じがやっぱりたまりません。’70年代から(当時はこの言葉があったかどうか分かりませんが)AORのヴォーカリストとしては有名で、息の長い人です。写真を見るとお歳を召されたかなとは思いますけど、曲自体は相変わらずのマイペースだし、まだまだ続けてほしいですね。好きな人なので、アルバムコメントになってないかもですが...。


The Music In My Head/Michael Franks(Vo)(Shanachie)(輸入盤) - Released 2018. Chuck Loeb(G, Key on 1), Jimmy Haslip(B on 1, 7, 9), Eric Marienthal(Sax on 1), Manuel Quintana(Per on 1, 3, 5, 8), Veronica Nunn(Back Vo on 1, 5-7), Leslie Ritter(Back Vo on 1, 5), Gil Goldstein(P on 2, 4, 10), David Spinozza(G on 2-5, 8, 10), Jay Anderson(B on 2, 4, 10), Romero Lubanbo(G on 2, 10), Rogerio Bocato(Per on 2, 4, 10), Rachel Z(P, Key on 3, 5, 8), Scott Petito(B on 3, 5, 8), Ben Perowsky(Ds on 3, 5, 8), Bob Mintzer(Sax on 3, 5, 8), Charles Blenzig(P on 6), Sean Conly(B on 6), Billy Kilson(Ds on 6), Karel Ruzicka(Sax on 6), Larry Koonse(G on 7, 9), Otmaro Ruiz(Key, Synth on 7, 9), Jimmy Brankey(Dsm Oer on 7, 9), Gary Meek(Ts, Ss on 7, 9), - 1. As Long As We're Both Together 2. Suddenly Sci-Fi 3. The Idea Of A Tree 4. Bluebird Blue 5. To Spend The Day With You 6. Bebop Headshop 7. Where You Hid The Truth 8. The Music In My Head 9. Candleglow 10. Waterfall

(18/07/03)全曲マイケル・フランクスの作曲。7年ぶりの新作とのこと。相変わらずのヘタウマヴォーカルと、都会的なバックで、ちょっとゆったりしたフュージョン的な(ボッサ的な)曲と、アコースティック・ベースを使用したジャジーな曲とあります。曲によってプロデュース(アレンジ含む)が違い、チャック・ローブ(1曲目)、ギル・ゴールドスタイン(2、4、10曲目)、Scott Petito(3、5、8曲目)、Charles Blenzig(6曲目)、ジミー・ハスリップ(7、9曲目)と非常に豪華。AORサウンドを聴くならやっぱり彼ということになるのでしょう。今は亡きチャック・ローブもいるということは、長い時間をかけての録音なのかと思います。元々ヘタウマなので、ヴォーカルの衰えは感じさせず、曲自体も昔と変わらず良く、今でもカッコいいヴォーカリスト。

« Crews Maniac SoundのJackson5を修理に出す | トップページ | Laid Black/Marcus Miller »

ジャズ」カテゴリの記事

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

工藤さま、トラバをありがとうございます。
この人、いくつになってもこのままで居てほしい代表格ですね。

参加しているミュージシャンも相変わらず、かっこいい人たちばかりでした。
あのふわっとした歌声を聴くと、働くことなんてやめたくなります。笑

と、秋に新譜がでるんじゃなかってでしたっけ??
どこかに、そうに書いてあったきがするんですけど。。

ごめんなさい。
上のは、ガセネタ。カバー集でした!!

>Suzuckさん

TBどうもありがとうございます。

やっぱり曲作り、アーバンでけだるくてって感じで、相変わらずうまいですね。ミュージシャンやアレンジャーがついてくるはずです。写真では年齢を感じるお歳になっているけど、まだまだ活躍してほしいですね。

アルバムは他の人たちからのカヴァー集でも興味あります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/66899671

この記事へのトラックバック一覧です: The Music In My Head/Michael Franks:

» 永遠にマイケル・フランクス 『The Music in My Head / Michael Franks』 [My Secret Room]
先月の後半から、私には珍しくちょっと濃い時間が続きまして、、 なんだか、たくさん [続きを読む]

« Crews Maniac SoundのJackson5を修理に出す | トップページ | Laid Black/Marcus Miller »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト