掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Jazz Moments/Karin Krog | トップページ | Organizer/KIYO*SEN »

2018/07/09

Some Other Spring Blues And Ballads/Karin Krog and Dexter Gordon

Karinbluesand
カーリン・クローグの過去盤聴きの3日目。実はこのアルバムが彼女の初聴きで、しかも購入動機はデクスター・ゴードンが参加しているからだったと思います。曲によってのたくったような歌い方をするヴォーカルに衝撃を受けて、何度もこのアルバムを聴きました。今久しぶりに聴き返すと、そんなに過去の衝撃のようなものは出ないけど、これも歳を取ってきたからかな、と思います。その後彼女のアルバムを聴いていくにつれて、こういうインパクトはこのアルバムが一番大きかったことを知りますが、それでも好きなヴォーカリストです。実はデクスターゴードン、ブログではほとんど出てきませんが、10年くらい前までは国内盤で出たリーダー作はほぼ買ってました。


Some Other Spring Blues And Ballads/Karin Krog(Vo) and Dexter Gordon(Ts, Vo)(Polydor) - Recorded May 10, 1970. Kenny Drew(P, Org), Niels Henning Orsted Pedersen(B), Espen Rud(Ds) - 1. Some Other Spring 2. Blue Monk 3. How Insensitive 4. Blues Eyes 5. Jelly Jelly 6. Tribute To Jimmy Scott-I Wish I Knew 7. Everybody's Somebody's Fool 8. Shiny Stockings 9. Ode To Billie Joe 10. Some Other Spring (Alternate Take) 11. Blue Monk (Alternate Take) 12. Shiny Stockings (Alternate Take)

スタンダードとジャズメン・オリジナル集。9曲目以降はCDのみの収録。9曲目のみ別テイクではなくて未発表曲だけど、長いので見送りになったらしいです。当時からデクスター・ゴードン・ファンで、それを目当てに買ったら、カーリン・クローグにノックアウトされた作品。サックスはもちろん素晴らしく、歌もいい曲が多いのですが、例えば「ブルー・モンク」など歌を歌っているのか、くだをまいているのか判然としませんが、それでもこういう歌唱にハマって何度も聴き直したアルバム。オルガンの曲(4曲目)やゴードンのヴォーカル(5曲目)もあったり、2人の組み合わせと曲のマッチングがなかなか。6-7曲目はジミー・スコットに捧ぐとあり、「By Myself」の歌詞でも彼の名前が出てきているので、けっこう影響を受けてるという予想。

« Jazz Moments/Karin Krog | トップページ | Organizer/KIYO*SEN »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/66916115

この記事へのトラックバック一覧です: Some Other Spring Blues And Ballads/Karin Krog and Dexter Gordon:

« Jazz Moments/Karin Krog | トップページ | Organizer/KIYO*SEN »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト