掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Sweet & Lovely/Lee Konitz/Charlie Haden | トップページ | 「Stereo」誌7月号にオフ会の様子が掲載されました »

2018/06/18

It's Alright With Three/Will Vinson

1399
Criss Crossレーベルの新譜がやっと届いたので聴いていきます。今回のトリオ、ベースレスなのでポール・モチアン・トリオ(ビル・フリゼール、ジョー・ロバーノ)的なものを想像していたのですが、ほとんどの場面にエフェクト処理なのか、オクターバーの多重録音なのか、ベースに相当する低音部が入っています。ライヴの再現性は難しいな、と思いながら、まあ、こういう音世界も今ならありかもな、なんてことを考えていますが、どうせこういう風に演奏するんだったら、ベーシストを入れても良かったのかもなあ、と思うのは年寄りの考える事でしょうか。ただ、メンバーはいいので、どんな形式であれ、損をさせることはないと思いますけれども。


It's Alright With Three/Will Vinson(As, Ss)(Criss Cross 1399)(輸入盤) - Recorded September 20, 2017. Gilad Hekselman(G), Antonio Sanchez(Ds, Per) - 1. My Shining Hour 2. The Pines 3. It's Alright With Me 4. Samurai Hee Haw 5. Where Are You? 6. Resting Are You 7. Down Homeless 8. Nobody Else But Me

(18/06/17)Will Vinson作は2、6-7曲目。他にスタンダードや他のミュージシャンの曲。4曲目のマーク・ジョンソン作がうれしいところ。ベースレスのトリオですが、ギターのフィンガリングなのか、オクターバーなどを使うのか、多重録音なのか、低音が出ている場面がほとんどです。スタンダードを16ビート的に今っぽく料理する、その低音が出ている1曲目、優しいギター・ソロからはじまり盛り上がっていくバラードの2曲目、この編成でスリリングな演奏を見せる3曲目、ドラム・ソロの出だしで、ちょっと速めのテンポがうれしい4曲目、しっとりとした静かなバラードの5曲目、ファンク的な展開のちょっとゴキゲンな6曲目、ワルツでおとなしめながらも、少し浮遊感もある7曲目、スタンダードとは思えない攻め加減が心地よい8曲目。

« Sweet & Lovely/Lee Konitz/Charlie Haden | トップページ | 「Stereo」誌7月号にオフ会の様子が掲載されました »

Criss Cross1351-1400番」カテゴリの記事

Criss Crossレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

おっしゃるとおり、ベーシストをいれたほうが音楽的にまとまったかもしれないとは思います。

個人的には、Gilad Hekselmanにもの凄く広い空間を与えることで、自由奔放に暴れまわるさまがツボにはまったので、この布陣がスゲェスゲェと狂喜していました。

TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。
https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/64558075.html

>oza。さん

コメントどうもありがとうございます。

Criss Crossでこういう変則編成での録音はまれなんですけど、確かにメンバー的には面白かったでした。ただ、個人的には、ベースを入れるか、もっとベースレスを前面に出した感じのサウンドの方が、好みなような気がしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/66840212

この記事へのトラックバック一覧です: It's Alright With Three/Will Vinson:

« Sweet & Lovely/Lee Konitz/Charlie Haden | トップページ | 「Stereo」誌7月号にオフ会の様子が掲載されました »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト