掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Sunday At The Village Vanguard/Bill Evans Trio | トップページ | How My heart Sings/Bill Evans Trio »

2018/05/20

Waltz For Debby/Bill Evans Trio

Billwaltzfor
ポール・モチアンのサイド参加作の11日目。さすがにジャズ史の中でもベスト10とか20に入るような名盤は、過去に語り尽くされていて、なかなか書くのが難しいです。結局何かを書くというよりは、賛美する、というような感じになってしまうので、できれば避けたいところ。でも、このアルバムも久しぶりに聴いてみましたけど、昔何回も聴いていたので、脳内で記憶しているのがよみがえってきて、やっぱり名盤だなあ、という感じを改めてしました。ホームページの手直しが終わる頃に再びビル・エヴァンスに手をつけなければならないのですが、やや荷が重いと感じるのも事実です。でも時間があればやらなきゃね。


Waltz For Debby/Bill Evans(P) Trio(Riverside) - Recorded June 25, 1961. Scott Lafaro(B), Paul Motian(Ds) - 1. My Foolish heart 2. Waltz For Debby 3. Detour Ahead 4. My Romance 5. Some Other Time 6. Milestones Bonus Track: 7. Waltz For Debby (Take 1) 8. Detour Ahead (Take 1) 9. My Romance (Take 2) 10. Poggy ( I Loves You Poggy)

「サンディ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード」と同日のライヴ録音です。むしろこちらの方が有名かも。でも甲乙つけがたい。何回も聴き続けているアルバム。1-2曲目の流れだけでも買って聴いてみる価値はあるかもしれません。2曲目(7曲目)のタイトル曲がビル・エヴァンスの作曲で、6曲目がマイルス・デイヴィスの作曲。他はスタンダード。最初の2曲で静かなイメージがあるも、2曲目は意外に元気になって展開していきます。やはりここでも、エヴァンスの跳ねるようなリズム感が独特で心地よい。それプラス、自然でやはり独特なハーモニー感覚がここでも耳に入ってきます。一音一音の選び方が素晴らしいです。静かな曲でもバリバリとフレーズを弾くスコット・ラファロのベースも当時は新鮮。6曲目も別に異色ではない。

« Sunday At The Village Vanguard/Bill Evans Trio | トップページ | How My heart Sings/Bill Evans Trio »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/66735607

この記事へのトラックバック一覧です: Waltz For Debby/Bill Evans Trio:

« Sunday At The Village Vanguard/Bill Evans Trio | トップページ | How My heart Sings/Bill Evans Trio »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールアドレス

友人が運営しているサイト