掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Travelers/Nicolas Masson | トップページ | これが最後だ! Atelier Z M-245 Custom(中古) を購入 »

2018/02/25

Atody Man/KAZE

Kazeatody
今年は藤井郷子さん、還暦祝いに毎月1枚(年間12枚!)のCDを発表する予定で、今回はその2枚目。KAZEというグループとして5枚目のアルバムになります。フリーが基本のグループなので、結局ライヴだとしたら、全部記録する価値があるわけですよね。もうすでに、藤井さんのデビューからかなりの枚数のアルバムが出ているのですが、まだまだ出ます。時々新譜情報を逃すミュージシャンもいますけど、藤井さんの場合、日本人だし、メルマガ(と言うよりライヴ、新譜等のお知らせメール)もあるしで、情報には困りません。無事12月まで12枚のアルバムが出てくれることをお祈りしてます。私も構築感とフリーの合わさり具合がけっこう好きです。


Atody Man/KAZE(Circum-libra) - Recorded June 24, 2017. Christian Pruvost(Tp), Natsuki Tamura(Tp), Satoko Fujii(P), Peter Orins(Ds) - 1. Hypnotique Sympathie 2. Moving 3. Meta-Blizzard 4. Morning Glow 5. Inspiration 2 6. Atody Man

グループ5枚目。1、3曲目がPeter Orins作、6曲目がChristian Pruvost作、2、4曲目が藤井郷子作、5曲目が田村夏樹作。2台のトランペットの微妙なずれを聴かせる出だしから何となくお経のような波長を想像しつつ、だんだん音が発展していって、フリーでの盛り上がりを見せつつキメがカッコよい1曲目、 時折り間を置くようなドラム・ソロから入ってピアノその他のメンバーが加わり、不安をあおるようなサウンドで17分台もの2曲目、静かな場面から、文字通り通り過ぎていくブリザードを表すような音表現の3曲目、日本情緒的なメランコリックな響きもある、比較的メロディックに盛り上がる4曲目、構築性もあってドラマチックながらひらめきで14分が通り過ぎる5曲目、静けさの中にドラマがあるようなタイトル曲の6曲目。(18年2月17日発売)

« Travelers/Nicolas Masson | トップページ | これが最後だ! Atelier Z M-245 Custom(中古) を購入 »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/66431856

この記事へのトラックバック一覧です: Atody Man/KAZE:

« Travelers/Nicolas Masson | トップページ | これが最後だ! Atelier Z M-245 Custom(中古) を購入 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

メールアドレス

友人が運営しているサイト