掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Soulfish/Lost Tribe | トップページ | あけましておめでとうございます »

2017/12/29

Many Lifetimes/Lost Tribe

Lostmany
Lost Tribeのグループ3作目にして最終作。だんだんトンガって来てると思うのは気のせいでしょうか。もちろん静かな曲もありますけど、バリバリとしている曲の方により興味が行ってしまいます。ここではDavid Gilmore(G)が抜けてしまっていますけど、その分アダム・ロジャース色も濃く、これはこれでまた楽しんで聴けますね。このグループのアルバム、前世紀の発売なんですけど、パッと聴かせて最近の録音だよと言っても通ってしまうんじゃないかなあ、と思います。難点はちょっと高くて入手しづらいところでしょうか。中古店なので安いのがあれば、手に取ってみるのもいいのでは、と思います。


Many Lifetimes/Lost Tribe(Arabesque Jazz)(輸入盤・中古) - Recorded April 1997. Adam Rogers(G), David Binney(As), Fima Ephron(B), Ben Perowsky(Ds) - 1. Concentrics 2. Heroes 3. The River 4. Vevasis 5. Calle Siete 6. Kyoto 7. Quartet 8. Jordan 9. Prospice 10. Manticore

(17/12/29)Adam Rogers作が3曲(1、3、10曲目)、Ben Perowsky作が3曲(2、5、9曲目)、David Binney作が2曲(4、7曲目)、Fima Ephron作が2曲(6、8曲目)。David Gilmoreはグループから抜けています。よりマニアックに、よりウネウネと迷宮に入りこんだような硬派なファンクサウンドが魅力。変拍子割合も増えてきたような気も。曲もより先鋭的になっていて、このまま続けばどこへ行ってしまうのかと思うくらいの’98年発売作ですが、ここまでトンガっていいのだろうかと思うサウンドに、思わずニンマリします。それでいてジャズ的な要素も持っていて、2曲目などは何となく横ノリになってしまう部分もあります。静かな3曲目は多少ですが、情緒的。ラストの10曲目はこれでもかとせまってきます。色々な曲が興味深い。

« Soulfish/Lost Tribe | トップページ | あけましておめでとうございます »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。 
思うところあって、年頭に漁盤をやめ練習・演奏に軸足を置く誓い?をたて、Spotify生活に移行しました。確かにCD は増えなくなりましたが… 楽器に触れる機会も減ってしまいました(笑)

それはさておき本作は、Adam Rogers が、初めてm-baseの影響を披露したという点で、私にとっては思い入れ深い盤です。
この後しばらくは、ストレート・アヘッドなジャギ盤を連続リリースする事になる訳ですが…

クリポタの"Follow the Red Line"でAdam Rogersの頂点とも言えるスロットル全開のパフォーマンスを繰り広げるのに至る上で、重要な礎石的作品ではないかと思います。
  
Snarky Puppyの影響を受けたForqや、W. Krantzの流れをくむDiceも悪くは無いですが…
完全燃焼度という、意味では "Follow the Red Line"は一歩抜きん出ている様に思います。

ではでは

>betta Tarmさん

コメントどうもありがとうございます。

実は最近までこのグループの存在を全く知りませんで、1枚目のアルバムが国内廉価盤で11月に出た情報を知り合いから教えてもらい、慌てて3枚(他の2枚は中古)買いそろえたところです。メンバーがメンバーだし、2枚目までデヴィッド・ギルモアもいたしで、m-base色(懐かしい)がけっこう濃いですね。このグループ、今になってやっといいなあ、と思いました。

ギルモアが脱退しないと、Adam Rogersがハジけた演奏をしてくれないところが、なんとも歯がゆいユニットでしたねw

>Betta Taroさん

1枚目のライナーでは、確かアダム・ロジャースはその時点では変拍子は苦手だった、と言っていたと書いてありました。3枚目になって、それも含めて全開になったっていう感じでしょうか。

勉強になります。
そのライナー・ノーツは知りませんでした!

>Betta Taroさん

書いてあったのは、11月に国内廉価盤(1,080円)で出た1枚目のアルバムで、原田さんによる新しいライナーノーツです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/66212337

この記事へのトラックバック一覧です: Many Lifetimes/Lost Tribe:

« Soulfish/Lost Tribe | トップページ | あけましておめでとうございます »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMVへのリンク

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールアドレス

友人が運営しているサイト