私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Black Market/Weather Report | トップページ | Mr. Gone/Weather Report »

2017/10/28

Heavy Weather/Weather Report

Weatherheavy
ウェザー・リポートの8日目。やっぱりこのアルバムが一番印象に残っている、という人は多いんじゃあないだろうか。メロディは印象的な曲が多いし、ここで全面的に参加しているジャコ・パストリアスの今まで聴いたこともないようなフレットレス・ベースにやられちゃった、という感じなのでは。アルバムとしては2枚組の、ほぼライヴの「8:30」と曲がかぶったりはするので、たぶんそれらのどちらかでは、と思います。ジャコが在籍していた時代は問答無用で好き、という人も過去に何人かいましたし。惜しいのはCD初期のCDなので、音圧が低くて、このリマスター盤を買い直して聴いてみたい、という欲求もありますけど。そろそろ新譜も届いていますが、ジャコの在籍した時代のアルバムまでは一気にブログアップしたいと考えてます。


Heavy Weather/Weather Report(Sony) - Recorded July and October 1976. Joe Zawinul(Key, G, Tabla), Wayne Shorter(Ss, Ts), Jaco Pastorius(B, Mandocello, Vo, Ds, Tim, Con), Alejandro Acuna(Ds, Con. Tim, Handclap), Manolo Badrena(Per) - 1. Birdland 2. A Remark You Made 3. Teen Town 4. Herlequin 5. Rumba Mama 6. Palladium 7. The Juggler 8. Havona

ジョー・ザヴィヌル作が1-2、7曲目、ウェイン・ショーター作が4、6曲目、ジャコ・パストリアス作が3、8曲目、マノロ・バドレーナ作が5曲目。バードランドがあまりにも有名で、スタンダード化している曲。テーマやメロディーが心に残るいい曲が多いので、分かりやすさという点ではこのアルバムはダントツかも。これまたメロディで攻める心に残る名バラードの2曲目、ベースのテーマが速弾き的で、エスニックな味といい、特徴的な3曲目、浮遊感のあるバラードで、不思議な感じで盛り上がっていく4曲目、この曲のみライヴで無国籍的なラテンという感じの小品の5曲目、ミステリアスなファンクとでもいうべきノリの良い6曲目、彼ららしいバラードの味付けが印象的な7曲目、曲にベースのインパクトがあり、ベースソロがスゴい8曲目。

« Black Market/Weather Report | トップページ | Mr. Gone/Weather Report »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/65953579

この記事へのトラックバック一覧です: Heavy Weather/Weather Report:

« Black Market/Weather Report | トップページ | Mr. Gone/Weather Report »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メールアドレス

友人が運営しているサイト