私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Live From The Country Club/Chick Corea The Trio | トップページ | Weather Report »

2017/10/20

Dream/Toshiyuki Honda

Hondadream
ミロスラフ・ヴィトウスのサイド参加作過去盤聴き5日目にして一段落。実はこの後ウェザー・リポートが手付かずだったので、彼の初期参加作を含めて、17回かけてやる予定です。参加作という点では、このグループであと5枚続きます。今日のアルバム、チックはじめ3人が来日中に東京で録音されました。うまく日程が取れると、こういうアルバムが出て来るんですけど、本多俊之も3人に溶け合って、一体感のあるサウンドを出しているところが素晴らしいですね。タイミングにしてもこの録音も、まさに奇跡という感じもします。まあ、それにしても、このアルバムを聴いたのも20年近くぶりだったのですけれども。


Dream/Toshiyuki Honda(As, Ss)(Who Ring) - Recorded August 9 and 10, 1983. Chick Corea(P), Miroslav Vitous(B), Roy Haynes(Ds) - 1. Dream Comes True 2. Sophisticated Lady 3. Co-Motion 4. I Hear A Rhapsody 5. Alice In Wonderland 6. Ode To Siddharta

本多俊之作が1曲目、チック・コリア作が3、6曲目、他がはスタンダード。この強力なトリオをバックに(というよりは対等に)、本多のサックスは唄っています。ここではフリーっぽいインプロヴィゼーションでグループごと突進する演奏も3、6曲目などで堪能でき、これがこのチックのトリオの特色だと思います。本多も負けじと吹きまくり、かなりスリリングなクァルテットの演奏になっています。その反面、スタンダードでは聴きやすい曲も多いです。ややアップテンポのモーダル気味でジャストな感じが心地よい、本多渾身の1曲目、デューク・エリントン作の穏やかでメロディアスなバラードの2曲目、ややアップテンポの4ビートで元気なスタンダードの4曲目、メランコリックなワルツの曲でも、ベースのパッセージは優しくも速い5曲目。

« Live From The Country Club/Chick Corea The Trio | トップページ | Weather Report »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/65917666

この記事へのトラックバック一覧です: Dream/Toshiyuki Honda:

« Live From The Country Club/Chick Corea The Trio | トップページ | Weather Report »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メールアドレス

友人が運営しているサイト