私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Tale Spinnin'/Weather Report | トップページ | Heavy Weather/Weather Report »

2017/10/27

Black Market/Weather Report

Weatherblack
ウェザー・リポートの7日目。前作までは’90年以降に出たCDだったのですが、ここからはCD初期のものなので、ちょっと音圧が低いのが玉にキズ。でもそういう事に反して、個人的にはこのあたりから頭の中をぐるぐる回るようなキャッチーで印象的なメロディが多くなってきます。もう、1曲目の「ブラック・マーケット」からしてそうですし。そういう意味では、前期の方が好きという方もいらっしゃるでしょうが、自分的にはここのあたりから後のアルバムが、好みとなってきます。結局’80年の「ナイト・パッセージ」からリアルタイムで聴くようになり、ジャコの脱退後も、グループ解散まで追っかけてしまいました。

(追記)グループの公式リリース盤全18種類のBOXセットが11月に発売になるようですね。値段もかなり安いし(15,000円前後)。昔買ったCDは1枚3,500円だった時もある(音圧も低い)ので、リマスターのことを考えるとう~む、となってしまいます。


Black Market/Weather Report(Sony) - Recorded December 1975 and January 1976. Joe Zawinul(Key, Per), Wayne Shorter(Ss, Ts), Alphonso Johnson(B on 1, 3-5, 7), Chester Thompson(Ds on 3-7), Alejandro Neciosup Acuna(Per), Jaco Pastorius(B on 2, 6), Narada Michael Walden(Ds on 1-2), Don Alias(Per on 1, 6) - 1. Black Market 2. Cannon Ball 3. Gibraltar 4. Elegant People 5. Three Clowns 6. Barbary Coast 7. Herandnu

1-3曲目がジョー・ザヴィヌルの作曲、他の曲は他のメンバーの作曲。ジャコ・パストリアスは2、6曲目の参加で、その他がアルフォンソ・ジョンソンか。アルフォンソもフレットレスの名手ですが、ジャコの個性の方が強い。時折り録音してきた情景の音が混ざります。メロディのインパクトが大きく、今でも頭の中をぐるぐる回るタイトル曲の1曲目、ミステリアスで印象に残るメロディで、徐々に盛り上がる2曲目、リズミカルでテンポのいいファンクで攻めてくる、ちょっとエキゾチックな3曲目、出だしが変拍子(8分の11拍子?)基調でいいメロディの箇所がある4曲目、ドリーミングでゆったりとした5曲目、ジャコのベースがけっこう目立つファンクで、シンセでブラス的な音も出す6曲目、大らかにはじまりアップテンポで攻める7曲目。

« Tale Spinnin'/Weather Report | トップページ | Heavy Weather/Weather Report »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/65936223

この記事へのトラックバック一覧です: Black Market/Weather Report:

« Tale Spinnin'/Weather Report | トップページ | Heavy Weather/Weather Report »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メールアドレス

友人が運営しているサイト