私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Time Warp/Chick Corea Quartet | トップページ | 川口千里 密着 age18-20(DVD2枚組) »

2017/09/15

The infinite Desire/Al Di Meola

Aldiinfinite
ジョン・パティトゥッチのサイド参加作過去盤聴き11日目にして、一段落。最後はアル・ディメオラのアルバムです。このアルバム、ドラムスやベースにあたる部分が打ち込みになっている曲もあって、判別しづらいのですが、曲ごとのクレジットがあって助かりました。まあ、ディメオラがデビューした頃の鮮烈さは薄まったかもしれませんけど、熟成されてきていろいろな曲を演奏してきて、’98年当時の結果だったので、当時はこのアルバム、何度も聴いていたような記憶があります。これで過去盤聴きは残り735枚。今回は特集ミュージシャンが2-3人重なっているアルバムも多く、枚数的にはだいぶ進みました。


The infinite Desire/Al Di Meola(G)(Telarc) - Recorded February - May, 1998. Ernie Adams(Ds on 6, 9), Pino Daniele(Vo on 12), Peter Erskine(Ds on 3, 7), Herbie Hancock(P on 7), Tom Kennedy(B on 3, 6, 8-9), Gumbi Ortiz(Per), Mario Parmisano(Key on 1, 6, 8-9), John Patitucci(B on 1, 4-5, 12), Steve Vai(G on 10), Rachel Z(Key on 1-5, 7, 10-12), etc. - 1. Beyond The Mirage 2. Shaking The Spirits 3. Vizzini 4. In My Mother's Eyes 5. The Infinite Desire 6. Invention Of The Monsters 7. Istanbul 8. Azzura 9. Big Sky Azzura 10. Race With Devil On Turkish Highway 11. Valentina 12. The Infinite Desire

全曲アル・ディメオラの作曲。ある時期サウンドがパット・メセニー・グループに似てきて気になったことはありましたが、ここでは再びエキゾチックで哀愁の漂うサウンドで独自の世界を切り開きます。エレキギターやアコースティックギターは相変わらず素晴らしく、複雑なサウンドやリズムはお手のもの。エレクトリックなフュージョンなんだけど、一聴してディメオラの曲やギターだと分かるスパニッシュやラテン系の要素満載のサウンドで、けっこう印象的です。そして、少々地味ですがシンセサイザー系のバックの使い方がうまくなっているような気がします。曲によってドラムスやベースの音の打ち込みも。それにしても参加ミュージシャンが豪華。ジョン・パティトゥッチは1、4-5、12曲目に、ハービー・ハンコックは7曲目に参加。

« Time Warp/Chick Corea Quartet | トップページ | 川口千里 密着 age18-20(DVD2枚組) »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/65781213

この記事へのトラックバック一覧です: The infinite Desire/Al Di Meola:

« Time Warp/Chick Corea Quartet | トップページ | 川口千里 密着 age18-20(DVD2枚組) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト